2013/8/16  21:57 | 投稿者: masuko

 NHKの「あまちゃん」。凄い人気ですよね。
 テレビのない我が家なんで、申し訳ないなっとちょっと思いながら、第8週目あたりからYouTubeで見ています。2、3日経ってしまうと動画配信を消去されちゃったりするんで、その日のうちに見よう・・・というのがだんだんエスカレートして朝の9時ぐらいには「もうアップされたかなあ」なんてパソコンを起ち上げて、「あーまだじゃん」とか「よしよしアップしてあるぞ」とか一喜一憂して・・・かなりバカみたい。8週までの筋を知りたいけれどなあって思っていたところ、なんでも夕べから3夜連続で「朝まであまテレビ」とかなんとかでダイジェスト版をやっているとな。でも、これはアップされないかも・・・なんて思っていたら、えへへへ・・・見ることができました。これで一応、最初からの筋がつかめましたね。
 まあ、筋はそんなにどうってことないんですよね。前のこと知らなくてもその日その日で楽しめるように出来ているもの。芸達者の人たちの会話の妙、クドカンのギャグの面白さ、アキのかわいさやあほさ、キョンキョンのもとスケバンママの怖さや優しさやかっこよさ、松田が演じるミズタクの丸めがねと無精ひげとクールのようでクールでないキャラ・・・・書き出すとキリのない「見る楽しさ」があるよね。だから本当は筋はどうでもいい。ただ、ことの始まりとしてなんで春子と秋が北三陸に帰ってきたんだろうっていうのは知りたかったのでそれが解決。それとこの前のあのシーンはこのシーンと関係してたんだーみたいな前とのつながりが解った。そういう伏線がいっぱいちりばめられているっていうことも解った。っていうことは、後で楽しむためにも毎日の各場面をちゃんと見ておいた方がいいってことだよね。ますます真剣になっちゃうな。へへへへへ。
0




AutoPage最新お知らせ