こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
日光です  つれづれ

昨日に続き。

 日光東照宮へ。
日光駅下車。

「ここからなら歩いて行ける」と言ってる6名の男性の声につられて、後からくっついて東照宮へ。
 上り坂をトコトコトコ。

 汗を流しながらやっと、神橋。
 いつからか渡るのが、有料になってる。今回は写真だけ。
クリックすると元のサイズで表示します

 
続きを読む
0

一泊で日光、鬼怒川  つれづれ

一泊で鬼怒川、日光観光。

 さて第一の目的地へ
 ワールドスクエアーです。
 でも鬼怒川に着いたら大粒の雨が…梅雨時だから仕方ないけど、これから行く所は屋外。
でもちょっと待っていたら、しっかり太陽がでてきました。

で、一日で世界遺産、見学!
@東京駅・ホームから、電車、新幹線の発着
クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
0

東京国立博物館  つれづれ

 博物館の中にある常設展示物です。

 これは写真に撮ってもいいという事で撮ってきました。

 この常設会場は余り人も居ず、とっても静かで、ゆっくりと仏像を見ることが出来ます。
 こんな時を、至福の時って言うんですね。
 このような時間とっても大切だと、思いませんか?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

Eさんの作品・瓦當  つれづれ

クリックすると元のサイズで表示します
 お教室のEさんが「こんなの作ってきました」って持ってきました。

 素晴らしい仕上がりなので本人の了解のもとで、載せさせて頂きました。
 
 これは、コースターです。
繰り返し使える様に、これから、加工します。

 いいアイディアだと思いませんか?

 冷たい飲み物が美味しそう。

 
0


クリックすると元のサイズで表示します 随分亡くなってから長い年月が過ぎたようだけど、未だに逢いそうな気がする父です。
 
 いつだって、私を味方してくれた父。
間違ってる私だって信じてくれた父。
 
 もうありがとうも言えません。
 ありがとうもできません。

 まだお父様健在の皆さん、声を大きくして言います。大切にしてね。
ありがとうって言ってね。

 今年も父の日がきました。
0

山頭火の詩・扇子  

白扇子に山頭火の詩を書き入れてみました。

 「生えて 伸びて 咲いている 幸福」
 
 絵はどくだみの花です。
 沢山咲いていたので一輪頂いてきました。
(ちゃんと承諾えてきました。)

 ちょっと見づらかったので字と絵を以下に載せてみました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

アマリリス  絵・花たち

クリックすると元のサイズで表示します 大切に育てているアマリリス。

 我が家に嫁入りしてからかれこれ、5年目の夏に。

 待ちきれなくて右後の方はまだ咲いていないのに描いてしまいました。

 アマリリスって分ってもらえるかしら?

 字は「つい 笑み笑み」で、えみえみと読みます。

 字のごとく、意味は「にこにこと」か、「にたにた」です。

 私の気持ち分ります?分っていただけたら、ワンクリックお願いしま〜す。
0

ちょっと気取って  つれづれ

  友人と久しぶりにランチタイム

 美味しいよって言われて、豆腐会席といきました。
最後はほうじ茶アイスで締めくくり。美味でした。その会席をちょっと見てね。
 昼間から、冷酒を。(手前の竹筒がそうです)


続きを読む
0

うちわ・そら豆  絵・野菜/果物

クリックすると元のサイズで表示します 今日はどんよりした、空だけど、ムシムシです。
で、季節感溢れる、そら豆を描き入れたうちわです。

 
 旬です。
 ビールが欲しくなりません?

 これから、暑い季節、枝豆、冷奴、そら豆。定番です。

 

 「怒って暮らしていくよりも 笑って過ごしたい」自作でした。

 
0




AutoPage最新お知らせ