2006/1/27

『受験生の皆さん、ゴメンなさい』  

こんにちは!先日ストーブの前でウタタネをして、膝を低温火傷した総務部のINAです。

ツルツル路面の時期になると、通勤時に転びそうになる人を良く見かけます。
私もその一人なのですが、毎年1度は豪快にコケます。
今年も年頭に会社の階段2段程から転げ落ちました。
私の中で伝説になっている「コケ」があります・・・。
 
 忘れもしない、あれは会社に遅刻をしそうになり、ヒールの高い靴を履いているにも関わらず激走していた時の事です。
雪道にぽっかり顔出していたアスファルトに突っかかり、思いきり前につんのめりました。
私はその瞬間
『転ぶーっ!でも、今日はストッキングを履いているからこのままだと膝に穴があいてしまうーッ』

 耐えました。

私は片手に持っていたカバンを投げ放し、両手をロボコンパンチのようにグルグルまわしたのですが、何せ激走していた為、勢いは収まらずそのまま見ず知らずの家のガレージに突進しました。
そこでやっと正面に現れた除雪機に手を掛け、私は止まりました。
「転ばなくて良かった〜」と、ホッと一安心しガレージの外に出て、投げ飛ばしたカバンを拾いに行きました。

「お姉ちゃん、良く耐えたねー」

そこには一部始終を見ていたその家の方と思われるおじさんがいました。
私は照れ笑いをしながらカバンを拾い、そそくさとその場を去りました・・・。。

恥ずかしい過去ですが、今でも誇りに思う伝説に残る「コケっぷり」でした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ