「旬 菜 里」は、旬に採れた季節の野菜をお届けするのと同時に、旬の野菜を使った料理や、旬の野菜を栽培してくれている農家の皆さんを取材しながら、皆さんと供に、旬な野菜について語り合うコミュニティを目指します。
旬菜里は季節ごとの旬の果物・旬の野菜の千葉の山武の名物通販店です。

| ホーム | ショップ | 問い合わせ |

2014/8/17

お盆、十七夜講  行事
【13日】
午前中、主人と芝山仁王尊観音教寺に父と母のお参りに行ってきました。
夕方は提灯を持って祖先をお墓の入り口までむかえに。
盆棚にお茶と団子(8個)供えました。

クリックすると元のサイズで表示します


そして用意して置いたお餅を

クリックすると元のサイズで表示します


あんころ餅、いそべ巻き、からみ餅を用意しました。
餡子はいい感じの甘さでうれしかった。

【14日】
朝、家族みんなでお墓参りに。
お盆で帰っているのになぜ?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんね
足の悪い祖先のためだそうです。
義母に聞きました。

14日は義妹、叔父や近所の方が来られて賑わってました。
前は大変だったけど、今は慣れたのか、お客様が減ったからのか楽でした。

【16日】
お盆最終日。
京のリクエストでとり天を作りました。

クリックすると元のサイズで表示します


祖先を提灯に火を灯しお墓の入り口まで送りました。
帰りはお土産にお団子をもって

そのあと送り火を焚いて父と母を送り出しました。

【17日】
芝山仁王尊観音教寺で執り行われた十七夜講にいってきました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


回向法要を行った後、父と母の灯篭を流しました。
縁台ではライブもあり、賑わっていました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


縁日で売っていたゆずかき氷

クリックすると元のサイズで表示します


これ、手作りのシロップだったんです。
めちゃ美味しかった。

お寺さんの冊子に御縁日と書いてあった。
縁日ってもしかしたら縁を結ぶ日?
わたしは母が作ってくれた浴衣を着て行ったのですが、浴衣を着ている私に話しかけてきた。
浴衣は見る人は涼しくなるんですって。
浴衣っていいですいね!

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ