2008/11/7

通勤:札幌〜小樽  

スポーツREショップ小樽店のyamaです。

7月より伏見店から小樽店へ異動になり、毎日札幌から
小樽まで通っています。往復80kmの道のりは、結構大変ですが
ドライブ気分で通勤を楽しんでいます。
夏は緑が鮮やかであり海を見ながらの通勤は気持ちのいいもので、
秋は紅葉がとても綺麗でした☆
11月に入り、手稲山がいよいよ白くなって冬が近づいてきたと
実感している今日この頃です。これから道路にも雪が積もってきて
滑りやすくなってくるので、「通勤」から「痛勤」になって
しまわないように何らかの楽しみを見出しながら安全運転で
通おうと思っています。
ここで「冬の小樽」のオススメを・・・。
・ 「小樽ロングクリスマス2008」
11月11日から12月25日まで開催します。今年で3回目となる
JR小樽駅エントランスホールでの「ガラスアート展示会」。今年は
『ぬくもり』をテーマに、市内のガラス工房13社がそれぞれ
個性豊かな作品を制作し展示します。また、運河プラザ内での
メッセージツリーの設置や豪華景品が当たるスタンプラリーなどを
実施するほか、宿泊・飲食・観光施設が連携し「クリスマス」
「小樽ならでは」をキーワードにさまざまなサービスの提供を
行い、初冬の小樽をロマンチックに演出します。
・ 毎年2月に、「雪あかりの路」というイベントがあります。
運河沿いや、旧手宮線跡にキャンドルをメインとしたお祭りが
開催されます。自分自身ここ2年ほど見ていますが、寒い時期
ではありますが心がちょっと温まります。

この他にも意外な穴場がいっぱいです!!
ちょっとした小旅行気分で小樽「再発見」の旅なんか
いかがでしょうか?
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ