肉眼黒点2192 その2  空&宇宙

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
Credit:NASA SDO/HMI


 雨は上がったものの、まだ全天を薄雲が覆っていて千切れ雲も通過するけれど、太陽確認!@横浜市南西部
 日蝕グラスで見たら、「肉眼黒点」(12192)がポツンと見えました。ヽ(^o^)ノ

 コンデジでお気楽撮影。
 ショボくてゴメン…です。m(_ _)m
 (日蝕グラスを使って)肉眼でも、こんな感じに太陽の上に黒いほくろがしっかり確認出来ます。(分離しては見えず、黒い点だけですが)

 1月の肉眼黒点よりも大きいですね。

 SDOの凄い画像とは全く比べ物にならないお目汚しの「記念写真」ですが。m(_ _)m


   

   
0
タグ: 天文 太陽 黒点



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ