TV:「情熱大陸」 大平貴之氏  TVラジオ番組情報

 大平さんまだ『情熱大陸』ご出演されていなかったのね!?
 満を持しての登場は、今夜23時から。

 TV:『情熱大陸』
 大平貴之:プラネタリウム・クリエーター

 12月2日(日) 23:00〜23:30
 TBS系
プラネタリウム・クリエイター/大平貴之
▽「どうやったら見る人を驚かせられるか?」
誰も見たことがない星空を生み出す革命児が挑む!
前代未聞のプロジェクトとは!?


   


0

TV:天空のスペクタクル〜百花繚乱オーロラ・ワールド〜  TVラジオ番組情報

 超先行情報!...Φ(._. )
 見逃せません!!

【TV】
 天空のスペクタクル〜百花繚乱オーロラ・ワールド〜
 2018年12月25日(火) 19:30〜20:42
 NHK総合
一生に一度は見てみたい!神秘のオーロラ。
その四季それぞれの魅力を伝える番組

 舞台はカナダ・イエローナイフ
 一年をかけて、オーロラ写真家の田中雅美さんだけが知るとっておきの場所で撮影された映像。世界初ドローンで捉えたオーロラや、感動で打ち震えて涙が溢れるオーロラも撮影出来たそうです!\(^o^)/


 自然現象は一期一会。
 オーロラも待っていたからと言って思う場所に現れてくれるとは限りませんし、お天気や太陽のご機嫌など、一年をかけて撮影されたとは言え、時間の制約などもあって様々なご苦労も多かったと推察致します。お疲れさまでした!そしてありがとうございます!!

 クリスマスの夜🎄に、ご家族皆さんで楽しめる…そしてなんと言っても地上波での放送が嬉しいという方も多いのでは?今から楽しみですっ!!\(^o^)/

 1月には4K、8Kでのオンエアも拡大版(90分)であるそうです!(家電量販店で観られる時間だといいなぁ…)


 そして、12月5日発売予定の田中さん最新刊の写真&映像集も待ち遠しい!!

極光の彼方 リアルタイム・オーロラ(DVD付き)

 ポチッ!とな。(^o^)


  


0

TV:星に願いを〜小さな山の天文台物語〜  TVラジオ番組情報

目撃!にっぽん
 『星に願いを〜小さな山の天文台物語〜』

 11月18日(日) 朝6:15〜6:50 NHK総合

 兵庫県佐用町にある兵庫県立大学西はりま天文台が舞台。
 天体観測をしながら見えてくる、美しい人間の交流。
 同天文台の鳴沢真也さんご出演…彼と彼を取り巻く物語。
星は点にしか見えないけど、一つ一つに個性がある。みんなちがって、みんないい…
10代の時に経験した6年間のひきこもり、同じ夢を追いかけていた同僚の死…。
たくさんの困難を乗り越えてきた鳴沢さんと、星降る天文台に集う人たちの物語

 天文台の地元関西方面で先駆けてオンエアがあり、大きな反響があったそうです。それに追加のシーンが加わり放送時間も長くなって、全国放送となります。


 しし座流星群☆彡極大の夜、皆様は夜空を見上げていらっしゃるのでしょうか?私は風邪のせいなのか酷い頭痛に悩まされて外へ出るのも躊躇したものの、鎮痛剤も余り効かずにこんな時間になってしまいました。(T_T)
 この時間になってしまい、ご視聴・録画は間に合わないかも知れませんが(申し訳ありません)、お知らせいたします。


   
0

TV:地球ドラマチック「天空の神秘 オーロラの謎」  TVラジオ番組情報

地球ドラマチック
 「天空の神秘 オーロラの謎」

 10月27日(土) 19:00〜19:45 NHK Eテレ
「夜空に輝く幻想的な光、オーロラ。いつ、どこで、なぜ現れるのか?太陽とオーロラの深い関係とは?最新科学を駆使して、宇宙の壮大な力を秘めたオーロラの正体に迫る!

オーロラは、宇宙から降ってくる電気を帯びた大量の粒子が、地球の上層の大気にぶつかって光る現象だ。一般的なカーテン型のオーロラとは違う、点滅する「脈動オーロラ」が発生するプロセスを調べるため、カナダの研究チームはバルーン装置を使い、上空からのオーロラ観測に乗り出した。観測データを分析した結果、X線の放出の強度と「脈動オーロラ」の発生に関係があることが判明した…(イギリス・カナダ2018年)

【語り】渡辺徹

 再放送予定:11月5日(月)0:00〜0:45(4日 日曜深夜) Eテレ


 今年制作の最新オーロラ研究報告が盛り込まれた番組。
 「X線の放出の強度と「脈動オーロラ」の発生に関係があることが判明」に注目!…かと。
 日本語翻訳監修は極地研の片岡龍峰先生(Twitter:@ryuhokataoka)のようです。
 オンエア楽しみですっ♪ \(^o^)/


   


#オーロラ #地球ドラマチック #天空の神秘 #オーロラの謎 #NHK #ETV #Eテレ #オーロラの科学 #脈動オーロラ #X線

0

ラジオ:やさしいブラックホール入門  TVラジオ番組情報

【ラジオ】
 カルチャーラジオ 日曜カルチャー
 「やさしい“ブラックホール”入門」
(全4回)
 筑波大学計算科学研究センター教授…大須賀健 氏
 NHKラジオ第2
 10月7日(日) 20:00〜21:00(本放送、毎週日曜日)
 再放送:翌週日曜 10:00〜11:00


 以下でPC、スマホやタブレットで聴けます。
 (インストール不要ですが、モバイル版はアプリもあり)

radiko(ラジコ)
 お住まいの地域の主要ラジオ局のみ

NHKらじる☆らじる
 NHKのみ全国の局が聴けます
 (ほとんど全国同番組ですが、地域情報番組なども少しあります)

 公式サイトでは放送後にストリーミングがアップされます。
 (期間限定ですが、放送終了後2カ月間くらい?)


 第1回:10月7日(日)
 【ブラックホールが黒いわけ】
 筑波大学計算科学研究センター教授…大須賀健
「やさしいブラックホール入門」第1回は「ブラックホールが黒いわけ」。
ブラックホールは強力な重力で、物質や光など何でも吸い込んでしまう天体です。ブラックホールの存在の研究が始まったのは、約100年前のこと、アインシュタインの「一般相対性理論」が引き金となりました。
今回はブラックホール研究の歴史、構造はどうなっているのか、なぜブラック(黒い)というのかなど、ブラックホールの基本をお話しいただきます。

 第2回:10月14日(日) ブラックホールの作り方
 第3回:10月21日(日) 光り輝くブラックホール
 第4回:10月28日(日) 超巨大ブラックホールと宇宙の進化


   


0




AutoPage最新お知らせ