「旬 菜 里」は、旬に採れた季節の野菜をお届けするのと同時に、旬の野菜を使った料理や、旬の野菜を栽培してくれている農家の皆さんを取材しながら、皆さんと供に、旬な野菜について語り合うコミュニティを目指します。
旬菜里は季節ごとの旬の果物・旬の野菜の千葉の山武の名物通販店です。

| ホーム | ショップ | 問い合わせ |

2012/3/11

あれから一年  
仁海の卒業式が終わり、京の合格を知り、たくさんの方からおめでとう〜を貰い、その1時間ちょっと後に地震。
「おめでとう〜」の書き込みをくれた東北の友達からの連絡が途絶えた。
自分も一昼夜停電に見回れ、ラジオからの情報しか得られず、どうなっているのかわからなかった。
翌日の昼間にようやくテレビが見れて、東北で凄いことになっていたのを知った

4時ころ大津波警報がでていたこと
あの時、自分には危機感がなかった
地元でも一キロ沿岸部が津波の被害に会い、全壊したところもあった
無知だった自分

ここも被災地となっていたが、認知度は低く、ただ電車が動かないから出社できないものだとおもわれていた。
会社も自分からのアプローチで被災地として認めてくれ、特別処置を貰いました。
出社できない日、出勤経路の変更を認めて貰えた。

マンションに住んでいる父たちに義援金も今年の2月に通知が来た。
でももっともっと必要な方がいる、そうおもい辞退しました。

当時、都内近郊も不通になり、たくさんの方が何時間もかけて帰宅したと
たまたま自分は卒業式で自宅にいて助かった
もし、会社にいってたら2、3日帰れなかったと思う。
子供たちで果たして停電の中、断水している中、どうしただろうかと思うと…
これからまだ千葉沖地震などの危険なプレートが存在する。

親子離ればなれになったときどうするか
どうやって安全を確保するか
改めて話しておくことは大事だと思っています。

震災の日、携帯がつなかった時に緊急伝言板にメッセージを残した。
何人かの方はそのメッセージを聞いてくれていたよう

どうやって安否を連絡するか
無理にメールや電話で連絡をとると電話網がパンクする
なかなかそのことが理解できないかもしれないが
パンクしたらどうなるか
緊急連絡ができなくなる
緊急車が呼べない

今一度、安否確認方法を確認してほしい

そしてせめて一週間分の食料は確保した方がいい
流通がストップしてしまい、食べ物が手にはいらなかった
うちは一升の米であるったけの食材でなんちゃってパエリア作って乗り越えました
お米洗わなくていいし、栄養もあるし、冷めて美味しいし
お水が5ケース持っていたことは助かった
たまたまクロネコさんとの付き合いで購入していた

今一度、被災したときどうしたらいいか考えておこうと思う
3

2012/3/5

50回目の誕生日  
今日、50回目の誕生日を迎えることができました。

産んでくれた母、育ててくれた父母に感謝します。

2260gと小さく生まれた私です。
小さい時は病気がちで親の心配の種の私でした。
中学の頃まではどんなに寝ても疲れがとれず、土日と言えばごろごろしていました。
物事をくよくよ考えてしまう性格で、当時は自分が大嫌いでした。

ただ美術と数学だけは誉めてもらえて、それがやがて自分の自信へとつながっていったんだと思います。

年をとればとるほど体力がでてきて
でも残念ながら45歳を境に下っています。
今があるのは小さいころ母が健康に気遣って食事をとらせてくれたおかげだと思います。

幼いころ関節リュウマチ(診断が誤っていたかもしれないですが)と診断され、手首や足首、膝の痛みが雨になる前日に痛み、酷いときは痛みに負けて泣いていました。
いまは不思議とどこかにいってしまってます。
時折、あのときの痛みを思い出すときがありますが、そんなときは大抵無理している時です。

そんなそんな私ですが
40代は子供の受験に力を注いだ年でした。
遠回りしたときもあったけれど子供たちの志望へは進むことができています。

そして40代最後になんといっても会社の下半期社長賞を授賞できたことは大変嬉しかったです。
まさかこのタイミングで授賞できるとは思ってなかったですから

50代は介護と自分の定年へ向けての年かと思っています。
最後会社を去るときは綺麗な形でさりたいと思っています。

今日は誕生日の前祝いをしてくれました。
東金のイタリアンレストランでお祝いしてくれました。

京は日曜日の夜バイトなのに休みをとってくれたみたいで。
そしてプレゼントにキティのカップくれました。
キティが好きなこと覚えくれていたのね

主人がケーキに5のろうそくをたててくれました。
なんでも0が買えなかったとか(笑)

主人と仁海からはトレーニングウェアをもらいました。
欲しかったんだけどなかなか買えなくて、嬉しかったです。

そして今日はたくさんTwitter、mixi、メールとお祝いメッセージを頂きありがとうございます。
素敵な一日となりました。

まだまだチャレンジしていく自分でいたいと思っています

50代のづみを引き続きよろしくお願いいたします。

なかなか記事を書けませんが、元気にがんばっています。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ