こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
真夏のオリオン  つれづれ

 やっと上映始まったので、昨日、行ってきました。
「真夏のオリオン」
太平洋戦争末期、互いに姿の見えないまま激闘を繰り広げる日本海軍イ-77潜水艦と米国海軍駆逐艦パーシバルの乗組員たちの姿を描いたものでした。
 
 主演の玉木宏は、艦長なんて、ちょっと頼りないかしら?なんて思って見ていたんだけど、どんどん引き込まれていきました。

 

 戦争は辛いし見てても苦しくなりますが、「真夏のオリオン(愛する女性に頂いたお守りの楽譜)」を部下にハーモニカで弾かすんですが、そのメロディーは静かで優しい音色で、涙がスーッと出てしまったね。

 最後まで(後編になるほどに)感動する映画でした。
 戦争は悲惨だけど、この映画の終わりは一応無事に帰還した人たちの話だったので、せめてもでした。
 
 以前「回天」という映画見てつまんなかったけど、回天の事は映画で知ったので、この映画で回天が出てきたときも「あっあれね」って理解できました。
 
 朝一で見て、後は銀座にある↓お店アジアンレストラン「BALI HAI」でのバイキングランチを。いい香りがして、ついつい、またもや満腹。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2009/7/1  10:33

 

「真夏のオリオン」★★★
玉木宏、北川景子、堂珍嘉邦、平岡祐太、黄川田将也 出演
篠原哲雄 監督、125分

                              ★映画のブログ★
                              どんなブログ 




AutoPage最新お知らせ