「旬 菜 里」は、旬に採れた季節の野菜をお届けするのと同時に、旬の野菜を使った料理や、旬の野菜を栽培してくれている農家の皆さんを取材しながら、皆さんと供に、旬な野菜について語り合うコミュニティを目指します。
旬菜里は季節ごとの旬の果物・旬の野菜の千葉の山武の名物通販店です。

| ホーム | ショップ | 問い合わせ |

2011/4/30

陶炎祭(ひまつり)〜茨城県笠間〜  旅行日記
今日は恒例の陶炎祭(ひまつり)に行って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します


今回で7回目となりました。
毎年、4月29火日から5月5日まで開催され、いつも3日に行くのですが、今回は30日になりました。
今朝、TVで紹介されていました。

陶炎祭にいくきっかけになったのは同じショッピングモールの仲間のbinnさん(陶芸作家さん)からのお誘いでした。
はじめてお会いして7年目となりました。
早いものです。
京は小6だったし、仁海は小3でした。

今年は無理かなーって思っていたのですが、うまい具合に日程が空いていくことができました。

被災地となっている笠間。
通り沿いの家の中にはかわらが落ちてブルーシートが張られているところが多くありました。
地震の影響で多くの作品が割れて被害になったと聞いていました。
陶炎祭ももしかしたら見送られてしまうのではないかと思っていたのですが、開催され、お客様もたくさんいらして、よかったです。
9時到着で北側は満車に近い状態でした。

直見さんから私たちは会場に着いたと同時に今日合流できるとメールを頂、うれしくなりました。
震災の後、直見さんの安否が心配でした。
でも翌日、mixiでのログインを確認して安心していました。
直見さんからしばらくたってからメールをいただきました。
そのとき直見さんから、「ひまつり、もしくは匠で笑顔で会いたいですね」とメールをいただいていました。
このGWでお会いするのは無理かな!秋の匠かなって思っていたのでとてもうれしかったです。

クリックすると元のサイズで表示します


私たちが到着してしばらくするとbinnさんが自転車で到着。
かわらない姿!!
元気そうで何よりでした。

今年から妹さん夫妻が飲食店をオープン、今回のおつまみは妹さんのところで調達しました。

クリックすると元のサイズで表示します


焼き鳥、チャーシュー、つくね、画像にはないですが、モツ煮!!
どれもおいしかったです
お酒は宮城県塩釜の地酒、浦霞(うらかす)を持参しました。
以前、おやびんさんにいただいて呑んでおいしかったことと、被災地のものを購入して応援の思いで持参しました。

そうそう、妹さんの相棒も元気でしたよ

クリックすると元のサイズで表示します


カーテン越しに覗いていました。
かわいいでしょう!!

KYOさんのリクエストでアップを!!^^v

クリックすると元のサイズで表示します


2時過ぎころまで皆さんと呑んだり、食べたり、おしゃべりしてすごしました。
話題はやはり今回の震災でした。
帰りは高速を乗るまで混んでいましたが高速からは順調でした。

会場にいたときに何度か地震があって、いわきJCが通行止めになってしまいました。
私たちは逆だったため影響を受けなかったのですが。
まだまだ落ち着きませんね(><)

binnさんや奥様、直見さん、binnさんの妹さん夫妻やお仲間の方、そして田中くん、元気で笑顔で会えたことがとてもうれしかったです。
行ってよかった!!って思いました。

ひまつりは5日までやっています。
ぜひお近くの方は足を踏み入れ、笠間を元気にしてあげてください!!

明日は田植えの予定でしたが午後、天候が悪いみたいなので延期となりました。
ちょこっと畑をやってゆっくりしようと思います。
0
タグ: 陶炎祭

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ