「旬 菜 里」は、旬に採れた季節の野菜をお届けするのと同時に、旬の野菜を使った料理や、旬の野菜を栽培してくれている農家の皆さんを取材しながら、皆さんと供に、旬な野菜について語り合うコミュニティを目指します。
旬菜里は季節ごとの旬の果物・旬の野菜の千葉の山武の名物通販店です。

| ホーム | ショップ | 問い合わせ |

2014/1/7

富良野スキー〜B  
富良野スキー3日目

朝からよく晴れていて目の前には十勝岳がはっきり見えていました。
11時半くらいまで滑ってホテルの11Fでランチを

なんとも贅沢なスキー旅行となりました。
帰りの飛行機の座席がとれてなく心配でしたが問題なく3席つながった状態でとれました。

羽田に20時近くに到着し、車で帰宅
アクアラインを通って帰りました
22時には家に着けました。

仁海も一緒に行ってくれるのもこれが最後かな〜



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2014/1/7

富良野スキー〜A  
富良野スキー2日目は朝から雪が降っていました。
一時間くらい晴れ間が見えましたが。
9時から滑り出し、高速リフト、ロープウェイ、連絡リフトを滑った時点で疲れて休憩
富良野は1の高速リフトが2キロ以上あり、リフト降りてから滑りごたえありました。
気温も低かったから雪質も良かったです。
冬休みと言うのにゲレンデガラガラだし、リフトも数組待てば乗れました。
空いていてありがたいが、こんなに空いていて経営大丈夫なの?と心配になりました。
お昼を食べてゴンドラを数本滑った後、3時くらいにホテルに戻りちょっと休憩
そしてまたナイターを滑りに行きました。
今回1日半しか滑れないからちょっと無理しちゃいました。

夜はホテルのバイキングを。
25周年イベントで2500円とお得なバイキングをいただきました。

今回参加したツアーはJALスキーツアーなんだけど、プリンス利用でナイター券、昼食1000円分、帰りまでの温泉利用券も付いて8万円切っていたんです。
お正月料金とは思えない価格で。
昔なら10万円以上したよね
リフト券も4700円のところ3500円だったし
とてもラッキーでした


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2014/1/3

富良野スキー  旅行日記
今日、朝早く家を出て、昨年開通した圏央道(東金‐木更津)を使ってアクアラインから羽田に入りました。
自宅からわずか1時間半。羽田が意外に近く感じました。
事故渋滞のことも考えて早めに出たものの、定刻通りで時間つぶしに海ほたるに寄りました。


クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど朝日が登るときで。
海もキラキラしていてきれいでした。

予定の旭川行きが雪のためもしかしたら着陸できず、千歳もしくは羽田に戻るかもと言う条件付きでしたが無事定刻に旭川空港に到着

有楽町の火災を知り、電車で行かなくて正解だったかな?
運が良かったかも。
クリックすると元のサイズで表示します

お昼は旭川空港で旭川ラーメンを食べました。
あまり期待してなかったのですがあっさり味の味噌ラーメンでおいしかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

旭川空港でフォロワーさんおすすめの六花亭の霜だたみを購入。
富良野まで移動中に試食!
サクサクしていて、まるで霜を踏んでいるような感触
モカのバタークリームでなかなかおいしかったです
これはお土産によいかも

新富良野プリンスに宿泊
到着が15時過ぎたため今日は滑らなかった。

夜は夕飯が着いていないパックなので外出
8年前に行ったお寿司屋さんに行ったんだけどなくなっていて、代わりに「風見鶏」と言う洋食屋さんになっていました。

テーブル4つ、カウンター3席のお店なんだけど一人で切り盛りしていてびっくり
ほぼセルフサービスみたいな感じで、スプーンやフォークは自分でセットする

時間かかるとのことでしたが待つことに

食べたのはチーズホンデュとパスタ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

量の多さにびっくり
野菜がとくにたっぷりで甘くておいしかったです

0

2014/1/1

謹賀新年  行事


新年
明けまして
おめでとう

今年もよろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
2014年の日の出です。
今年は雲もなく、きれいな太陽でした。


クリックすると元のサイズで表示します

我が家のお雑煮
波場海苔という海苔をかけて食べます

クリックすると元のサイズで表示します

今年のおせちは二の重を手抜きしました。
栗きんとんは我が家の畑でとれたさつまいもと栗を使っています
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ