ブログ訪問ありがとうございます。 なごみの和柄『くまゆみ舎』。かわいい和柄と、張り子犬が大好き。 布はすべて、地直し&洗濯後、カバンやポーチ等制作。 2018年からは、『くまゆみ家(や)』に店名を変更します。

2013/9/2

試作兼、自分用  作った物

朝市終わって、一休み。
色々、作りたかった物を、作ってみました。

旦那の、画用紙入れ。ビニール袋に入れてましたが、
ビリビリに破れてしまい、布で作ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
布は、吉浜人形で旦那が買ってきた、ちりめんです。
たぶん、洗濯できない生地なので(恐ろしくて試せません)
売り物にはできませんが。
持ち手は、買い物の時によくもらう袋の、形状です。
クリックすると元のサイズで表示します

次に筆箱。朝市の時に、よく無くすので、
S字フックに掛けられるような形状です。
クリックすると元のサイズで表示します
売り物になるかな〜と、旦那に見せたら、
こんなに大きい筆箱はいらない、と言われました。
ペタンコでかさばらない筆箱が、いいんだそうです。

そうか…。物差し入れ付きカバン、とか、大容量の筆箱、とか、
どうも、私くまゆみの好みは、世間とずれているのかもしれません。
なるほどなるほど。そのうちペタンコ筆箱を商品にしたいな。
(その前にかばんを作ります。)

さて、帽子。念願の帽子を作りました。
図書館で借りた本、『おてんばな帽子』、から。

クリックすると元のサイズで表示します

キャスケットが欲しかったので、本を借りたのですが、
見たら他にも不思議な形状の帽子が乗っていて、
キャスケットでなく、この帽子を作りました。
働き者の帽子、という名前の帽子です。
『おてんばな帽子』シリーズは、
帽子の命名(チャッチコピー)が素敵です♬

クリックすると元のサイズで表示します
市販の帽子はユルすぎるので、自分ぴったりの帽子ができて、うれしいな。
ただ、ちょっと、出来上がってみるとイメージより地味かな〜〜。
秋カラーだから、まいっか。
キャスケットも作りたいな〜〜。
8枚はぎが作りたいのですが、本に載ってるのって、6枚はぎのキャスケットばかりで。
自分で製図できるのかな??そのうち本が見つかると良いな♪
0
タグ: 筆箱 てづくり 帽子



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ