2010/4/29  20:56 | 投稿者: 益子

 カテゴリの中にコンサート2010というのを作った。コンサートを聴いてその感想をブログに書いていくことで何回コンサートに行ったかを数えておこうと思ったから。前回、うっかり2回分のコンサートについて書いてしまったので、もう一回稼ぐために投稿しておこう。次のコンサートの予定は7月3日。ベートーベンのピアノ・ソナタを聴きにいく。ちょっと合間があるねえ。あ!そうだった。ひとつ企画しているんだった。私のハープの先生を学校に呼んで、生徒たちにハープを聞かせるコンサートを開くんだったよ。それは5月中旬。連休中に先生と打ち合わせをしなくてはね。楽しみだ!
0

2010/4/29  20:41 | 投稿者: 益子

 これは後、数ページで読み終わるはず。今夜読んでしまおう。寂聴さんの対談集。吉行淳之介、遠藤周作、江國滋、今東光、円地文子、宇野千代・・・彼らのことはあちこちで書いているので、寂聴さんとのエピソードはいろいろ知っているけれど、対談として読むとまた面白い。
0

2010/4/29  20:30 | 投稿者: 益子

 2010年の読書は本当に情けない状態だ。寝る前に赤ワインを少しいただくせいか、布団にはいってからの読書がほとんどすすまない。プラス、暇な休日というのがあまりない。そんなわけで、枕の周りにある本をすべて読み終わったかどうかさえわからなくなっている。でも、多分、鎌田實の「よくばらない」は読み終わった。前田晃の写真をふんだんに使ったメッセージ集。帯には「がんばる私に苦しんでいる人へ」「よくばらないと、優しくなれる。よくばらないと、強くなれる。よくばらないと、幸せになれる。」とある。う〜ん。鎌田さんらしい。
 心がほっとするすてきなメッセージ。
 前田晃という写真家は前田真三の息子さんとか。確か、北海道旅行で富良野?美瑛?あたりで前田真三写真館に寄ったと思ったけれど。晃氏の写真も本当に心が洗われる。
 
0

2010/4/29  0:14 | 投稿者: 益子

 火曜日はAOIにコンサートを聴きにいった。シューマンの交響曲全集Tでトウキョウ・モーツァルト プレーヤーズというオーケストラで指揮は沼尻竜典。シューマンの交響曲は始めて聴いた。なかなか濃厚な感じ。沼尻さんの指揮は情熱的で時々コミカル。オケは一年中一緒に活動しているオケではなく、年間7,8回の催しに各地から集まる、それぞれ所属しているオケがあるという寄せ集めのオーケストラだった。三鷹市で沼尻さんの呼びかけで結成され、15年も続いていて、けっこう評判のいいオーケストラだそうだ。沼尻さんの言うにはたまに集まる関係がよいのだとか。比較的若い団員が多く、特に前列でチェロを弾いていた若い男性2人は仲良しなのか時々顔を見合わせて楽しそうに笑いながら弾いていた。どちらかがミスってお互いに目配せしている・・・とも思ったがそうでもないようで、とにかく楽しそうに弾いていた。
 本日、水曜日は清水のライブハウスにハープの先生のライブを聴きに行ってきた。ソロとピアノとのデュオの2部制。ライブチャージはワンドリンク、おつまみ付で追加でピザを食べて聴いてきた。先生は10日ほど前にシャッターで指を挟み本調子ではないとのことだったが、素人には分からない。ゆったりと美しい音を聴いてきた。
 生の演奏を聞くのは楽しい。そして自分も演奏するのは楽しい。明日はリコーダーをちょこっと人の前で吹く日。日曜日以来、コンサート三昧だ。
 
 
0

2010/4/28  23:42 | 投稿者: 益子

 可笑しな天気が続いている。昨日は寒いという言葉を使ったが、今朝は大雨で午後からは暑い日差しがてりつけた。夜にはいりまた時雨れている。
 庭の花も雨に濡れていることが多い。

シラン
クリックすると元のサイズで表示します

つりがねそう
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/26  9:06 | 投稿者: 益子

 発表会でした。はー。朝から呼吸具合がいつもと違うことを感じていました。どうしてこんなに緊張しちゃうんですかねえ。案の定、体が硬くなっていたんでしょうね。一曲目では指がガチガチで動かず、ぼろぼろ。笑っちゃうぐらいでした。それであきらめがついたのか、二曲目はワンミスでけっこう気持ちよく弾けたのでホッとしました。
 練習の日々や本番の緊張も楽しくよい時間を過ごせたと思います。よい趣味に出逢い、先生を初め一緒に習っている方たちや発表会に足を運んでくださったたくさんの方たちとよい出逢いがあったなあと感謝の気持ちでいます。
 音楽の完成度等の問題よりいかに良い時が過ごせるかなんだよなって改めて感じています。趣味なんですから。もちろん練習自体の目的は音楽の完成度を目指してはいるのですけれどね。
 打ち上げには先生がフレンチを習っているというrestaurant ninosaでした。お手ごろ値段でボリュームのあるフレンチをいただけるようです。静岡にもあちこち美味しいお店がありますねえ。美味しかったですよ。でも若向きかな。最近、富にこってり系は弱くなっているので・・・
 あけて本日、月曜日は土曜の仕事の振替休日なのでのんびりしています。仕事も少し持ち帰っていますのでそこそこやりましょう。
0

2010/4/20  21:52 | 投稿者: 益子

 いよいよ発表会が近づいてきました。最後のレッスン日。雨のなかタクシー往復でいってきました。気合はいっていますよ。いつもなら「先生!雨が強いから今日レッスン休むよ・・・」ですが、そんなこと言っていられません。
 今回、けっこういい出来だと自分でも思っています。先生も後は落ち着いて弾くだけだねといってくれています。そこがねえ・・・なかなか・・・ともかく楽しく弾きましょう。どうせ素人なんだから、下手で当たり前。開き直って弾けばよいのです。間違えても聞いている人はわからないのだから知らん振りして弾きなおさず、平気な顔して弾き続けなさいとのこと、そうです。間違えたことが分かるのは先生と自分だけです。思いっきり楽しんでみたいなあと思います。
 ところで、山のあとの筋肉痛はあまりありませんよ。歩く前と歩いた後のストレッチをカイロプラクティックの先生の指導でやったからでしょうか?その先生の話はとっても科学的で理論的で面白かったです。そして、彼はそれを自ら実践して歩くので、まるで忍者のごとく、軽々と上ったり降りたりしていました。筋肉の使い方、体の動かし方、バランスのとり方に無駄がないって感じでした。何にでも、専門家ってものがいるものです。いろいろな出逢いが嬉しいです。
0

2010/4/18  21:16 | 投稿者: 益子

 山の会に入会して今日がデビューの初登山。山梨県北杜市の日向山(標高1660メートル)に行ってきた。登りは急坂でロープや鎖をたよりによっこらしょと登る所が多かった。下りはハイキングコースらしいだらだら下りで楽だった。山の上は一昨日の晩、降ったと思われる雪で覆われていた。お天気に恵まれ、景色は最高。甲斐駒ケ岳、鳳凰三山、八ヶ岳、茅ヶ岳、富士山などがとてもきれいに見えた。
 メンバーもいい人ばかりでまたまた違う脳と体を使った疲れがとても心地よい。

日向山山頂から望む八ヶ岳
クリックすると元のサイズで表示します

頂上までもう少しというところ。このあたりから急に砂地になる
クリックすると元のサイズで表示します

道の駅からみた甲斐駒ケ岳
クリックすると元のサイズで表示します

0

2010/4/14  18:41 | 投稿者: 益子

 肥料がたりないのかしら。もう少し、なんとなくな・・・色が寂しい?
クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/4/12  18:41 | 投稿者: 益子

 これもほっておけば・・・で実家の庭にさいていた名もしらない花を数株引っこ抜いて植えておいたもの。ネットで調べると「つるにちにちそう」というようだ。次々咲くはず。実家のものとは色がやや違うのは土質のせいかなあ。
 奥に咲いているのは、「つりがねそう」。もう少しちゃんと咲いてきたら写真アップします。これも宿根草で去年のものをそのままほっておいたら、ちゃ〜んと今年も咲きだした。えらいえらい。
クリックすると元のサイズで表示します

ところで、嵐のような風や雨。寒いしねえ。やだなあ。新学期にこれだたとなんか元気でないよねえ。
1

2010/4/11  20:05 | 投稿者: 益子

 やあ、音楽三昧しました。午前中はリコーダーの練習。リコーダー仲間のお姉さまの関係でフランスの人形劇アーティストが日本にいらしてそれでせっかくだからつばさ静岡で人形劇をやるのだけれど、その前座にリコーダーアンサンブルを演奏することになって・・・てなわけで、なんだか人前で演奏することになってしまったのです。大丈夫かしら。ちょっとしっかり練習しなくては。(ちなみに4月29日の祝日、つばさ静岡で14:00からです。)
 で、午後はハープ合同練習。初めはソロをみんなの前で弾いてそれからアンサンブルの練習。ハープの方は25日(日)あざれあ大ホールで14:00からです。ブログ読者のご常連さんで来ていただける方は是非・・・。がんばりますので。
 一日中、音楽を奏でる日となりました。これはこれで疲れます。仕事とは違う疲れですけれどね。
 さて、モードを切り替えてまた一週間仕事をがんばりますか・・・!
0

2010/4/9  20:35 | 投稿者: 益子

 桜の花も満開を過ぎて散りだしていますが、それでも、暖かければ、あっという間に崩れ散るけれど、気温が低いせいで、耐えている、持ち堪えているという感じの散りだし方です。
 昨日も今日も夜になるとけっこう寒く、疲れもあって、2階のハープのある部屋にいく元気がなくなってしまいます。2階の暖房設備をちゃんとしなくてはいけませんね。今、ハープのおいてある部屋には暖房がないのです。先日、春らしくなった頃に、部屋を移動したんで。春休みで、夫が夜いて、夫の三味線の練習と時間が重なる可能性があったものだから、私が遠慮?して暖房をおいてない部屋に移ったというわけ。
 まあ、いいや。明日、たくさん練習しましょう。明後日はまた、アンサンブルのあわせですのでね。
 春は疲れますね。ホント。
0

2010/4/7  19:39 | 投稿者: 益子

 やあ、年度初めはやっぱり忙しいねえ。なんかあわただしくて、あっという間の一日。落ち着かないしなあ。自分の仕事内容としては3年目なんだからまあ分かっているはずなのに、これってやっぱりチームワークのひとつだから、周りの要職に新人がいるとその人のケアも必要だし、前年度のその立場の人が実はいろいろやっておいてくれたから昨年はうまくいっていたんだあ・・・みたいなこともあってなかなか気を配ることやその範囲が広がっていて、疲れています。
 そのせいか、今朝は全く起きれず、大寝坊。いつもと同じ時間に職場にいくことができたのも、ホント近いというお陰。でもいろいろあわてて、ゴミの回収日だから出してから・・・と思って自転車に乗って、走り出したら、すぐに今日の段取りとか考えちゃったから、学校についたら後ろの籠にゴミ!!もう!老眼鏡は忘れるし、とんでもない一日でした。
 落ち着け落ち着け。
0

2010/4/4  18:56 | 投稿者: 益子

 ほっといても毎年咲く花を少しずつ庭に植えている。昨年、実家の庭に咲いていたシャガをもらってきて植えたらずいぶん増えた。2株ほど咲き出した。次々咲くかな。

クリックすると元のサイズで表示します

 また、昨年20個ぐらい咲かしたチューリップの球根を掘り出して日陰で保存しておいたものの中でよさそうな物を秋に植えたら、そのほとんどが黄色だったようだ。元気に咲いている。

クリックすると元のサイズで表示します

花の奥に見える石ごろごろの土地は隣のいちじく畑。こちら側には塀がないのでねえ・・・

もうすぐシランが咲きそう。これも毎年咲いてくれそうだ
0

2010/4/3  23:44 | 投稿者: 益子

 朝は庭の草取り、ハープの練習。
 そしてウォーキング&温泉を実施。今回は山の会参加を前にして、30年近く前に購入したごっつい登山靴を履いて履き心地を試してみた。先日、スーパーフィートという中敷を購入。それを入れて歩く。古い靴とはいえ、それほど使用してはいないので、靴底もしっかりしているし、スーパーフィートのお陰か足にもなじんでいて、ごっつ過ぎる、オシャレ感がない、ちょっと重い、という意外は皮で本格的な登山家風な貫禄を出していて問題ないように思う。18日の山の会ではこれを履いてみようと思う。こんな古い登山靴を履いている人はあまりいないかな?ちょっと恥ずかしいけれど、まあ、いいや。そこそこ高額な金額で購入したものだからもったいないものね
 今回は桜がかなり良かったね。山桜もよいし、山の上からみる下界の桜もきれいだった。
クリックすると元のサイズで表示します
 
 父母の施設によってから一度、家にもどり、休憩して少しおしゃれをして再び出掛けた。高校時代の友人が静岡に用事があってきたので、会うことになったのだ。ずいぶん仲良くしていた友人だが、大学を出てからは会う機会は少なかった。久しぶりの再会だ。大学をでたころには全く違う道に進んだとおもっていたが、彼女は遅まきにここ数年で大学、大学院を出て臨床心理士になり、発達障害の子ども達の支援をしている。かなり私の仕事と接点があり、話はそっち系で盛り上がった。二人して、こんな話をすることになるとは思いも寄らなかったねえといいながら。
 最近、大学生だったばかりの彼女は若い学生の友達がいっぱいいるようだが、同時に二人の孫を持つおばあちゃんでもある。こんな歳で夢だった仕事にやっとたどりつけたのだからとかなり精力的に仕事しているようだった。そのバイタリティーに敬服。
 現役引退を夢みてばかりもいられないかなあ・・・??
0




AutoPage最新お知らせ