2005/2/22

目に見えないもの  

 
 長い間探していたものが

 ふと 見つかった

 それは透明な 金魚くらいの大きさで

 掌に程よい重さを持つ 概念

 私を導いてきたそれを

 上手に言葉で掬って

 いずれ私のゆくべき場所を照らして

 するべき仕事に 心と体を尽くせたらと思う
 
 その 探し物のヒントが

 病理の教科書に書いてあったので

 人生の不思議を感じている
タグ: 医師 



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ