焼酎BAR 晃

OPEN19:00〜25:00 三重県四日市市西新地8-1 ダイヤモンドビル2F
3月の休業日予定 5日・12日・19日・26日    知恵がある奴は知恵を出そう  力がある奴は力をだそう   金がある奴は金を出そう   『自分は何にも出せないよ・・』っていう奴は 元気出せ
甑島の青潮が消える日  

 (○ ̄ 〜  ̄○;)ウーン・・・毎日更新が出来ない困ったチャンです

 本日はやっとこさの光通信「コミュファ」の工事でした〜〜

 自宅は市内でも山より いつもこういったモノは後回しです

 まだコレからいろんな手続きが有りますから「光」はまだ先

 年内には快適に動くでしょう〜〜┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

 

 最近自分の周りで話題になってる芋焼酎の西酒造場さんの「青潮」

 来月から「祁答院蒸溜所」さんが引き継ぐ事になったそうです

 販売元は「薩摩酒類販売」さんらしく完全に甑島からは離れました

 ココがサイトです

 ラベルも変わり扱う度数も25度 多分和水しての販売ですね〜

 あの荒らしいまでの味わいはもう無いのかな(_ _。)・・・シュン

 とりあえず販売されたら購入はしてみるつもりです。試さないとね

 HPには移転の理由を「焼酎粕処理、工場排水、原材料確保の

 問題から甑島での焼酎製造を断念。鹿児島県本土、薩摩川内市

 祁答院町藺牟田の地へ褐V答院蒸溜所として法人化の上

 免許を移転する。」と記されてありました

 西酒造場から引き継いだ・・・何を引き継いだのだろうか?

 名前は同じだけど味や風味は?製造法は?・・・抗議じゃないです

 なんだか寂しいんですよね〜好きな味わいの焼酎が事実上

 無くなった訳なんでしょうね〜ある酒屋さんのサイトのコメント

 「当方”こだわりの酒屋○○○○”は西道行杜氏が譲した”青潮”

 しか扱いません。西道行”青潮”断念な事になりました。悲しいです。」

 素直な気持ちなんでしょうね〜ココの酒屋さんはきっと西さんの人柄が

 好きだったんでしょうね〜無念な気持ちが伝わります

 焼酎ブームと言っても小さな蔵元さんにはやはり厳しい状況です

 どんなに美味しい焼酎作っても資本力のある大きな蔵元(企業かな)

 にはかないません。作り手が倒れたり災害にあい蔵が壊れたら

 大きな所の傘下に組み込まれてしまいその名前もいつかは消えて

 しまいます。悲しいけど現実はその流れが大半なんでしょうね〜

 自分に出来るのは世間にあまり知られてない普通の焼酎を

 もっと知らせていきたいですね。確かに全ては無理だけど手に入る

 焼酎はドンドン紹介して行きたいです。プレミアより美味しいのも

 イッパイ有ります!世に知れず名前だけ残ってしまうのでは哀しいね

 地方の小さな店が出来る事は少ないけど出来るだけもがいてみます。
2

ボチボチ金曜日〜  

 睡眠不足解消週間の今週は睡眠5時間を目指しております

 おかげで頭痛が無くなりました〜仕事中の頭痛はキツイね

 木曜日に睡眠があまり取れずにいたので金曜日は寝ました

 やはり楽ですね〜〜午前2時過ぎても眠たくならないしね♪

 健康管理からも5時間以上の睡眠を取るようにしないとね

 
 金曜日定刻8時スタートです 雨も止んできたしイイ感じかな

 Qちゃん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 確かに職場に女性が少ないのは寂しいかな〜でも気楽だよ

 「薩摩国分」「純黒 無濾過」&「ニラタマ」〜ドゾ!( ^-^)_旦

 ダニ〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 売場も完全に出来たし新しいメニューで忙しいねコレカラ!

 「そうなんだよ〜だから今日は早く帰らないとね」・・・・・が

 「大黒」「神之川物語」「薩摩茶屋」「さつま大海」「妖精の杜」etc

 そして「ミニハムステーキ」結局焼酎7杯呑んでいかれました

 やはり貴方はスゴイお人です〜〜〜〜(_ _,)/~~ コウサン

 O谷さん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 暫く風邪でダウンしてたとか〜〜もう大丈夫ですか?

 「甑州」「銀滴復刻版」&「ミニハムステーキ」軽めにね〜

 O津さん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 ('-'*)オヒサ♪元気でしたか?「痛風が出まして・・・」(/・_・\)

 今夜は久々のアルコールだとか・・・ビールは厳禁ですよ!

 Nさん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 Nさんも('-'*)オヒサ♪でした〜〜お元気でしたか?

 今夜は梅酒「すっぱい」をロックで〜サラリと3杯でアデュ♪

 Tさん〜Jさん〜お連れさんヽo(=´∇`=)oノ イラッシャーイ♪

 今夜はNさん抜きでのご来店です〜〜アリガトです<(_ _)>

 「さつま寿」「薩摩茶屋」お湯割りで〜「西郷庵」水割りで〜

 K下〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 スマン〜今夜もキレてもた〜〜若くないのに自重しないとね

 S本さん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 お連れさんとは2回目の来店ですよね〜アリガトです<(_ _)>

 「泡波」面白いでしょ〜泡盛のわりに甘みが強いというか〜

 他の泡盛と違うんですよね〜最近気になるお酒の一つです

 女将&ニャージ&Yちゃん〜(ノ´▽`)ノ イラッシャーイ♪

 コンパ帰りやね〜楽しめましたか?「庄屋」は美味しいよね

 ま〜いろいろな事が起こりますからね〜慎重さと割切りとね

 今夜はボチボチな夜でした〜〜途中自分がキレた以外は良い晩でした

 今夜も来て頂いた皆さんアリガトです(人-)謝謝(-人)謝謝
0

読めない平日〜〜  

 断続的な頭痛の為更新サボリ睡眠時間確保してました〜〜

 やはり睡眠時間を2〜3日削るとテキメンですね〜「歳」かな

 月曜日から水曜日 データ通りだと月曜がソコソコ火曜ダメ

 水曜ボチボチ〜〜なんですが実際は違いましたね〜(^^;;

 月曜ヒマ火曜日ボチボチ水曜ボチボチな結果でした(⌒^⌒)b

 最近平日が読めませんね〜そうは言ってもたいした売上げ

 上げてませんからドタバタする訳でもないですがね(⌒▽⌒)

 月曜日は客数4人の3組 火曜日は客数12人の4組 

 水曜日は客数11人の7組 数字で表すとナンダ?ですけどね


 月曜日は('-'*)オヒサ♪のTさんが美人連れで来店〜〜♪

 ノンビリお話しながら楽しく時間過ごせました〜〜(*^▽^*)

 特に高校時代の野球部のお話は面白かったです〜次回も是非!

 
 火曜日は1組7人さんのグループ(最初5人で後+2人)で

 11時以降は貸切状態でした〜ワイワイ楽しく呑んで頂きました

 この日は氷を注文してなかったので2時頃に終了。ゴメンね〜

 ま〜その時にはお二人が撃沈で残り3人は雑談モードでしたから

 丁度イイ時間だったかもね(2人は先に帰宅)又ヨロシク!

 梅酒も増やしとくね(一人が梅酒好きで5杯全部別の梅酒)

 
 水曜日定時のオープンでしたが1時間ぐらい静かでしたね

 K田〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 お連れさんと来店アリガトね〜楽しく呑めたら問題なしやね

 「さつま寿」「松露」「朝日30度」「松露104号」「薩摩茶屋」etc

 お一人さん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 (^オ^)(^ハ^)(^ツ^)(^デ^)(^ス^) ♪ まずは「六代目百合」〜

 名古屋でお勤めの関係で「BAR リー」によくいかれるんですね♪

 自分は2.3回行かしてもらったかな〜〜栄の近くですよね♪

 K下〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 チト誤解してた〜〜ゴメン お二人にもスマンことでした〜

 Kちゃんのお連れさん〜〜ヽo(=´∇`=)oノ イラッシャーイ♪

 先日はどうも〜〜<(_ _)> (・・。)ん? 覚えてない〜〜〜!

 タカラさん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 毎度おなじみのパターン入場!アリガトです〜〜(*^.^*)エヘッ

 「西郷庵」「杜氏潤平」「すっぱい」etc &「トマトとキノコの玉子炒め」

 もう直ぐですよね〜〜新たなチャレンジと言うか行動ですね!

 S本さん〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 身体万全にしましょう〜〜暫くはウーロン茶で我慢ですね♪

 Sさん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 人を育てる前に 人を見極める・・・難しいですよね〜

 これどれぐらいの人を見てけばいいのかマニュアル無いし
 
 難しいポジションですが重要なポジションでも有りますしね

 頑張って下さいね!営業とは違う面白さも有りますよ〜〜


 とにかく来店して頂いた皆さんアリガトです(人-)謝謝(-人)謝謝
0

急遽呑み比べ会  今夜の焼酎

 なんだか更に寒くなったような日曜日の夕方 一枚羽織らないとね

 こんな日は静かだよな〜と思いながら遅めの出勤〜♪

 ノンビリ用意しながらも気になるのは開店時間〜〜ヒマかな?

 8時定刻に開店 今夜はどうかな〜〜お湯割出てくれるかな?


 マコちゃん夫妻ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 連日の来店アリガトです〜サスガに今夜は上着が厚いよね〜

 K田〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 軽く日本酒呑んできたんだね〜寒かったしね〜(・・。)ん?冷かいな〜

 「伊佐舞」でまずいきますか〜〜〜ロックでかいな?お湯割りは?

 S山さん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 あらら?お隣休みでしたか?(・・。)ん?レコード一杯買ったんやね♪

 まずは「大和桜 紅芋」「しま千両」などを〜〜ドゾ!

 (〃⌒ー⌒)/どもっ♪4人さん〜ヽo(=´∇`=)oノ イラッシャーイ♪

 I畑さんとそのお友達のグループです〜('-'*)オヒサ♪な人も♪

 「小牧」「轟の露」「六代目百合」「残波」「国華」etc を〜〜

 ('-'*)オヒサ♪サーフボーイ!ヽo(=´∇`=)oノ イラッシャーイ♪

 (⌒▽⌒)アハハ!お隣難民2号ですね〜〜ビール?ゴメン無いんです〜

 「黒霧島」「八重桜 手造り」「なんつぁならん黒」etc 呑めるよね〜


 で、マコちゃん旦那の次の一杯のときに「松露」をセレクト

 マコちゃん「それは旨いよね〜いつもカネヒではそれ呑むよ」との事

 その時最近仕入れたアレ思い出しました!「呑み比べてみますか?」

 「松露 104号」 包み紙に入ったそのままをマコちゃん旦那に〜

 「なんや〜大層やな。アレ?ラベルないやん、コレ」(ΦωΦ)ふふふ・・

 まずは呑んでみてくださいね〜〜とマコちゃん旦那のグラスへ〜〜

 別のグラスに「松露」を入れて待機。自分には「松露 104号」を。

 旦那「松露も旨いがコレも旨い〜〜♪」でしょ〜〜(= ̄∇ ̄=) ニィ

 シゲちゃんも一口「美味しいね〜」そこに普通の「松露」をドゾ!

 「ホンマ、味わいゼンゼン違うね!」(゜ー゜)(。_。)ウンウン

 このやり取り聞いてた他のお客さんも「大将、オレも〜〜」

 ナンダカンダで来た人らが「松露104号」オーダー♪ハイハイ!

 呑み比べた人達の反応はやはり一致「104号の方がまろやかやね」

 嬉しいですよね〜〜お客さん同士でアレコレ話して同じ焼酎を呑む

 それまで面識無い人ばかりが一つの焼酎で和気藹々と呑める雰囲気。

 自分が進めて行きたい店の有り方に近づいたかな〜そう思えました

 コチラが勧める焼酎で皆が楽しんでもらえる・・・理想ですね〜♪

 けっして押しつけで無く店の雰囲気でそうなってゆく・・・可能かもね

 そんな思いになった日曜の夜でした〜イイお客さんに恵まれてるね俺

 マジに来てくれてる全てのお客さんアリガトです(人-)謝謝(-人)謝謝
0

今週は〜〜  

 いや〜〜宮崎蔵元巡りの更新が終わってホッとしました〜

 さてさて〜今週は厳しい日が続きましたヽ(・ー`)ノオテアゲ-

 金曜日は今までの金曜で最低な売上げでした〜; ̄ロ ̄)!!

 こんな日は焦っても仕方ないので店でお湯割り呑んでました

     クリックすると元のサイズで表示します

 この日のベストは「東郷 大地の夢」でしたね♪(⌒^⌒)b

 それぞれに美味しいんだけどね〜〜妙にシックリきました

 それに楽しみにしてたモノも届いたしね〜〜♪

     クリックすると元のサイズで表示します
         クリックすると元のサイズで表示します

 「杜氏潤平紅芋原酒」春・夏・秋・冬の季節詰めです

 残念なのは同じ年で揃えれなかったんですよね〜

 無理言っても仕方ないですからね〜来年は揃えますよ!


 土曜日は開店からお客さんがみえて快調な滑り出し♪

 T口〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 会社の方と美人さん連れての来店〜〜アリガトです<(_ _)>

 「海」「芋麹 芋」「天文館」「金峰」「東郷 大地の夢」

 「女王蜂」「兼八」「赤鹿毛」「赤霧島」「蓬莱」「風譚」etc

 知り合いの店の30周年パーティの帰りに寄って貰いました

 マコちゃん夫妻ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 クウちゃんが寝てる間のお出かけですね〜アリガトね〜♪

 「むかし むかし」「天文館」「杜氏潤平」「道萬 地走り」

 どれもロックで〜〜変わってるやろ?「道萬 地走り」

 初めてのお二人さん〜〜ヽo(=´∇`=)oノ イラッシャーイ♪

 隣の居酒屋の帰り寄ってもらいました(〃⌒ー⌒)/どもっ♪

 お二人とも九州の出身だそうです〜〜ごゆっくり〜〜♪

 「不二才 ハイ」「甕仙人」「鶴見」「大和桜」etc「ソーメン」

 ユックリお話できずにスイマセンでした〜〜またヨロシクです

 お二人さん〜〜ヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 二回目のお人だったかな〜呑みたい焼酎が決まってるとか

 「天狗桜」「池の露」リョウカイ!(^-^ゝそれと「すっぱい」を〜

 お初の3人さんヽ(^O^)ノ いらしゃいませーo(_ _)o ぺこっ♪

 それぞれ違うものをオーダーですね〜(・・。)ん?原料もね〜

 「甕仙人」「宮田屋」「八岐の梅酒」です〜ドゾ!( ^-^)_旦

 なんだかんだ言いながらも3時過ぎまで持ちました〜〜

 今日は新規のお客さん多かったです〜リピートあるかな?

 今週も来ていただいた皆さんアリガトです(人-)謝謝(-人)謝謝
0

焼酎宮崎研修です〜〜7  あちらこちら〜

 さて〜「小玉醸造」さんを2時過ぎには失礼しました〜アリガトでした!

 次の目的地「富乃露酒造店」へ移動開始です。...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

 飫肥市を北上すること約3時間 若山牧水の故郷 日向市東郷町に

 蔵が出来てまだ3年と若い蔵元さんですが今注目の蔵元の一つです

 「あくがれ むろか」「東郷 大地の夢」自分も好きな銘柄です

 出来てまだ3年の蔵ですので綺麗ですね〜玄関には「あくがれ」が♪
         クリックすると元のサイズで表示します

 黒木社長・高妻杜氏にご挨拶を済ませて早速麹室を見学です



 後姿の「あくがれ」Tシャツの方が高妻杜氏です。この仕込時期は

 髪型も短髪です。刈ってくれたのは芋切りに来るおばちゃんだとか・・・

 「このトラ刈りなところが好きなんですよ♪」と高妻さん

 ものすごくイイ人ですよ〜〜自分的にはメッチャ好きな人ですね

 コチラの麹部屋とお米を蒸すドラムとは2階と1階の位置にあり

 そのまま蒸しあがったお米が真下の麹室に渡せるようになってます

 いかに少ない人手で効率よく出来るか 蔵の設計から高妻さんが

 関わり今までの経験・体験から考え込まれてる蔵ですね〜

        クリックすると元のサイズで表示します
 さて夕餉の時間です。蔵の人達が庭先でBBQをしてくれました!

 地鶏や土地で取れた「ガニ」(ハサミに毛がある蟹)などの地場のモノを

 イッパイご馳走になりました〜モチロン焼酎もね♪ ( ^_^)/▼☆

 お湯割が美味しいですね〜〜地元の人も集まりワイワイと楽しい時間

 昨日も食べたけど今夜も食べましたね〜〜(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

 途中二階の高妻さんの部屋へ移り12時過ぎまでアレコレと〜〜

 翌朝は6時過ぎの起床予定です〜〜起きれるかな?

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 朝高妻さんの「朝ですよ〜〜〜♪」に起こされてまずは蒸留現場へ

 蒸留器の中でモロミを加熱、沸騰させるとアルコールの蒸気が出て

 きます。これを冷却して液化したものが焼酎の原酒になります

 左の写真は蒸留器全体です。右側で沸騰させ上のパイプで冷却して

 左のタンクに焼酎の原酒として集まります。右側の写真は蒸留の

 説明されてる高妻さん。蒸留器の大きさがわかるでしょ〜

クリックすると元のサイズで表示します

 こうして最初に出てきた焼酎の原酒は「初垂れ」と呼ばれます

 上の写真はその「初垂れ」を調べてる高妻さんです。下のバケツに

 集まってるのが見えますか?この時のアルコール度数は60度以上

 で(もっと高い時も)味も最高!時間の経過に伴い濃度は落ちてきます

 「本垂れ」「末垂れ」と移行していきます。「初垂れ」は少量ですね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 朝食は蔵元にみえる女性がオニギリ作ってくれました!旨い♪

 人数分ですからお手間取らせました〜〜有難う御座います<(_ _)>

 本日のメイン作業は芋切り作業です。これも楽しみだった作業です

 上の写真左側 この逆三角形の中に原料の芋が運びこまれます

 右側写真 芋を洗う機械 中は回転式になっておりブラシが密集

 左のコンテナからベルトコンベアーで芋が右の洗う機械に送られます

 その先にベルトコンベアーが続いておりその左右で芋きり作業が

 行われます。内容は芋の両方のヘタと痛んだ部分を切取ります

 この作業が焼酎の味に大きく作用してきますから大事な作業です

 近所のおばちゃんら10人位とメンバー6人が加わり作業開始です
 


 手袋・前掛け・包丁を借りての作業は真剣そのものですよ〜

 目が違いますって!普段と。今回は2.5トンの芋を処理していきます。

 朝の7時過ぎから開始して約2時間半くらいの作業時間でしたが

 初めての体験でアッと言うまでした 普段10人位でされるのだから

 結構大変な作業ですね〜コレも。「今の時期はまだ細い芋だけどね」

 と、高妻さん。「これから入ってくるのはもっと太くて大きいよ」

 9時過ぎには福岡経由のメンバーさんらが帰還する事に。

 短い間でしたが大変楽しい時間を過ごせて有難うございました!

 又、京都のアノお店でご一緒したいですね!お気をつけて〜〜♪

 芋切り作業の後はモロミへの櫂入れ作業を。午前と午後の2回かな

 やはり日にち立つにつれ手ごたえが大きくなってますね〜

 残った伊丹空港メンバーは早めのお昼を近くの道の駅の中のお店で

 「鳥南蛮定食」を〜〜そういえば鳥南蛮をメインに売ってるお店が

 多いですね〜さすが宮崎!鳥南蛮も美味しかったです〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

 こうして3日間の蔵元めぐりは終わりました〜早かったですね〜

 初めての事ばかりでしたね〜焼酎を売りにしてる店なのにね。

 もっと勉強していかなければ〜〜本当そう思いました。(⌒^⌒)b 

 でも普段呑んでる焼酎の作ってる現場やその蔵人さんと接して

 なんだか今以上にその焼酎が美味しく感じます。勧めやすいです。

 機械が発達し、データーが沢山有ってもやはりそれを扱うのは人

 人柄が作る焼酎に出てくるんでしょうね〜〜今回出会えた蔵元さん達

 皆さんステキな人ばかりでした!そしてその焼酎もとても美味しい♪

 自分としてはそのステキな焼酎を多くの人に呑んで貰いたいですね

 そのグラスに焼酎を注ぐときに蔵元さんの顔が思いだされます。

 その思いを今いろんなお客さんにお話してます。どのお客さんも

 どの焼酎にも何らかの物語がある事に興味を持ってくれます。

 あのモロミがプチプチと音を立てて活動しているの感じて欲しい

 芋たちは自然にたいして逆らわずその旨味を一杯にだかえてます

 そんな話をしながら今夜も焼酎を呑んでもらえればと思います。

 今回 一緒に蔵元を巡ったメンバーの皆様 どうも有難う御座いました

 忙しい時期に関わらず蔵を案内していただいた渡邊酒造場様、

 柳田酒造場様、足でまといになるのも構わずお手伝いさせてくれた

 小玉醸造様、富乃露酒造店様 有難う御座いました。

 そしてコノ企画を立てて案内していただいた「食」の男前店長様

 有難う御座いました。とても勉強になりました。感謝です!

 写真もつかわさしてもらいました♪

 さて〜〜今夜も楽しく焼酎でお話していきましょ〜乾杯♪

0

焼酎宮崎研修です〜〜6  あちらこちら〜

 やっと〜宮崎2日目のご紹介です〜〜(ダラダラ長くてゴメン!)

 ホテルを7時半過ぎに出発。昨夜のお肉がまだ消化されてないな〜

 一旦宮崎空港へ〜メンバーのお一人が都合で大阪へ帰阪することに

 お疲れ様でした!ご一緒できて楽しかったです(⌒^⌒)b 

 入れ替わりに今日から合流の方が1名さんです〜〜ヨロシク♪

 今日は飫肥にあります「小玉醸造」さんへお邪魔します〜

          クリックすると元のサイズで表示します

 そうアノ「杜氏潤平」でおなじみの蔵元さんです。楽しみです!

 今回は麹室の見学や簡単な作業のお手伝いもさせて貰えるそうです

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 写真左上は麹につかうお米を蒸してます。加減は”かた蒸し”

 右は蒸し上がったお米をほぐし上の作業場まで運ぶ用意です

クリックすると元のサイズで表示します

 一定量を布にくるみ冷めないうちに二階へウインチで上げます

クリックすると元のサイズで表示します

 引き上げたお米を棚の上に広げていきます。まんべんにね〜

 このときのお米はゼンゼンべとつかず思ったよりもサラサラでした

 しかし水分を含んでいますからまんべんにしていくのも大変です

クリックすると元のサイズで表示します

 平らにならしたお米の上に麹菌を二回に分けてふっていきます。

 写真にも細かいホコリ状のモノが写ってますが判りますか?

 このとき部屋の温度は30度以上です。一定の温度を保っての

 作業ですからあっという間にTシャツは汗でベタベタです〜

 マスクも後でみたら真っ黒に。細かい胞子が飛び回ってますね〜

クリックすると元のサイズで表示します

 再びお米を混ぜ合わせていきます。底から持ち上げるようにして

 上下のお米を混ぜ合わせていきます。そしてそれを真ん中に寄せ

 山のように盛上げていきます。こうゆう作業を何度かしていくのですね

 そして一日寝かせて次の日にはモロミにされるそうです。

 このような手作業での麹作りをされてる蔵元さんも少なくなってます

 しかしコノ手作業がアノ旨い「杜氏潤平」を作ってるのでしょうね〜

 今回は7人で作業しましたが普段は2人での作業とか・・・ハードです

 実際このようなデリケートな作業を経験できるとは思ってませんでした

 蔵元さんのご好意に感謝致します。有難う御座いました<(_ _)>

クリックすると元のサイズで表示します

 これはモロミのタンクに櫂入れという作業をしています

 かき回すと言うより対流を起こしてやり底のものを上に上げてやり

 タンクの中をまんべんなく循環かせてあげるんでしょうね〜

 思ったよりも手ごたえが有り簡単ではなかったですよ(^^;;

 日に日に手ごたえが強くなってきます〜泡立ちも日にちにより違います

 午前中の見学と作業を終えてお昼は近くのお店で頂きました〜

 写真撮るの忘れましたが「飫肥てん定食」を注文。飫肥てん?

 薩摩揚げに似てますが黒砂糖が入ってるので甘いですね〜〜

 それに豆腐も入るから従来の薩摩揚げより柔らかいですね

 午後は杜氏の潤平さんらとユッタリと会談。(忙しいのにスイマセン)

 いろいろお話聞かせて頂きました〜やはりコダワリが有って良い物が

 出来てくるんですよね〜〜地元の芋を米を水を使い出来た焼酎たち

 帰ってからお客さんに勧めるのが楽しみですね〜(= ̄∇ ̄=) ニィ

 お昼には熊本からのメンバーさんが帰られました。またご一緒に!

 コチラの社長さんや潤平さんの人柄にはナゼか癒されますよね〜

 なんちゅうのかな〜〜ギラギラしてないというのかな〜

 どっしりとその土地に根をおろしてるんでしょうね〜(⌒^⌒)b 

 今回は本当に有難うございました〜〜<(_ _)>
0

焼酎宮崎研修です〜〜5  あちらこちら〜

 美味しいお肉をいただいた後にはやはり焼酎ですよね!

 「みょうが屋」さんを出てホテル側に戻る途中に有るお店へ〜

 コチラの名前もアチコチで聞いております「ブルー・ツリー」さん

 たいへん味の有るマスターが一人でされてるお店です〜

 いや〜〜噂に違わぬ歓迎(?)から始まりアチラではスピリタスが!

 コチラには生の青唐辛子が!(私目です〜〜)どうなるんやろ?

 しかし後から出てきた焼酎&泡盛にはマジびっくりです!ホンマ〜

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 上の写真以外にもいろんなモノを飲まさせて頂きました〜〜♪

 ちなみに左の焼酎は「宮田屋 50年古酒」昭和31年の文字が・・・

 右は・・・写真撮ったことは覚えていますが・・・・なんだったやろ?

 その他にも泡盛の「泡波」や「秘蔵古酒・げってん」や粕取焼酎etc

 許容範囲ギリギリまで呑みました〜〜たぶん呑んだ銘柄はホトンド

 初めて見るもの所か初めて存在を知ったものばかりでした!

 マスターの「どれ呑む?」の一言に答えられない自分がもどかしい〜

 帰り際に倉庫となった隣を拝見〜あまりの凄さにそれ以降の記憶が

 見事に御座いません!正直どうやってホテルに帰ったかも知りません

 後にメンバーさんの話によると倉庫で私が歩くのを大変心配そうに

 されてたそうです〜〜〜男前店長〜〜ご心配おかけしました<(_ _)>

 でもアレだけの数が所狭しと置いてあるのも凄いですよね〜〜

 しかも初めて見るものが多くラベルも旧ラベルのものが・・・・( ̄  ̄;)

 いや〜大変満足なひと時でした〜(周りにご迷惑かけてたらゴメン!)
0

焼酎宮崎研修です〜〜4  あちらこちら〜

 自由時間(?)を過ごして7時半にロビーに集合。食事のメイン会場へ

 ゴルフされる方には「タイガー・ウッズを断ったお店」で知られてるとか

 宮崎市内の「みようが屋」さんです。いろんな美味しいお話聞いてます

 上の断ったと言う話 実はその日予約が有ったのでお断りしたお話が

 人づてに大きくなり伝わったそうです。実際気さくなイイお店ですよ!

 正直今回の宮崎行きのなかで密かに楽しみにしていた所です♪

         クリックすると元のサイズで表示します

 焼酎に対する姿勢も真面目で蔵本さん達もよくみえるそうです

 そのお肉は宮崎は尾崎牧場のお肉を使用されてるそうで

 市内でも7軒くらいが扱ってるだけだそうです。期待が膨らみます!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 この色、この厚さ、サシの入り具合・・・♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します

 説明は不要と思いますので写真でお楽しみ下さい(▼-▼*) エヘ♪

 実は自分夏の終わりごろから「痛風」になりかけてましてビール&お肉

 極力控えてました(ビールは完全禁酒) 焼肉もsaladさん所以来ゼロ!

 しかしこの肉を目の前に出されて我慢できるほど人間できてません!

 さすがにビールは止めときましたがお肉はガッツリいただきました!

 美味しい?なんて聞かないで下さい。ベジタリアン 貴方は不幸です!

 メンバーのお一人が「コレって注文できるのかな?」とPケースの中を

 驚きの眼差しでみています・・・「ホワイトリカー 日南娘」ですやん!

 早速店の人の聞いてみると「いいですよ」と気持ちよく承諾♪(o^∇^o)ノ

 ロック・水割り・お湯割りを注文されてましたね〜モチロン味見しました

 メンバーの皆さん 肉を焼いては食べ焼いては食べ合間に飲物を・・・

 モチロン自分も食べてはため息〜呑んではため息〜痛風忘れてます

 お店のお母さんがとても可愛い人でした〜ごちそうさまでした!

 で、舞台はいよいよアノ噂のトコロへ参ります〜〜((o(^-^)o))わくわく
0




AutoPage最新お知らせ