冥王星、その真の姿は?  空&宇宙




NASAが発表したニューホライズンズのこれまでに撮影した中の最高精細の画像(最接近に非ず)には驚きっ!
(解説もなかなか洒落ているので読んでみて下さい。)

 早ければ、7月16日午前4〜5時(日本時間)頃に、最接近時の画像が地球に届く筈!!
 この画像を上回る?
 ワクワクしますぅ〜♪

 …と思っていたら、午前4時からNASAが会見を開いています。
 NASA TVで視聴!

 英語はサッパリ分からないけれど、会場は穏やかなムードで皆さん笑顔。
 時々ジョークを交えたり、笑いが渦巻きます。
 衛星Hydra(ハイドラ、ヒドラ)、Charon(カロン)の接近画像など…少しずつ紹介されていきます。





 会見が続いていますが、日蝕や月食などを生中継しているサイトでは、解説を交えてなのか、中継をするようです。


First Close-Up Images of Pluto Arrive from New Horizons

 アメリカ西部時間17:30〜ということで、日本では16日(木)午前6:30〜でしょうか?

 NASAの会見は続いています。
 また後でまとめます!
0


クリックすると元のサイズで表示します

2015.7.8 17:55 Nadar, Omote-sando, Tokyo


夜空展NADAR(ナダール)
 結構な降りっぷりの水曜夕方、表参道のNadarで開催されている「夜空展」にお伺いしました。
 様々な方の様々な夜空の大きな作品に囲まれて、至福の時間を独り占めでゆっくりと過ごさせて頂きました。(お天気のせいか、随分長く居たのですが本当に独り占め。ちょっぴり嬉しく、ちょっぴり寂しい…。)
 柱が書架になっていて、そこに出展者の皆様のミニアルバムが置かれているのですが、これも必見!
 お友達、知り合い…写真を拝見したら「あらあの方!」というのも。
 19日(日)までです。
 土日には出展者の方も多く在廊されるそうです。
 お近くにお越しの際には、是非どうぞ!




写真展:夜空展
 2015年7月7日(火)〜19日(日)
 12:00〜19:00(最終日16時まで)
 月曜休廊
 ナダール/東京
会社帰り、ふと夜空を見上げて癒される事ってありますよね。瞬く星に宇宙の広さを感じて、自分の悩みのちっぽけさを知る事ありますよね。そんな夜空を テーマにした展覧会です。本展では、招待作家として、星景写真(星空のある風景写真)を中心に撮影されている武井伸吾さんをお迎えします。20名の参加者 それぞれの夜空をB2大判出力(515×728ミリ)して、ギャラリーを夜空でいっぱいにします。

 NADAR ナダール/東京
 107-0062
 東京都港区南青山3-8-5
 M385 BLDG #12
 tel/fax: 03-3405-0436
 e-mail: tokyo@nadar.jp

 20名の参加者のうち、武井 伸吾(ライナス)さん、戸田 雅之さん、安田幸弘さんの3名がお友達ですが、写真を拝見したら「あら、この方!」という方も何人かいらっしゃいました。
 B2大判出力なんて大迫力!!の星空作品、滅多に拝見出来ませんよね?
 こじんまりとしたギャラリーですが、そこに並ぶ大きな21点…夜空に圧倒されました!


  

  
0

一年の折り返し、そして「半夏生」  空&宇宙

 本日7月2日正午、一年の折り返しであります。
 (6月30日は上半期終了だけれど、本日正午が真半分)

 そして、七十二候の一つ、半夏生(はんげしょう)。
 太陽黄経100°。
 ハンゲショウ(半化粧)という草の葉が、名前の通りに葉の半分が白くなって化粧しているように見える頃…だからとも言われます。

半夏生@wiki




 関西方面ではこの日に「タコ」を食べる習わしがあるらしく、昨日のスーパーにはタコを使ったお惣菜が沢山並んでいました。
 何故、タコ?
 単に旬だから…そして、7月2日が「タコの日」だからだとか。
 (8月8日ではない??)

 他にも色々な物を食べる習わしがあるようです。
 福井県大野市では、サバ。
 奈良盆地では、小麦のお餅。
 香川県ではうどん。

「半夏生」に何食べる?
 

 さて、今晩何にしようかなぁ…。


   
0

「うるう秒」が挿入されました  空&宇宙

クリックすると元のサイズで表示します


 "Leap second" by JST(Japan Standard Time)
 2015/07/01 08:59:60

 3年ぶりにうるう秒が挿入されました。

NICT(情報通信研究機構)日本標準時

大型文字表示 日本標準時

 上の「日本標準時」で撮影すると、文字の表示は小さくなったけれど実際に「1秒ズレ」ていることが明記されたんですよね。(パソコンの時計が合っていれば…ということで、お友達のブログ記事をご紹介。)


 それにしても、まだだとのんびりしていて気づいたら数秒前!
 慌ててカメラを構えて何とか撮影。
 また動画で撮影するのを忘れました。(;_;)
 どうも頭の中に動画モードってのがないんですよね。(^^ゞ


   
0
タグ: 天文 宇宙 うるう秒




AutoPage最新お知らせ