2013/3/26

土手の工事「四十八瀬川」A  

 この写真の景色わかりますか!?                                そうですこのブログの表紙の景色です。中央の大きな石が一つ残っていますよね。工事の都合で川の流れを変える為に周りの石は削られてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

 大きく抉られていた土手が、蛇かごを何列も並べてその中に石を人力で詰め込んで作り上げました。ふとん工法と言うそうです。スッキリ綺麗になりました。
クリックすると元のサイズで表示します           

クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/2/2

土手の工事「四十八瀬川」  

 旧甘柿橋から上流へ少し行った所の土手が、台風や度重なるゲリラ豪雨による大雨の影響で削られて危険な状態でしたが、ようやく先月の末から工事が始まり一昨日完成しました。
しかし危険な個所がまだ近くに何か所かあります。今回の工事で一緒にやってくれるものと思っていたのに残念でした。崩れている個所がこれ以上大きくならないと良いのですが・・・!                                    
 今回工事を行った堰堤付近の土手です。クリックすると元のサイズで表示します           

クリックすると元のサイズで表示します           

クリックすると元のサイズで表示します           

 此方は直ぐ近くの土手です。こんなに削られているのに一緒に工事はしてもらえませんでした。災害が起こってからでは遅いですが・・・・・クリックすると元のサイズで表示します           
 土手を歩いていても下がこんなに崩れているとは思いませんでした。クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/1/21

菜の花「水無川」  

水無川の平和橋から上流へ鶯橋までの河川敷に菜の花が咲き始めました。
この河川敷の菜の花は、昨年秦野市から依頼され自然村のメンバーが一部区間ですが雑草を刈り、耕してから種蒔きをしたものです。寒さのせいか背は低いですが蕾がたくさんついており、遠くから眺めると黄色い絨毯を敷き詰めたようです!             
 
クリックすると元のサイズで表示します           

クリックすると元のサイズで表示します           

クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/4/5

伐採されてしまいました!!  

 波多川の天津神社から四十八瀬川へ通じる道の斜面の雑木が伐採されてしまいました。
クヌギやケヤキなど立派な大木ばかり。
北地区の農家が代替農地として市から提供されたこの耕廃地を開墾したんですが雑木がどうも邪魔だったようです。
鬱蒼とした林でしたが見晴らしが良くなりちょっとオーバーかもしれませんが環境が変わりそうです。暫くの間注意して観察をして行こうと思います!             

 雑木が伐採された為に最近の大風の影響が・・・・
 クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/2/5

外来生物調査  

 波多川地区の天津神社下のササ藪に動物捕獲用の罠が二つ仕掛けられていました。
罠の中にはパンが掛けられ入口の周りにはスナック菓子とドックフードが播かれてありました。ハテ? 罠を良く見ると「外来生物」調査と調査期間、アライグマ用などと書かれていました。
そして驚いた事に一つの罠には野良猫でしょうか一匹捕まっていました。お菓子につられておバカさんなネコ・・・・。気になったので午後行って見た所ネコは釈放されたようでした。
果たしてどんな動物が捕まるのか!!                       

クリックすると元のサイズで表示します           

 捕まったネコ。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/1/24

番場坂  

旧甘柿橋の近くから上農協へ通じる番場坂。
拡幅工事がいよいよ最終段階に入り旧道の入り口付近で工事が行われています。
車の通行は便利になりますが、赤土むき出しの切り通しで頭上を樹木に覆われたうす暗い道路でしたが・・・・!これでまた昔からの景色が消えていきます。                   

上まで続いていた切り通しの斜面と樹木もこれで見納め。
クリックすると元のサイズで表示します           

伐採され斜面が削られて広くなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/1/7

上地区の風景「秦野」  

クリックすると元のサイズで表示します

もうすぐだと思います工事が始まるのも。
昨年暮れにそんな思いで久しぶりに柳川と八沢地区を自然観察を兼ねて歩いてきました。
のどかな里山いつ来ても全然変わっていません。ある集落へ向かう小道で「○○何車線」と書かれた標柱がありました。え〜こんな素晴らしい自然の中に・・・・本当に必要なんでしょうか。怒りがこみ上げてきました。
下の写真2枚は景色が変わります。
クリックすると元のサイズで表示します           

クリックすると元のサイズで表示します           

柳川 大久保地区 この辺りは道路になってしまうでしょう。(2枚)
新緑、紅葉が綺麗でした。
クリックすると元のサイズで表示します           

クリックすると元のサイズで表示します
2

2011/11/3

秋景色  

 ざる菊            

 クリックすると元のサイズで表示します

犬の散歩コース途中にある畑で今年もざる菊が見頃を迎えました。
今年は鮮やかな色の花が仲間入り、道行く人の目を楽しませてくれています。
どうしてこの様な樹形になるのかいまだ頭を悩ませています。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ