焼酎BAR 晃

OPEN19:00〜25:00 三重県四日市市西新地8-1 ダイヤモンドビル2F
3月の休業日予定 5日・12日・19日・26日    知恵がある奴は知恵を出そう  力がある奴は力をだそう   金がある奴は金を出そう   『自分は何にも出せないよ・・』っていう奴は 元気出せ
日本酒ナイト〜〜4(^^♪  

 ウチの店のお客さんにもお店やってる方も居て日本酒を揃えていますので

 やはり開店前にお邪魔して来ました〜〜(〃⌒ー⌒)/どもっ♪

 「串揚げ居酒屋神市」さんは知る人ぞ知る穴場的お店で居酒屋として有りますが

 お刺身はチョットした和食のお店にもひけをとりませんよ〜〜(*^^)v

 日本酒のオーダーは全てイタちゃんにお任せでお願いしました〜〜(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します

 「臥龍梅 純米吟醸 袋吊り雫酒」偶然に日本酒の会で少しいただいたのをセレクト

 原酒ってこんなに軽いの?呑みなれてないので正直な感想ですがスッと呑めました

クリックすると元のサイズで表示します

 「益荒男 山廃純米無濾過生原酒」 石川県のお酒で名前だけは知ってましたが

 呑むの初めて。キレのあると言うか腰があるように思いました〜呑みにくさゼロ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 「宝寿 特別純米生原酒」広島の地酒で小造りで丁寧に作られてる蔵元さんです

 そしてコノお酒2001年に仕込まれたモノを瓶で寝かせて置いたものなんです

 下のグラスの酒の色が付いてるの判るかな?味わいをなんと言えばいいのかな〜
 
 非常に軽いアルコール感を感じますがサラリとした飲み口は経験の無いものでした

 このまま寝かしておくと・・・・酢になるのかな(ーー;)

クリックすると元のサイズで表示します

 「辛口 千曲錦」辛口とうたってますがスッキリとキレのある飲み口でアルコール感

 を感じる事のない爽やかな味わいでした。コレ結構低価格なんですよね〜(*^^)v


 ツマミも美味しかったですよ〜しかし看板メニューの串揚げ頼むの忘れてもた(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

 「アンキモ」 ふっくらとしたアンキモを口に入れると笑うしかないですよね〜

クリックすると元のサイズで表示します

 「しめさば」 けっこう油が乗ってました〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

 「シシャモの塩焼き」 雄雌2匹です〜〜普段食べてるのってシシャモちゃうね


 とにかく開店前に贅沢させてもらいました〜〜感謝感謝!ご馳走様でした(*^^)v
0

日本酒ナイト〜〜3(^^♪  

 2日続けて日本酒を呑む機会を持つと案外クセになるものですなぁ〜〜(^_^;)

 土曜日には以前から日本酒が充実してると聴いていたお店「うま安」さんへ

 日曜・祭日が休みなのでなかなか行けて無かったのですが今回は土曜日の5時過ぎに

 店内はそれほど広くないですが昔の居酒屋さんの感じが懐かしいお店でした(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します

 先ずはコレが有ると聞いていましたのでオーダーすると「大吟醸?純米?」

 やはり大人しく「純米で御願いします〜」・・・大吟醸ってマジなんぼやろ?

 「特別純米 五百万石 九号酵母」しかし日本酒は同じ銘柄でも種類が多いね〜〜

 嬉しい事に封切りを開けていただきました〜〜しかも目の前で開けてくれました!

 口に含むと少し酸味?を感じますが嫌なアタリではなく度数もきつく感じないけど

 17〜18度あるそうな・・・スッキリ飲み干せますね〜〜旨いっす!

クリックすると元のサイズで表示します

 次にお勧めを選んでもらいました「悦凱陣 山廃純米 亀の尾無濾過生原酒」

 ・・・・名前をどこかで聞いた事在るような〜〜やはり初めての日本酒です

 コレ口に含むと果実の味?香り?が感じれますね〜〜以前日本酒の本読んだときに

 果実を表す表現が有りましたがコレ呑んで納得いたしました〜コレも旨いっす!

 実際コレ呑んでから再び「而今」頼んで自分なりに確認しもう一度「悦 凱陣」を

 いや〜〜〜日本酒も深いですよね(゜ー゜)(。_。)ウンウン

クリックすると元のサイズで表示します

 最後もお任せでオーダーしたのは「小左衛門 生モト純米 無ろ過生原酒 備前雄町」

 マジ名前覚えれませんわ〜〜〜岐阜の蔵元さんだそうです。モチロン初めて〜

 度数19度とやはり原酒は高目ですがアルコール感はあまり感じさせませんね

 さすがに5杯目スッと入る事はありませんが美味しくいただけました〜〜(*^^)v

 ツマミも美味しくいただいたのですが・・・・写真撮るのも忘れて呑んでました^_^;

 お店も気づけば満席♪ やはり旨い酒と旨い料理のお店は不景気知らずですね〜
2

日本酒ナイト〜〜2(^^♪  

 22日に続き23日も仕事前に軽〜〜く日本酒呑んでまいりました〜〜(^^♪

 今日は「そう吉」さん。初めての来店でチト楽しみですな〜〜(^^)v

 写真撮るのを忘れてしまいました〜〜〜だって呑むのと食べるのに忙しくて・・・

 友人が撮ったのをいただきましたです〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

 「百歳 ひやおろし 特別純米」・・・・呑みやすいイメージだったかな?

クリックすると元のサイズで表示します

 「醸し人九平次 純米吟醸 」名古屋の蔵元さん スッキリなんだけど旨味タップリ

       クリックすると元のサイズで表示します

 「米鶴 かっぱ 特別純米 超辛口」呑むとそれほど辛くは思わなかったですけどね


 グラス+枡にこぼした量・・・・1合以上有ると思われますからね〜酔い酔いでした
0

日本酒ナイト〜〜1(^^♪  

 SWの22日の夕方(開店前)に店の近くの居酒屋「じゃんが」さんで軽く1杯

 知人らに「日本酒の呑める店ならイイよ」と聞かされてたのでね〜(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

 まずは店のお勧め「天遊林 特別純米」地元四日市の蔵元「タカハシ酒造」さん

 やはり食中酒として人気なお酒ですね〜〜個人的にこのサッパリ感が好きです

 次いで「三重錦 中取り」と「酒屋八兵衛」もグラスでいただきました♪

 「三重錦」は思ったよりヘビーな感じしませんでしたね〜中取りやから?

 「酒屋八兵衛」これは冷やさず出てきました。一番重たく感じましたね〜

 ツマミもイロイロと頼みましたよ(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 これ以外に焼き鳥5本セット〜〜〜ヤガラ軟骨のジューシーな肉の所が旨いっす!

 やはり日本酒は何かと食べる時(特に和食ね〜)には和みますね〜〜

 でも最後に「杜氏潤平」を水割りを頼みましたよ(^^♪ やはり〆には焼酎好きやね

0

SW終了〜〜〜(^_^;)  

 え〜〜SWも昨日が最終日。モチロン休まず営業いたしましたが・・・・

 なかなか厳しい営業状態の日々でした(;一_一)

 全般に遅い時間のお客さんが少なかったですね〜〜終電で帰れる方が多いです

 それでも早い時間に来てくれるだけマシなんですよね〜〜感謝感謝!


 しかも最終日の昨夜と言うか今朝方ビルの水道管が破裂して階段や一部の天井から

 水が漏れてくる事故が発生!自分始発まで店で仮眠してて水を撒く様な音に気づき

 ビルのオーナーに連絡。朝から水を止めたり片付けたりで大騒動でした・・・

 いや〜〜今年はこのビル災難続きですな〜〜〜〜┐(~ー~;)┌

 今日営業出来るのかな??  チト心配ですなぁ〜〜〜〜〜(ーー;)
0

SWスタートですな〜〜(^^♪  

 本日よりシルバーウィークの連休だそうで・・・・知らない言葉でした(ーー;)

 ま〜〜世間様は今日から23日水曜日までお休みだそうです〜〜(*^^)v

 「焼酎バー 晃」は・・・・営業します!(だって遣る事無いし・・・)

 そろそろお湯割りも美味しく呑める気候になってきたしね(*^_^*)

 オデン&焼酎お湯割り〜〜なかなかヨサゲだと思いますよ(^^♪


 昨夜は連休前日でしたので人手が一杯・・・とはいかずマッタリな一日でした(^_^;)

 それでも久しぶりの人やお馴染みの人らといろいろお話できて自分的には

 楽しい時間を過ごせました〜〜〜感謝感謝m(__)m

 さてさてSW期間中はどうなるかな〜〜ノンビリ呑みにきませんか?
2

栗東&宮路  

クリックすると元のサイズで表示します

 久しぶりに「栗東」が入荷しました(^^♪

 白石酒造さんが九州の酒屋さんの要望で作られた芋焼酎です。

 普段はスィートなどに使われる「くりあずま」の味に惚れた深町酒店のご主人が

 この人々なら大事に育てくれると直感し焼酎作りを依頼したのが白石酒造さんです

 平成12年〜極みを創り、磨き、平成13年に芋焼酎「栗東」の登場となります

 「くりあずま」の取れる出水郡長島町鷹巣地方は赤土粘度質でシラス質とは異なり

 土壌が固い所です。1月の寒冷の時に開墾7〜10mを数回行い、澄んだ空気で

 土をほぐす。農薬は使わず堆のみ。農薬対策として隣接する畑との間には深い溝を

 作り、酸性雨交合をさけている。苗は自家栽培で強い芋のみ選定し次年度へ育てる

 食用芋として7〜10月収穫し焼酎用として一部を3ヶ月特殊貯蔵庫にて熟成させて

 さらに糖度を上げる。焼酎造りには正直向いてない芋なんですよね〜〜

 「栗東」は見事に甘味と旨さが引き出された芋焼酎ですよ〜


 「宮路」は宮崎飫肥の小玉醸造さんが「くりあずま」を使った芋焼酎です

 深町さんは「栗東」を販売された後にも「くりあづま」の旨みを焼酎に引き出す為

 米・麹・酵母・酵素・水の合成テストを福岡の酒蔵で始めた。極少量の試験蒸留器で

 何十回も行い研究する頃に一人の若き青年杜氏と出会う。金丸潤平さんです。

 彼は日本酒の麹作りを神亀酒造の「麹の巨匠」小川原良征さんで修行し焼酎造りに

 取り入れた時だった。平成15年より研究に協力し熟成酵母、別撰酵母等に挑戦し

 焼酎「宮路 原酒」が産声をあげたそうです。

 写真は「弐年貯蔵 宮路」17年に仕込み20年に販売されました

 甘さはふっくらとそして綺麗なバランスは崩れず 含み香・後口共に心地良い印象

 いや〜〜潤平さんらしい綺麗な味わいは流石ですね〜〜お湯割りが好きですね(^^♪
0

「鳥海山麓ヨーグルト 生とろ」残り2日です〜  今夜の焼酎

クリックすると元のサイズで表示します

 賞味期限3週間の「生とろ」いよいよ残り2日です。

 おかげさまで「生とろ」4本なんとか無くなりそうです〜〜(^^♪

 今度はいつ出るのかな?正直楽しみです。焼酎じゃ無いけど美味しいのはイイよね

0

まだこんな価格が・・・  

 最近いろんなDMやチラシが届きます。先日も店に酒屋さんからのデカイ封筒が〜

 そこに書かれてるキャッチ・コピーがなんとも魅力的というか・・・(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

 マジかよ〜〜〜〜と思いながら店で開けてみると日本酒・焼酎・洋酒の価格が一杯

 パラパラと焼酎の欄を見てみると定価どうりかな?・・・・・アレ?

クリックすると元のサイズで表示します

 「コレ4号瓶の値段か!」

 正直この値段で販売されてるのですかねぇ〜〜〜┐(~ー~;)┌

 参りますよね〜〜この価格で買うお店が在るのかと思うと。

 そりや〜1杯が1000円越えるの無理ないですわ〜(ーー;)
0




AutoPage最新お知らせ