こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
地球をさすらうんだもんね  絵・ポエム

クリックすると元のサイズで表示します <その5> これが最終です。間が空いてしまいましたので、宜しかったら<その1>から見てください。

 壁に伝わり、ビルからビルを渡り歩く。又旅に出よう。
 どんな大声出して泣いたって誰にも聞こえない。「ウオーー!」

 覆面で、流れる涙を隠して。

 このプロポーション、この素早さ、この男前。

 「必ずや、きっと、私に似合う恋人が見つかる!」・・はず。
 悲劇のヒロインでした。    The END

 ブログランキング登録中、「かわいそう?」って思ってくれたらワンクリックお願いします
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ