2020/8/5

吉村大阪府知事、目立つためなら何でもやる?  

吉村府知事 うがい薬発言に「ネット上の大批判がありますが、構いません」
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/08/04/kiji/20200804s00041000436000c.html
2020年8月4日 21:42スポニチ

目立ちたがり屋の学級委員のような感じするのだが。

同席したはびきの医療センターの松山氏は、「効果は口腔内や喉の殺菌にとどまる。重症化の抑制や他人に感染させにくくする可能性については実証していない」。

府の担当者も「エビデンスはない」と明言。

この段階でなぜ発表?批判されても目立つためなら「何でもやる」か?

「前のめり」でないと目立たないのだろうが、行政の長としてはそれよりもっとすることがあるだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

   (画像は日経)  
2

2020/8/5

アフターコロナの正しい飲み会by皆様のNHK  

「ここまでして飲むか?」「上司の誘いじゃ断れないよな」「自粛を呼び掛けている不要不急の飲み会じゃないのか」「3密に鍋か」などより気になるのは。

「皆様のNHKはこれからもアフターコロナの新生活様式を率先垂範して示していきます」感満載なところ。


普段は国家が個人の生活領域に口出しするなと思っていても、危機的事態になると手取り足取り個人の行動規範を示すべきだとなりがち(ここで既に視点の移転が起きていることに気づくべき)。

最初は政府批判も含みながらの要望であっても、戦中の各家庭の灯火管制への国民の恭順さと今一歩の近さにあることを危惧する。

それへ向かう心理的訓練になってしまうのではないか。

そうなると役割を発揮するのがNHK。自粛警察よりはましかもしれないが、「正しさ」を振りかざしこうあるべき姿を指し示す。

それによって隣組的自粛警察にも「論拠」を与えることにもなる。

そうならないためには、「科学的な根拠と補償を示した上で」という条件を忘れないこと。

法的根拠は当然だが、要注意。

それを先行させるとそんなものは数で押し切り、解釈でこじつける政権であれば、科学的根拠も補償も吹っ飛んでしまうから。

そうなれば上からの強制か内面化された隷属しか残らない。

世論の大勢という川に流されないためには、権力に対する自分の立ち位置を定めておくこと。

「反権力」「権力者の言うことには眉にツバする」。

「権力者は絶えず国民をだます」。

そして「マスコミは権力者になびく」という警戒感を持つこと。

この考えを北極星の位置に据えること。

https://news.livedoor.com/article/detail/18682160/

クリックすると元のサイズで表示します
3

2020/8/5

おっさんだらけよりも嫌なこと  

斎藤美奈子氏はいつも鋭いのだけれども、目で見えない風景もある。

例えば一見華やかなTVの制作現場。

男と女の比率は目に見えること。

しかし、正社員と非正規社員の違いは一見だけでは分からない。

また、正社員でも外部社員かもしれない。

非正規=パート=女子。

そういう時代は過ぎて男も女も非正規。

労働条件が落ちに落ちて男女平等が実現する。

そんな悲惨な風景は見る目がないと見えてこない。

体感としては「おっさんだらけ」は異様な感じで嫌なんだけれど、もっといやなのは「非正規だらけ」。

こちらは、体感プラスが必要。

(追伸)
男ばかり寄り集まっ集団というの異様ですよね。

世の中男と女でほぼ半々で成り立っているのに特定の集団が男ばかりで構成されている。

このことに違和感を持つ、ごく初歩的な感覚だが大切。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2020/8/5

安倍一狂で自民党の衰退、劣化  

岸田氏「国民の協力引き出すリーダー」「経済格差の是正」「もうけ第一主義ではなく、環境や地域貢献、人を重視する『新しい資本主義』」を訴えた。

正論だが、何か弱い。しかし、安倍じゃだめっていうこと。

「逃げる人」より弱くてもまだまし?

安倍一狂で自民党の衰退、劣化が著し。

https://news.yahoo.co.jp/articles/60fb94c500bd30985182ae8425b90997885cfc59

クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/8/5

ノーカット安倍首相逃げ逃げぶら下がりインタビュー  

「会見開催」の国民の声には、菅、西村が政府の考えをしっかりと説明していると。

「臨時国会開催」については問題を整理し与党と相談するとぶら下がりで答えた。

そして90度回転の逃げ帰り。

都合が悪くなると「首相である私」はどこにもない。

「私の判断」もどこにもなくなる。

(追伸)
やっても罪深く、やらなくても罪深い。そういう人は悟らなくともよいので早く「ただの人」になってもらいたい。

【ノーカット安倍首相逃げ逃げぶら下がりインタビュー】
https://news.yahoo.co.jp/articles/22871320af32668abcd1d81de0d177bc00362ea0

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ