ブログ訪問ありがとうございます。 なごみの和柄『くまゆみ舎』。かわいい和柄と、張り子犬が大好き。 布はすべて、地直し&洗濯後、カバンやポーチ等制作。 2018年からは、『くまゆみ家(や)』に店名を変更します。

2014/11/13

リトアニアリネンで  作った物

寒くなる、とニュースで聞いて、
昨日、リビングにカーペットやらコルクマットを敷いて、
冬仕様に部屋を模様替えしました。さてさて…

クリックすると元のサイズで表示します

リトアニアリネン…この素敵な響き
ずっと憧れていて、でも買った事がなかったのですが

ぬいぐるみ頑張った自分へのご褒美に買いました。
それで作った、真っ白いカバン。
食卓用です。
クリックすると元のサイズで表示します
ふりかけを、今朝バラまいてしまった自分。
買ったリネンはカバンにぴったりの、固い物だったので、
ふりかけ入れなのです。
リトアニアなのに大森屋ふりかけ。

もう1枚買った布は、ベルギー製リネン。手前に写ってます。
リネンを買うなんて、
自分にとってはかなり贅沢。50センチだけ…。
リネンは縫いやすいですね!パリッとしていて。

和柄と組み合せて使っている麻は、リネンとラミーが50%ずつの物。
ラミーは、リネンより毛羽立っていて、それで服を作るとチクチクしそうです。
あと、ラミーはさわり心地がぶよぶよしていて、縫いにくい、生地が逃げる感じ。
なのでラミーと綿45%とか入っているキャンバス地も使ってます。縫いやすいので。

色合いはラミーの方が好き。リネンはもっとグレー、ラミーは土に近い
もちろん、布によっての差もあるけど、自分の好きな色で探すと、ラミーが多いのです。

今回は真っ白いリネンが欲しかったので、真っ白。ベルギーのは肌触りで決めて買いました。
クリックすると元のサイズで表示します
8,9年前に、『縫う編むリネン』本から作ったカバン。
(この布もリネン50%ラミー50%)
下を花プリントの麻に切り替えたら、結構重みのあるカバンになってしまいました。
でも、とっても愛用してます。
同じ本から作ったカバンがもう一つ。

クリックすると元のサイズで表示します
思いっきり和柄。張り子犬がカワイイでしょ?♡
作って8年くらい、使い道に困っていたら、最近発見。
クスリ入れにしよう!と、やっと、用途が決まりました。

さて、そろそろ、またぬいぐるみ制作の仕事が入ったので
これに取りかかります〜。
クリックすると元のサイズで表示します
前回の試作たち。のっぺらぼう〜。
0

2014/11/10

出目金着。あと、ランチバッグを  かばん作り

久々に、デメキン着を作りました。
愛くるしい出目金です。
クリックすると元のサイズで表示します

お腹は、腹ビレがあって、そこに紐を通せば、リュックにも!
クリックすると元のサイズで表示します
打ち上げられた金魚…みたいでちょっと心苦しい写真ではありますが…。
ヒモを、既成の紐にしたらいいのですが、
どうせ手間のかかる、この金魚ちゃんなので、と縫った紐です。
ヒモは、意外に端っこが縫いにくいのですが、この方が可愛いよね、やっぱり、と。

さてさて、あとは…。

ランチバッグに、巾着を付けました。
クリックすると元のサイズで表示します
紐はワックスコードです。
クリックすると元のサイズで表示します
紺のバッグには、白のワックスコードで。
白いカバンは茶色のワックスコードです。

ヒモの先には鈴みたいな飾りを。
これなら、カバンの中身が見えなくて使いやすいですよね♪
2枚目の金魚の写真の端っこにも、布製鈴飾りが、ちょこっと写ってます〜。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ