2019/3/22

(無題)  

 こんにちは!工場総務係のSです!


 昨年の秋の日曜日、水中遊覧船に乗ってきました。
水中遊覧船と言うと、海外や沖縄と思うかもしれませんが、
場所は支笏湖です。


 支笏湖の遊覧船で船底から水中が覗けるとテレビで見て、
興味が湧き早速行ってきました。


 水中遊覧船は2隻あり定員50名で遊覧時間は30分程度、
少し混み合ってましたが1隻待って乗ることが出来ました。


 乗船後すぐ船底に案内され、降りると左右に70cm四方の窓が8箇所づつあり(結構狭いかも)窓からは湖底がはっきり見え以外と浅いです。


 出発して5分位走ると急に水の色が変わる落ち込みと言う場所に到達しコバルトブルーが目に飛び込んできます。

 深さは1000メートル位とのことで、その瞬間はゾクッとするような吸い込まれるような...とても神秘的でした。



 カルデラ湖の水中は、また違ったおもむきがあります。

 運が良ければチップ(ヒメマス)も見られます。今年も4月21日からの営業なのでGWに行こうと思います!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ