幕末太陽傳

2012/2/11  23:02 | 投稿者: ますこ

 1957年作 日活100周年を記念してデジタル修復版としてよみがえった作品。モノクロ。懐かしい昭和のスター達が続々と出てくる。フランキー堺、南田洋子、石原裕次郎、左幸子、芦川いづみ、小沢昭一、二谷英明、小林旭、菅井きん・・・まあ、初めのうちは誰だったかなという感じ。私がテレビで見て、顔と名前を覚えた頃よりもみんなもっともっと若いわけだからねえ。品川の遊郭で勘定が払えずに居残りとして働く佐平次ことフランキー堺が郭の中で活躍していく笑いと人情のお話・・・落語の筋をいくつかくっつけているのかな。そんな感じ。
 南田さんも左さんも美しいこと。
 こんなスターばかり集めて、ずいぶんとお金をかけて作ったのかな。面白かったね。娯楽映画ってこういうのを言うんだよね。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ