SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者

2012/8/11  23:51 | 投稿者: masuko

 暇な夕方から夜、映画見ようかなあって思って、ネットで調べていて「これ面白いかなあ」って夫に相談したら・・・な〜んだ、今夜観るつもりだったんだって。4時からの「ご用」の後、「遅くなるから」っていうもう一つの「ご用」だったわけ。ていうわけで、一つ目の「ご用」の後で待ち合わせて、夕飯を一緒に食べて一緒にGO!。一つ前の記事にも書いたけれど、我が家の同居人達はそれぞれの予定の詳細を話さないことが多い。お互いに干渉しないで、それぞれに・・・ということではあるが、な〜んだ、ちょっと言ってくれればよかったじゃんとか誘ってくれてもいいのに、冷たいね・・・みたいなこともあることはある。まあ、これからやってくる退職後の人生、夫をあんまり頼りにて(逆)「濡れ落ち葉」なんて言われるのもしゃくだから、今のうちから趣味の世界もしっかりと自立しなくちゃね。
 う〜ん・・・刺激強かったなあ。「うっせぇんだよ−」「ボカッボカッ!」みたいな感じで暴力沙汰になっちゃうやつって弱いんだなあ。目を開けていられなくなる。まあ、嘘のお話だと思って観るわけなんだけれどさ・・・でも、ラップっていう音楽になんだろう、魂を奪われている若者達の熱いというか、切ないというか、悲しくて、はちゃめちゃな思いは楽しめたよ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ