焼酎BAR 晃

OPEN19:00〜25:00 三重県四日市市西新地8-1 ダイヤモンドビル2F
3月の休業日予定 5日・12日・19日・26日    知恵がある奴は知恵を出そう  力がある奴は力をだそう   金がある奴は金を出そう   『自分は何にも出せないよ・・』っていう奴は 元気出せ
充実した休日でした〜♪  あちらこちら〜

 先日の18日は店をお休みいただき関西方面へ久々に侵攻してきました(^^♪

 正直当日決めたのでかなり行き当たりばったりですけどね〜

 まずは近鉄特急&環状線を乗り継ぎ大阪・京橋へ到着 丁度5時過ぎかな〜

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 開店まもない店内の奥でなにやら作業してた店長にご挨拶したら今日は

 休日だったそうで用事の前に店に寄ったそうです。メチャラッキー(*^^)v

 今年の新焼酎を頂きながら楽しみにしてたチヂミとお勧め料理を〜〜

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 ここのチヂミは肉厚で外はカリッと中はモチッの食感で一度食べてから

 マジに病み付き! こちらに来た時は必ず注文してます(*^^)v

 右の写真は「カキ入り石焼チゲ鍋」コレも寒いこの時期には抜群でした〜

 「あくがれ むろか」「園乃露」2種 「萬膳庵」旨かった〜〜〜♪

 休みにも関わらず付き合ってくれた店長に感謝です〜〜〜アリガトです(^^♪

 1時間半ぐらいお邪魔してから京阪乗って京都へ移動です(@^^)/



 当日予約入れたホテルが三条京阪の近くだったので先ずはチェックイン

 腹ごなしに四条烏丸まで徒歩で移動。呑んでたからか寒く無かったです

     クリックすると元のサイズで表示します

 8時半過ぎに到着〜〜なんと大きなマイミクさんがにこやかに(^^♪

 此方ではマル秘な焼酎を頂きながら富乃露さんの焼酎オンリーでチョイス

 男前店長とは研修ぶりでしたが相変わらず元気&カッコよかったです〜(*^^)v

 呑み方もストレート、ロック、水割り、前割りといろんな飲み方で5杯

 途中で富乃露酒造の高妻さんと電話でお話できたりと嬉しいサプライズも〜

 やはりココで呑む焼酎はなんだかホッとしますね〜ご馳走さまでした!


 11時過ぎに店を出てホテルまで歩きかけたのですが突然気が変り回れ道

 しばらくお邪魔してない「戴月」さんに行く事に変更〜今夜は調子イイ〜

 此方にお邪魔したら銘柄は全て大将にお任せです〜全てお湯割りでね(^^♪

 その旨さはどう言ったらいいのか〜〜香りも甘さもベストなんじゃないかな

 3杯作っていただきました。いや〜〜やはり寄って良かったです(^_^.)

 いろいろお話しながら1時過ぎまでお邪魔しました ご馳走様でした(^^♪

 ブラリ歩きながら三条京阪近くまで歩いて行きましたが正直記憶がアヤフヤ

 ホテルに着いたのが2時頃かな?そのまま眠りについたのは当然ですね


 次の日は室内の暑さで目が覚めました〜なんでこんなに暑いの?

 多分昨夜寝る時にエアコンの調整をムチャしたのかも・・・汗だくです

 シャワーを浴びてホテルをチェックアウトして外に出たらサムイ!

 天気予報で今日が寒いとされてたので防寒用意はしてきましたけどね〜

 折角紅葉の時期にきたのですから一寸は見てこないとね〜^_^;

 とりあえずバス通りに出てどこか無いかと見れば・・・「大原」行きが♪

 2月の冬景色は見てますが紅葉の時期は見たことがないからね〜決定

 バスで行く事1時間弱 到着したけどチトびっくり!メチャ人いますやん!

 やはりココは観光都市京都なんですね〜〜観光バスも何台も来てます♪

 いかに自分がヒマなときにしかココに来てないか判りました〜〜^_^;

 人で一杯な三千院なんか見たくないもんね〜〜ひたすら上を目指してGO!

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

 まだ全部ではないですが紅葉の綺麗な所も〜〜ピンスポットでパシャ!

    クリックすると元のサイズで表示します

 途中お土産の猫を撮ってみました〜〜寒いものね〜〜(^^♪

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 2月に出会った大原女も今回は頭に乗せてますね〜〜(^^♪

 やっと「音無しの滝」の表示を発見!寒いのに汗がダラダラ〜〜

      クリックすると元のサイズで表示します

 やっと到着♪バス停から歩いて30分ぐらいかな〜ノンビリと登ったから

 急げば20分で到着かもです サスガにココまで来る人は少なかったですね

    クリックすると元のサイズで表示します

 下りの道は楽々ですね〜〜人も多かったが気持ちよかったですね(^^♪

 1日のお休みでしたが充実したお休みでした〜〜〜(@^^)/~~~
0

研修レポートNo.7 富乃露さんへ〜♪その2  あちらこちら〜

 誠にスイマセン〜〜〜 更新メチャ遅くなりました^_^;

 富乃露酒造店の続きです・・・・もう忘れたよね(ーー;)

 朝5時に起床 10月も中頃やはり朝方は涼しかったですね〜〜

 早速蒸留器の前に行くと早くも稼動してました この時の雰囲気は去年も

 見ましたが何ともいえませんね〜〜思わず蒸留器を見続けてます。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 蒸留器の中に入れられた2次もろみに何本かのパイプから100度の

 蒸気を吹き入れていきます。このパイプの数や角度は蔵毎に違いますよ

           クリックすると元のサイズで表示します

 チト判りにくいけど蒸留し始めて1時間もしないうちにハナタレが〜

 この時のアルコール度数は80度近くにもなります 香りが鮮烈ですよ!

 実際タンクに移されるのは味が乗り始める度数からでその判断は杜氏の舌で〜

 ココの作業は焼酎の味わい・風合いに大きく影響する作業です。繊細ですよ

 2時間半ぐらいでスエタレになり終了。この間に軽い朝食を頂きました

 蒸留後直ぐに蒸留器の洗浄が始まりました〜この日2回目の蒸留の準備開始!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 左は蒸留器の中をウォーターガンで洗う高妻さん。

 右は洗ってる途中の蒸留器の中 今回初めて見ることが出来ました

 2回目の蒸留中に「大地の夢」の芋畑に案内していただきました〜(^^♪

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 蔵から15分位の所に有ります。中々景色のいい場所ですよ〜〜(*^^)v

 右の写真で判ってもらえるかな〜〜虫に食い荒らされてる葉っぱ。

 農薬を使わない栽培なんですね〜マジ安心な芋なんですよ!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 正直まだ収穫にはチト早いのですが少し芋ほりさせてもらいました〜

 時期が早いとはいえコノ大きさです(*^^)v 11月頃には最高でしょうね

           クリックすると元のサイズで表示します

 男前店長と大地の夢のツーショット 土が付いてますが白いお芋ですよ♪

 芋ほりを終わり蔵に戻れば蒸留も終盤 スエタレも無事に終了して作業終了

 お昼をいただき一休みしてから一路宮崎空港へ帰路につきました〜〜

 蔵の皆さんにはお世話になりました!感謝感謝


 以上 今回の研修レポートをノビノビながらも無事報告終了できました〜

 正直書きたい事の1/3しか書けてません・・・どう文字で表現していいのか

 自分には見つかりませんでした。スイマセン

 ただ一ついえるのはドコの蔵元さんも「どうしたら美味しくなるか」コレが

 共通した考えなんです。無駄を無くして効率中心な今の生産業の中において

 ここまで手間をかけることは少なくなっています。大手なら皆無でしょうね

 芋焼酎はその呑み方で味わいも違う楽しみ方が出来ます。その味わいは

 蔵元の皆さんが手間をかけるだけその奥行きが広がっていきます

 拙いブログの記事でどこまで伝えることができるか判りませんが

 このブログを読んで方が新たな焼酎の見方・楽しみ方を見つけて頂ければ

 とてもシアワセです(●^o^●) 理屈ぬきで焼酎を楽しんでください♪

 そして焼酎がコレだけ手間かけたモノなのだとご理解して頂ければ幸いです
0

真夜中過ぎが楽しいっす!  

 研修レポートの途中ですが〜近況も書いとかないとね〜〜(*^^)v

 木曜日はマジにヒマヒマナイト! 開店して3時間してからお客さんが来店

 いや〜〜〜マジに静かな日でした。でも来店した3組6人のお客さんが

 楽しい人達ばかりでしたので結構テンションがアゲアゲでいけました〜〜♪

 Mさん〜初めてやね〜〜あんだけマジな話したのは。たまにはイイよね〜〜

 S&Mのお二人さん〜〜いつもお世話になってます!アリガトです

 マユちゃん〜〜新しい職場での仕事にも慣れてきたみたいやね〜(^^♪

 で、4時に閉店($・・)))/~~~ ゴクロウサマ♪  ココで隣の大将から声が〜

 「DDTで呑んでますからどう?」久しぶりやしね〜〜行っちゃいますか!

 カリスマ宮ちゃんのお店はサスガですね〜〜コノ時間(4時)なのに熱い!

 音楽へのこだわりちゅうか〜〜音楽大好き!ちゅう〜メンバーが揃ってます

 みんなの熱い会話を肴にロッソ&トニック3杯頂きました〜〜旨いっす!

 マジこのビルの3Fは四日市最強だと信じてます。拘らしたらドコにも負けへん♪

 5時過ぎにアデュ〜♪ いや〜〜〜久々のアフタードリンクでした(*^^)v


 で、金曜日は開店して早いうちにお客さんが入ってくれたのですが〜〜

 最終電車(なんと11時半!)の頃には誰もいません〜〜なんじゃこりゃ?

 1時半過ぎにスミちゃんが来店。かるーく呑んでくれました〜アリガトね!

 2時過ぎには都の大将が来店。しばらく焼酎の話でワイワイとお喋り♪

 3時過ぎには隣の大将が来店〜今夜はイマイチな事が有って早仕舞いとのこと

 ワイワイやってるとボゾマスも登場♪ ('-'*)オヒサ♪ 相変わらずスマートや〜

 さらにDDTの宮ちゃんも来店。ご近所の同業者さんばかり来てくれました(^^♪

 マジ3時過ぎからヒートアップするのも久々ですね〜〜楽しかったです!

 なんやかんやで5時半に閉店〜($・・)))/~~~ ゴクロウサマ♪

 土曜日の始発は空いてますね〜〜〜あやうく寝過ごすところでした^_^;

 さて今夜も頑張ってお仕事しましょうね〜〜〜ガンバ!
0

研修レポートNo.7 富乃露さんへ〜♪その1  あちらこちら〜

 更新のびのび〜〜〜〜〜〜でスイマセンです

 14日の午後川越酒造さんでお昼をご馳走になってから一路日向・東郷町へ!

 去年もお世話になった富乃露酒造店さんに向いました。「あくがれ」の里です

 国富町から東郷町まで約2時間ちょい国道の渋滞に出くわしましたが無事到着

           クリックすると元のサイズで表示します

 富乃露酒造店に有る立派な看板。その右側には短歌の語句が記されています

 歌人・若山牧水の生家が東郷町に有りその歌の一文が品名に使われています

 まずは杜氏・高妻さんにご挨拶して夕方まで休息〜〜やはり睡眠不足かな。。

 夕方社長さんら蔵元さんとのお食事に♪お忙しいのに有難う御座いました

          クリックすると元のサイズで表示します

 で〜寝るのかと思えば違います!今回は真剣仕事モードですので作業やりました

 三角棚の麹米に手を入れていく作業です 同じ工程でも小玉醸造さんとは

 違ってきますね〜それぞれのやり方には全て理由が有りソレが味の違いに

 繋がっているのでしょうね〜棚の大きさは尾込さんの棚より小さいですが

 川越さんの所よりは大きめです。やはりやや室温高めでした〜〜

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 高妻さんの説明を受け麹米に手をいれていきました〜〜中は温度にむらがあり

 ソレを均等にならすようにしていきます。もちろんダマになったのも潰してね


 次に2次仕込みされてるタンクへの櫂入れ作業へ〜夜の蔵へと向かいます(^^♪

           クリックすると元のサイズで表示します

 2次仕込みのタンクはかなりの深さ(高さか?)が有りますから櫂も長いです

 それを操りながらの作業は見てる以上に体力使いますよ〜〜Qooさん頑張る!

 以上の作業終了後就寝です〜〜起床時間5時! 寝たのが12時かな?

 
0

またまたサボってました<m(__)m>  

 すんません〜〜〜〜更新サボってました〜〜〜

 どうも一旦気分が乗らないと言うか〜切れてしまうとダメなんですよね〜

 原因はまったく個人的な事なので詳しくは書きませんが詰まらんことです

 ま〜気分も戻りましたから明日から最後の研修レポート仕上げて行きたいです

 
 しかし〜今月もヒマな時間が多いですね・・・やはり不況なんですよね

 そこへ寒くなって来たから秋服の人は家路に急ぎますよね〜風邪にご注意です

 当店もそれほど変化は無いですが静かな時間にサシでお客さんとの時間が

 結構ありましたね〜〜普段喋らない個人的な事や夢話しながら話してます

 で、思ったのは20代から30代の男性よりも40代後半の男性の方が

 ロマンチックですよね!若い人達は現実的ですよ〜〜周りを把握してますね

 それに比べ我等オッサンのほうは現実離れした考えの人が多いな〜〜

 特にコイバナになると妙にシャイなんですよね・・・そこ!気持ち悪い言わない!

 中にはとんでもなく話が飛躍する人も居ます。飯にも誘わずに「結婚します!」

 ヾ( ̄_ ̄ ) おいおい! まずは飯さそえよ〜〜〜〜〜 困ったチャンです

 何はともあれ「焼酎バー 晃」 なんとか生きてますよ〜〜〜(*^^)v

 さて〜〜今夜も頑張ります! 更新頑張っていきます〜〜(毎日は・・・?)
0

研修レポートNo.6 川越酒造さんへ〜♪  あちらこちら〜

 日南市飫肥をアデュ〜して一路宮崎市内へ〜〜1時間かからずに到着♪

 毎度宮崎市内で宿泊するときに利用するホテルへ〜夕食まで休息(*^^)v

 夕食はお世話になってる酒屋さんとご一緒〜生憎祭日でお目当ての店が休み

 で〜行ったのが「いもや」さん。6月に焼酎の会でご挨拶した方のお店でした

 しばしQooさん、N酒屋さん、自分で会食 生の地元情報が聞ける貴重な時間。

 美味しい地鶏に焼酎を堪能しました〜(^^♪ N酒屋さん〜〜ご馳走様でした!

 明日早いので今夜は早めに就寝です 4時半には起きないとね〜〜(ーー;)

 早朝5時出発川越酒造さんに向けて出発です 6時には到着予定を目指して〜

 あれま〜雨降りです。外はまだ暗いし気分はやや下降気味・・・眠いしね

 6時前に川越酒造さんに到着 事務所には電気がついてますが人が居ない・・

 横の蔵のほうで3人の人がテキパキと働いておりました〜お早う御座います!

 なんと此方の蔵元さん朝の5時から仕込み作業が始まってました!

 その3人さんの元気な笑顔で挨拶されて此方もテンションアップ! 

 とりあえず芋のヘタ切りをさせていただきました〜此方も全て手作業です

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

           クリックすると元のサイズで表示します

 此方の芋は「黄金千貫」同じ農家の方なのですが畑が違うと大きさも違う

 大きいのはラグビーボールを一回り小さくしたような大きさ!同じお芋でも

 やはり作られる方や畑で大きく違いがでるのですね〜こんなに硬いの?

 Qooさんと二人でヘタ切り2時間ほどしてパートの方々が出勤されてきました

 その方々のヘタ切りの早いこと早いこと!自分なんか半分以下の速度です^_^;

 ここでヘタ切りお役御免となり蔵の方を案内されました〜この時朝9時頃

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 上の写真は年季の入った製麹器(ドラム)と三角棚です。小さいかな?

 他にも年季物のボイラーやその他の機械類がありました。年季物ばかり

 20代目の川越雅博さんは「全て自分が手入れしてます」とのこと

 雅博さんの机の側には多数の工具類がキチンとならんでました。整理整頓!

 「機械に使われるのでなく機械を使いこなさないと」雅博さんの言葉

 焼酎を作る物の性質や性能も知っていなければ思うような物は出来ませんよね

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 1次仕込み(酒母)の眠ってる甕を見ている男前店長(^^♪

 お話で聞いてると他所の蔵元さんに比べると一回の仕込の量が少ない

 少ない分作ってる一回づつの出来に十分目が届くから妥協は許されない

 「データも大事ですが自分には作ってきた経験が大きい」そこには

 理論では計り知れない自然という物を扱う雅博さんの自信が覗かせます

 タンクの横を手で触りその温度差で判断していくという彼の目は真剣でした

 機械ばかりでなく蔵全体を知り尽くしてる人間にしか言い切れない言葉です

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 先ほどヘタ切りされた芋がボイラーにベルトコンベアーで運ばれて行きます

           クリックすると元のサイズで表示します

 上がボイラーですこれも各蔵元でいろんなタイプがあるようです

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 丁度2次仕込みが始まりました。蒸されて冷まされた芋をクラッシャーで

 砕きながら2次仕込みのタンクへ〜このときの攪拌がかなりハードでした!

 今まで見てきた中では一番激しい攪拌です。この時にシッカリ攪拌しないと

 焼酎の出来に大きく作用するとのこと。やはりそれぞれの蔵元で違いますね

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 Qooさんもシッカリ攪拌されてますが雅博さんの力強い攪拌はサスガ!

 朝早くからお邪魔したのにいろんな事を熱心にお話していただけました

 最後に「ヒマが出来たら日本酒の蔵でもう一度勉強したいですね〜」と雅博さん

 川越酒造の旨さはマダマダ進化を止めることは無いようです!楽しみです(^^♪
0

今日は焼酎の日!  

 本日11月1日は焼酎の日です

 オール一杯500円で提供です!
0




AutoPage最新お知らせ