2010/5/4  14:20 | 投稿者: 益子

 一枚目は交響曲の1番から5番。娘のいる夕飯は何にしようかな?根菜類はあまりたべていないかな・・・ごぼうとレンコンとひじきの煮物?金平みたいなものを作りながら聴いた。耳に心地よい。
 二枚目は6番から8番。ネットでハイドンのことを調べながら聞く。
 まったりした休日でいいね。
0

2010/5/4  12:53 | 投稿者: 益子

 CDがとっても安価になり、ネットで注文すると、なんとか全集(全20枚)が2000円程度で購入できたりするらしい。夫がよく注文するので、佐川急便の配達のお兄ちゃんとすっかり顔なじみだ。
 そんなこんなで音楽好きの夫はクラッシックからジャズ、邦楽・・・様々なジャンルのCDを持っている。たまには私も聴いてみるかと連休後半の昼下がり・・・まずは104曲のハイドン交響曲全集の1番から聞くことにした。
 交響曲を104作曲した?すごいねえ!ハイドンって。
0

2010/5/4  10:12 | 投稿者: 益子

 連休も後半だ。昨日の朝、娘が帰ってきた。
 午後から娘と姉と一緒に両親を向えに行き、母の要望でお墓参り。実家の墓は祖父が亡くなった時に作ったもので(祖父は静岡の人ではないので先祖代々の墓ではない)次に入ったのはなんと私の兄(42歳)。そして祖母が100歳で。みんなでお線香をあげながら、このお墓どうなっちゃうの?っていう話題。実家の苗字を名乗っているのは兄嫁だけれど、静岡にはいないし・・・もう「○○家の墓を守る」みたいな時代じゃないよね。だれも管理する人がいなくなってほっておくのも可哀相だしね。共同墓地みたいなところに移して墓地は返還するといいのかなあ??母曰く「生きている人でいいようにして」とのこと。とりあえずまともなことを言っていただいた。しかし、「生きている人」っていうのが私達の子どもの世代になってしまわないようにしたいと思うとけっこう急がなくてはと思う。だって・・・私も姉も父や母より長く生きるとは限らないのだから。
 ケーキを買って実家によっておやつ。
 夕方からは夫と待ち合わせて今度は夫の方の両親に会いに行く。一緒に夕飯。夫の両親は私の両親より2歳ずつ若い。義母はちょっと病気があって弱ってはきているけれど、義父が家事の得意な人なので二人三脚で二人暮らしができていてえらいなあと思う。
 そういえば、こちらにもまだ誰も入っていない、義父母が購入した墓地があったんだった。これもどうなることやら・・・ホント、墓に対する考え方をちょっと真面目にみんなでなんとかした方がいいよね。息子たちに墓守しろとは言いたくない。
 とりあえず、両家の両親の親孝行ができたかな??
 
0

2010/5/2  21:19 | 投稿者: 益子

 連休二日目は朝からとってもいい天気だったので、布団を干したり、布団カバーを洗ったり、掃除に草取りとなかなかいい主婦。春野菜たっぷりの洋風煮物も作っちゃったりして。自転車を修理に持っていき実家によって、山用品を購入にいき・・・
 夕方からは夫に誘われて映画を見に行った。「マイレージ、マイライフ」中年のおじさんの心の揺れ、変容といいますか、家族って何?人と人の関係って何?みたいなことを軽いタッチでコミカルに描いていた。すごく感動っていうのではないけれど、後味は悪くない。主演のジョージ・クルーニーがいいね。
 連休に入りとてもいい天気。さわやかで湿度が低く過ごしやすい。
0

2010/5/1  19:25 | 投稿者: 益子

 連休初日は山歩きと温泉。両親の施設で掃除。そして夕方は友人に勧められたカイロプラクティックに行ってきた。先日、日向山に行った時の投稿で登る前と後のストレッチがよかったのか筋肉痛にあまりならなかったと書いたがそのストレッチを教えてくれた先生のところに行ってきたのだ。
 ん〜びっくりマークが!!!!!。今までの整体のイメージとは全く違っていた。まずは脈を取り、血圧を測った。脈をみながら「疲れていますね」と。血圧は左右で差があるし、上と下の差が少なくて良くないとのこと。普通に立っている姿が頭は左にかたむきそのせいで体が右側に回転し腕は・・・と全てゆがんでいるとのこと。音さの音を左右の耳で聞くと高さが違って聞こえたけれど、同じ音なのにそう聞こえるということは体の機能障害だと・・・先生の指を左右上下に眼球だけで追う検査でも左が弱く、腕のいろいろな角度での反発力(先生がかけてくる力に対し反発して腕が動かないないようにすること)も左が弱く・・・といろいろ検査した。肩甲骨の奥の方とか鎖骨の辺りとかに麻痺しているところがあって、それで五十肩と感じるような左腕の機能低下とそれをかばっての右腕の痺れなのではということだった。本日は首とか頭とかを少し触ってくれて、どこかをギクッと曲げたというか広げたというか・・。なんだかすごく何かの通りがよくなったなあと思ったら、指の動きを眼球で追うのも、腕の反発力も脈も、血圧も全部改善された(つまりまた同じ検査をしたということ)。4、5日経つと神経は今の状態を忘れるのでしばらくは週2回ぐらい通って神経に対してすり込みをしていって正しい状態を覚えさせていく・・らしい。てなわけですっかり嬉しくなっちゃって次回の予約をしてきた。
 またまたすぐのめりこむ、感化されるとか言われそうだけれど・・・・。
0




AutoPage最新お知らせ