2012/12/27  19:59 | 投稿者: ますこ

 今日は、朝起きてすぐに地下鉄に乗り、烏丸御池で直通の奈良行きに乗った。目指すは西ノ京、薬師寺。薬師寺の白鳳伽藍復興の写経勧進を三巻してあったので、納めに行ったのだ。薬師寺には26年ぶりにいった。結婚して3年目の冬、12月に夫婦で行った覚えがある。その時も震え上がる寒さだったが、今日も本当に冷たく寒かった。
 国宝の東塔はすっぽりと覆いの中で、解体修復中。平成30年完成を目指しているとのこと。当分お目見えしない。世界遺産、国宝だからねえ。倒壊なんてことにならないようにしなくちゃねえ。薬師三尊に一生懸命お願い事をしてきた。
 唐招提寺によってから、大和西大寺に戻り、平城宮跡に行ってきた。さすがに国営の歴史公園だ。資料館、歴史館、東院庭園、遺構展示館とどれも見応えがあった。どこにもボランティアのガイドさんがいて、丁寧に説明してくれる。ただし、あまりにもだだっぴろい原っぱ(そのすべての発掘調査が済んでいるみたいだけれどね)にポツンポツンと点在しているので、歩くこと歩くこと。いい運動になった。歴史の勉強をたっぷりした感じがする。
 朝、7時半ごろにマイ宿を出て、平城宮をおおよそ見たところで夕方4時。法華寺に脚を伸ばす元気はなくなったので、本日終了。近鉄で京都駅に戻り、夕食を食べ、伊勢丹をうろうろして帰ってきた。疲れたけれど充実した一日だった。
 申し訳ないほどに連日遊んでいますね。
 
0




AutoPage最新お知らせ