冥王星、その真の姿は?  空&宇宙




NASAが発表したニューホライズンズのこれまでに撮影した中の最高精細の画像(最接近に非ず)には驚きっ!
(解説もなかなか洒落ているので読んでみて下さい。)

 早ければ、7月16日午前4〜5時(日本時間)頃に、最接近時の画像が地球に届く筈!!
 この画像を上回る?
 ワクワクしますぅ〜♪

 …と思っていたら、午前4時からNASAが会見を開いています。
 NASA TVで視聴!

 英語はサッパリ分からないけれど、会場は穏やかなムードで皆さん笑顔。
 時々ジョークを交えたり、笑いが渦巻きます。
 衛星Hydra(ハイドラ、ヒドラ)、Charon(カロン)の接近画像など…少しずつ紹介されていきます。





 会見が続いていますが、日蝕や月食などを生中継しているサイトでは、解説を交えてなのか、中継をするようです。


First Close-Up Images of Pluto Arrive from New Horizons

 アメリカ西部時間17:30〜ということで、日本では16日(木)午前6:30〜でしょうか?

 NASAの会見は続いています。
 また後でまとめます!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ