「旬 菜 里」は、旬に採れた季節の野菜をお届けするのと同時に、旬の野菜を使った料理や、旬の野菜を栽培してくれている農家の皆さんを取材しながら、皆さんと供に、旬な野菜について語り合うコミュニティを目指します。
旬菜里は季節ごとの旬の果物・旬の野菜の千葉の山武の名物通販店です。

| ホーム | ショップ | 問い合わせ |

2013/2/11

東北旅行〜リゾートしらがみ〜  
朝食を食べた後、8時に宿を出ました。
吹雪の予報が出ていて運休になる可能性があったからです。

心配をよそに予定通りリゾートしらがみ2号は出発。

リゾートしらがみは五能線で日本海沿いを走るイベント列車です。
ハイブリッド機能を持った列車です。
途中強風のため速度を落としての運転していました。

途中、三味線演奏がありました。
列車によっては津軽弁の案内もあるようです。

日本海にでて千枚敷や八郎潟などの風景を見ながら4時間あまりの列車の旅を楽しみました。
途中から晴れ間も出たりと天候も恵まれてきました。

もしリゾートしらがみを利用したいと思った方、乗り継ぎには余裕をみた方がよいみたいです
接続していたこまちには乗れなかった方もいました。
でもJRで振り替えはしてくれるみたいですが、その後の乗り継ぎがある方もいて手配が大変だったみたい。

主人の友達の話ではこまちも秋田から盛岡までは一般の線路を走るので冬場は遅れたり運休になりやすいそうです。

秋田に15分遅れ到着して遅い昼食をとりました。
秋田名物(稲庭うどん、きりたんぽなべ、じゅんさい)がセットされた思い出セットを食べました。
なかなかおいしかったです。

今、こまち34号で東京に向かっています。
順調に行けば自宅に9時半ころ着ける予定。

冬の旅行と言えばスキーになるので今回みたいな旅行は初めてでした。
天候の心配もありましたが天候に左右されることなく計画通りに旅を楽しめました。
(1日違っていたら運休していた状態だったんです。)

またいつか東北に行けたらいいなって思いました。
とにかく親切な方が多かった。
体は冷えたけど、こころがあったかくなる旅でした。

もう少し東北の景色を車窓から楽しみたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ