「旬 菜 里」は、旬に採れた季節の野菜をお届けするのと同時に、旬の野菜を使った料理や、旬の野菜を栽培してくれている農家の皆さんを取材しながら、皆さんと供に、旬な野菜について語り合うコミュニティを目指します。
旬菜里は季節ごとの旬の果物・旬の野菜の千葉の山武の名物通販店です。

| ホーム | ショップ | 問い合わせ |

2013/2/16

さつ樹  
先日、 美味しいバームクーヘンが届きました。

年輪工房の「さつ樹」
三原にはかわいらしい花を咲かすさつきがあるそうです。
笑顔に花咲くようにと作られたバームクーヘンだそうで
ふんわり柔らかく、甘すぎず、とてもおいしかったです。

送ってくださったのはこはるさん(http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=koharudress
こはるさんとはショップをつくった時からのお友達でかれこれ8年にもなります。
年輪を刻むようにお付き合いさせていただきます。
彼女は着物生地からリメイクするお店をネットショップ、地元での活動しています。
素敵にリメイクしてくださるんですよ。
新聞や雑誌に紹介されるほど活動されています。

こはるさん、ご馳走さまでした

クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/2/12

東北旅行〜おみやげ〜  旅行日記
旅の楽しみのひとつ、おみやげ

最近は箱買いは避けて色んなものを買って来ています。

ここに紹介した以外にも現地で食べてきてしまったものもあります

クリックすると元のサイズで表示します

じょっぱりもち
たわわ(和風アップルパイ)
旅さち
金萬(秋田)

クリックすると元のサイズで表示します

いぶり大根着け
稲庭うどん
ナンバうどん
石臼粗挽そば
津軽美人

クリックすると元のサイズで表示します

桜皮細工の茶筒(秋田)

津軽美人は林檎ポリフェノールが入っています。
林檎ポリフェノールには抗がん作用があるんですって。
ずいぶん前に記事で読みました。
熟していない林檎には8倍(だったかな)含んでいて、普通に食べたら渋くてたべれないけど、美味しく加工されたジュースがあったんですが購入し損ねました(涙)
「医果同源」というジュースなんです
弘前大学の農学士が開発したんですって
楽天で購入できるようです。

旅の思い出として桜皮細工の茶筒を購入。
青森でブナの木の食器が欲しかったんだけど。
この茶筒は中も皮です。
母も使っていたんだけど…、見つからず、欲しかったので購入しました。

奇跡のりんごってご存知ですか?
まもなく映画化(?)されるみたいですが。
無農薬で育てるのは無理とされたりんごが長年かけて実現できた実話なんです。
残念ながら奇跡のりんごで作ったアップルパイは購入できませんでしたが、ジャムは購入してきました。

あと直売所で紅玉がてにはいったんです。それも5つで120円とお得な価格で。迷わず購入しました。紅玉はアップルパイにとても適しているんですよね。こちらではなかなか手に入らない品種になりました。

しばらく東北旅行のおみやげを楽しめそうです
0

2013/2/11

東北旅行〜リゾートしらがみ〜  
朝食を食べた後、8時に宿を出ました。
吹雪の予報が出ていて運休になる可能性があったからです。

心配をよそに予定通りリゾートしらがみ2号は出発。

リゾートしらがみは五能線で日本海沿いを走るイベント列車です。
ハイブリッド機能を持った列車です。
途中強風のため速度を落としての運転していました。

途中、三味線演奏がありました。
列車によっては津軽弁の案内もあるようです。

日本海にでて千枚敷や八郎潟などの風景を見ながら4時間あまりの列車の旅を楽しみました。
途中から晴れ間も出たりと天候も恵まれてきました。

もしリゾートしらがみを利用したいと思った方、乗り継ぎには余裕をみた方がよいみたいです
接続していたこまちには乗れなかった方もいました。
でもJRで振り替えはしてくれるみたいですが、その後の乗り継ぎがある方もいて手配が大変だったみたい。

主人の友達の話ではこまちも秋田から盛岡までは一般の線路を走るので冬場は遅れたり運休になりやすいそうです。

秋田に15分遅れ到着して遅い昼食をとりました。
秋田名物(稲庭うどん、きりたんぽなべ、じゅんさい)がセットされた思い出セットを食べました。
なかなかおいしかったです。

今、こまち34号で東京に向かっています。
順調に行けば自宅に9時半ころ着ける予定。

冬の旅行と言えばスキーになるので今回みたいな旅行は初めてでした。
天候の心配もありましたが天候に左右されることなく計画通りに旅を楽しめました。
(1日違っていたら運休していた状態だったんです。)

またいつか東北に行けたらいいなって思いました。
とにかく親切な方が多かった。
体は冷えたけど、こころがあったかくなる旅でした。

もう少し東北の景色を車窓から楽しみたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/2/10

東北旅行〜in弘前〜  
お城を出て予定していたフレンチレストランへ
でも甘かった
どこもいっぱいで
弘前へ行かれる方はランチでも予約していかれた方がいいですよ

あちらこちらを歩き周り、五重塔へ行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

近くにワインパブ「ためのぶ」を発見。
大丈夫かな?と覗いたらお客さんがちょうどはけた時間でラッキーでした。

今日は結婚記念日で、フレンチと思っていたのですが

でも満足
美味しいビーフシチューとワインに出会えました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おいしかった〜
フルボドル主人とあけてしまいました。
酔っ払い状態でした。
今年もお祝いできてよかった。

酔っ払い状態で長勝寺へ

クリックすると元のサイズで表示します
三門

そして参道

クリックすると元のサイズで表示します

びっくりしたのは門を通ると長勝寺までの間に20寺以上連なっていて、なんで?それも立派!
宿の方に聞いたらお城の役目を持っていたそうです

夜は三味線と郷土料理の杏へ

クリックすると元のサイズで表示します
ほど芋の唐揚げ。青森にしかないお芋なんですって。ビタミンEが豊富らしい。甘くて美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します
比内地鶏のちゃんこ

クリックすると元のサイズで表示します
さくらのアイス
桜葉のアイスは食べたことあったけど、花びらのアイスは始めてでした。
おいしかった。

一通り食べ終わったころに三味線の演奏が
演奏された方は疾風のリーダーだそうでそれは見事でした。
主人は思わずCD買ってしまいました。

宿に帰り、共同浴場の津軽長寿温泉に連れて行ってもらいました。
350円で入れて、いろんなお風呂があって、満足

温泉は行けないとあきらめていたので嬉しかった。
1

2013/2/10

東北旅行〜in弘前〜  旅行日記
東北旅行、3日目です

クリックすると元のサイズで表示します

宿の朝食を食べて、午前中は弘前市内のレトルトな洋館を巡りました。

まずはカトリック教会へ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ステンドグラスがとてもステキでした。

旧青森銀行へ
昔からいままでの通貨が飾ってありました。
数年前まで使っていたお札、こんなんだったのか〜と。

銀行って昔からなんども合併していたんですね

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

旧弘前図書館へ
かわいい建物ですよね

クリックすると元のサイズで表示します

そして昨夜いった弘前城へ再び行きました

クリックすると元のサイズで表示します
三門

クリックすると元のサイズで表示します

雪のお城も風情ありますね

春は桜がさぞかし見事なんだろうな〜と
とにかく桜がたくさんありました。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ