こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
ブラッド・ダイヤモンド  つれづれ

  
クリックすると元のサイズで表示します

 さて、今日は映画鑑賞。



 「ブラッド・ダイヤモンド」でした。
ちょっと社会問題の映画だったかな?
 舞台は、内戦が続くアフリカ。
 
 初めはピストル バンバンの恐ろしい映画だった。
 漁師のソロモンは反政府軍に捕まり、ダイヤの採掘場で働かされる。そこで見つけたピンクの大粒ダイヤ。彼が隠したダイヤの噂を聞きつけた密売人アーチャー(デカプリオ)は、バーで出会った女性記者マディーと共にソロモンに接触して・・・。

 デカプリオは余り好きじゃなかったけど、この映画で彼の魅力を知りました。

 ダイヤを買う人間が居るから争いになる。そ〜〜か、買わなきゃいいんだ。って買えないか。

ちょっとだけ公式ガイドで予告編
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ