2016/10/1

酔芙蓉!「南足柄」  

 
 9月30日 南足柄へ酔芙蓉の花を見に出掛けました。
農道沿いに植えられた酔芙蓉、一本の木に白色の花をたくさん咲かせ見事でした。
昼間は白い花ですが、夕方になるとピンク色に変わるので、酒を飲んで顔が赤くなる事をたとえて、この名前が付いたそうです。 

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ