こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
通勤電車のお話  今日のニュースから

クリックすると元のサイズで表示します
 103系は昭和38年、山手線に登場。

 加速性を向上させるなど、人口急増に伴う首都圏の≪痛勤≫緩和を目的に開発され、「鉄道車両開発の原点」といわれる。=産経新聞より=

 見に行ってみようかしら。
古き良き慣れ親しんだ物が消えてしまうのって、寂しいです。
 でも又、どこかで活躍する車両なんだろうな。ブログランキング登録中。「頑張れ!電車」って同感して頂けたらワンクリックお願いします。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ