風に誘われ


花も鳥も風景もと何でも屋でごちゃ混ぜが整理つかなくなってきました
花は花、鳥は鳥で別のブログに分けました

自然の恵みに感謝の日々をつづります

 
日が照れば日に憩う 風吹けば風と語らい 雨降れば雨に戯れ これでいいのだ

カレンダー

2018
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

検索



このブログを検索

最近の投稿画像

最近の投稿画像
10/20 我が遊び場の彼岸花

最近の投稿画像
10/19 我が遊び場の彼岸花

最近の投稿画像
9/29 鳥撮りの日々(大阪…

最近の投稿画像
9/25 ことの葉遊び(彼岸…

最近の投稿画像
9/22 白内障手術

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

台風21号

台風21号で被災された皆様にお見舞い申しあげます
不幸にも犠牲になられた方の冥福を心よりお祈りいたします


何の災害も怖いものではあるが、台風ほぼ事前に予測出来るだけ、地震より対応し易くましである
台風21号は徳島県南部に近づきだして、関西は影響を免れないとの予報に、塀の上のプランターを下ろしたり、物干し竿を紐で固定したり、全部の雨戸を閉めて、庭の花は棒杭で縛りつけ、ガレージの屋根や自転車は午後からロープで飛ばされないように補強した
その後神戸市付近に再上陸して肝を冷やした
築40年ほどになり、阪神淡路大震災て半壊し、最後の屋根の補修がこの6月に終わったばかりで、強風に家が揺れる度に恐怖を感じた
過去何度か直撃を受けている台風にないことだった
当地はほぼ台風の目の通過で、ほとんど被害は無いようだったが、大阪、三重、滋賀、愛知の4府県で計11人が死亡し、我が遊び場の大阪城公園の荒れようは、長年観察をしてきた方が、森が変わって今何処に居るのか分からなくなった、と言うくらい大木の倒壊で様相が変わってしまったとブログにアップしていました
我が遊び場の公園がどんな状況なのか気になって、5日夕方確認に行ったら、あちこちの倒木のため公園内立入禁止となっていた
秋の渡りが本格化する時期ゆえ早い開園を願っています

いずれも9月5日午後3時頃撮影

(伊丹市昆陽池公園)

クリックすると元のサイズで表示します

西入り口の様相です

クリックすると元のサイズで表示します

ふるさと小径と言われる散策路で、この公園随一の野鳥観察ポイントですが、倒木が道に覆い被さって、伐採運び出しには数日かかるでしょう
園内あちこちでこんな状況でした

クリックすると元のサイズで表示します

今年3月にカラスが鳥インフルエンザで大量死した時も公園内立入禁止となり、開園まで約1カ月半かかりましたが、今回は倒木の撤去ゆえ数日で開園されると思っています

クリックすると元のサイズで表示します

東側散策路は公園の外周道路で立ち入り禁止となっておらず、唯一オニバス池には立ち入れました
ここも左右の木が折れて、強風の力をまざまざと見せつけれれる思いでした

池の右側の木

クリックすると元のサイズで表示します

左側の木

クリックすると元のサイズで表示します

すぐ側のハナミズキの木がこけていました
引き起こして手当すれば助かりそうです

クリックすると元のサイズで表示します

カワセミは普通に見れる鳥ですが、何時でもは見れません
何カ所かナワバリを持っていて、パトロールしながら餌を獲っています

クリックすると元のサイズで表示します

池の様子を眺めてぼけ〜と2時間ほど過ごし、カワセミが2回やって来ましたが、餌は獲らずパトロールだったようで、2回共直ぐにす飛んで行ってしまいました

クリックすると元のサイズで表示します

(チュウサギ)

まとめて白鷺と言われ、昆陽池には大きい順に、ダイサギ、チュウサギ、コサギといます
あの強風に野鳥は何処へ避難していたんだろう

クリックすると元のサイズで表示します
2
投稿者:我太郎
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ