ジェット・セット・ラジオ /漫画「エア・ギア」の世界を体験  おすすめアプリ

週刊少年マガジンに連載されていた大暮維人さんの「エア・ギア」アニメ化もされましたし、もしかしたら過去にこのブログで触れてるかもしれませんが、新刊が出るたびに集めていた漫画の一つです。
エアトレックと呼ばれるローラーブレードの進化形を履いて行われる「競技」やチーム同士の「バトル」が描かれ、最後のほうにはどんどん規模が大きくなったものの、中二病にはたまらない設定(8本の道と8人の王とか)などで少年漫画としても面白かかったです。

この漫画によく似たゲームとして「ジェットセットラジオ」というものがありまして、スケートシューズでステージを走行し、決められた場所にグラフティ(落書き)をしていく。ライバルや警察などの妨害を潜り抜け、さまざまな技を使ったりする爽快感や、独特の音楽などが人気の作品。

一応書きますとエアギアが2002年で、ジェットセットラジオが2000年なので「ジェットセット ラジオはエア・ギアを模倣したゲームである」なんていう恥ずかしいことは言わないように。逆です。

作者も「影響を受けた」とどこかで書いていた記憶があるので、ずっとやってみたかったのですが、このたびiPhoneアプリなどに移植され、ようやく遊ぶことができました。


↑これはたぶんドリームキャスト版だと思いますけど、iPod touch,iPadでもこれとほとんど変わらないクオリティ、爽快感で遊ぶことができます。
※iPadは画面が大きい分見やすいのですが、指の距離的に操作に難あり。

基本的には方向キーで移動、残り四つのボタンが「ダッシュ」「ジャンプ」「落書き」「視点を進行方向へ」って感じのわかりやすい操作性ながら、壁走りやジャンプ中に一回点など、いろいろな技が出せます。
特に手すりとかを「シャー」って降りる時や、それを利用してのジャンプの爽快感が気持ちいいです。

水に落ちたりするとスタート地点に逆戻りですが、それいがいはステージの中をまさに「縦横無尽」に駆け巡れるので古さを感じさせない、とても面白いゲームだと思います。



値段は450円。

と、アプリの紹介をしようと思ったらなんと2月20日にゲーム機にも配信が開始されていたようです。

(なぜかこれ以降の文章が消えてました。17時25分修正)

HD画質で復活した名作「ジェットセットラジオ」のプレイレポートを掲載。PS3版とPS Vita版はセーブデータの連動が可能,Xbox 360版には独自の実績を用意
http://www.4gamer.net/games/184/G018447/20130219071/

価格はPS3/PS Vita版が1000円(税込),Xbox 360版が800マイクロソフトポイント。
だそうで、
やはりテレビという大画面でのプレイは迫力が違いそうですし、コントローラでの方が操作しやすいといいますか、よりオリジナルに近い状態で遊べそうです。


値段が値段なので、とりあえずアプリでやって感覚を試すか、遊びつくすつもりで初めから配信版を買ってしまうか。
どちらもおすすめです。
アプリのほうはセールを狙えばもうちょい安くなるかもしれません。

Jet Set Radio
Jet Set Radio
posted with amazlet at 13.03.12
ゲーム・ミュージック F-Fields Reps
ポリドール (2000-12-20)
売り上げランキング: 7,646


タグ: アプリ iPhone Android

 

Angry Birds 日本公式サイト オープン  おすすめアプリ

いつぞやもご紹介した人気アプリ「Angry Birds」の日本公式HPがオープンしました(2013/01/22)

http://www.angrybirds.com/jp/

今のところ、シリーズに登場するキャラクター/敵のプロフィールなどがメインですが、各アプリのストーリーを含めたなんかもあるとより楽しめると思います。

でも一番感じたのが非常に見やすいこと。キャラクターの画像も大きいし、わかりやすいと思いました。小さい子供でも楽しめるアプリなので、このHPもそういう層も意識して作ってるんじゃないかなーと。

一番知りたかった、関連グッズについては公式HP内ではなく、「キャラ広場」というゲームセンターの景品などの情報が見られるサイトのリンクが貼ってあるだけでした。
アミューズメント景品だけでなく、ぬいぐるみや、おもちゃとかたくさん展開されてるので、そういう情報も載せて欲しいです。

Seasonsがかなりボリュームがあってなかなか遊び尽くせないために唯一ダウンロードしてなかった「Angry Birds Rio」が現在無料セール中なのでDLしてみたのですが、先日レビューした『ブルー 初めての空へ』とのコラボなんですね。
いつものように豚さんを倒すのではなく、かごに閉じ込められた鳥を逃がしてあげる、というコンセプトになってますし、鎖とか、これまでにないオリジナルのステージって感じで面白く遊ばせてもらってます。



普段は85円しますのでお早めに。
※価格は2013/01/28現在のものです。セールが終了すると無料ではなくなるのでご注意ください。

件の映画紹介はこちら↓
ブルー初めての空へ/アイスエイジのスタッフが送る感動作
http://sky.ap.teacup.com/himawari/2161.html

ブルー 初めての空へ [Blu-ray]
原題は"Rio" 

タグ: アプリ iPhone Android

 

Angry Birds Star Wars/あの人気アプリがスターウォーズとコラボ  おすすめアプリ

クリックすると元のサイズで表示します

以前家庭用ゲームにも移植されることを書いた、人気ゲームのAngry Birds。
パチンコ(ワンピースのウソップの武器)の要領で、鳥を飛ばし、規定の敵をやっつけるという単純なルールながら、様々な能力と、バリエーション豊かなステージで、はまってしまうこと請け合いのアプリ。
ついに映画スターウォーズとコラボ。



単に原作のコスプレしたAngry Birdsというワケではなく、きちんと個性を表した必殺技がありまして、例えば、オビワンはフォース使えたり、R2D2は電撃攻撃、C3POはバラバラに分解するなど、強力&笑えます。
ステージ名もタトゥイーンとかデススターとか、おなじみの名前ですし、スターウォーズのストリーに沿って展開していくのも、本格的。

序盤からいきなり敵が銃を撃ってきたりして、飛ばすタイミングの見極めも重要になってます。逆に仲間のハンソロは銃を撃てるので、なんか全く新しいAngry Birdという印象。


Android(Xperiaなど)の方は
こちらからダウンロード

iphoneなどのiOSは


11月8日に解禁され、現在もダウンロードランキング1位でございます。

始まった瞬間のアレとか、ステージが切り替わるときの演出とかが、かなり映画を意識していて、わかってるなーって思いました。
タグ: アプリ iPhone Android

 

【アプリ】ダークナイトライジング【85円】  おすすめアプリ

ノーラン版バットマン最終章、ダークナイトライジングの公式アプリ、600円とちょっと手を出せずにいたのですが、ついに初セールで85円に。期間限定ですのでお早めに。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↑iTunesの詳細ページに掲載の画像を転載したものです。

基本的に左手でスティックを動かしてバットマンを操作、右手でカメラ(視点)移動し、各ボタンをタッチすることで様々なアクションが行えます。

高いビルにロープをかけて飛んだり、逆にマントで急降下したり。敵との戦いもオートでロックオンしてくれるのでボタンをタッチしてるだけでやられることはないです。
ストーリーも映画版を踏襲しているので、本格的ですし。音声入りのムービーとかもかっこいいです。
逆に言えば映画を見てない人は内容がわかってしまうのでご注意を。

レビューでは落ちてしまう=アプリが終了してしまうという意見も見ましたが、iPod touch 4thのiOS6で問題なかったです。能力的にはiPhone4以降なら全然余裕だと思います。
あとでiPadでもやってみようと思いますが、Touchでこのレベルなら、Retiaディスプレイだとどうなってしまうんだ、っていうくらい綺麗です。

ストーリーを進めていくと乗り物なども扱えるそうなので、バットマンになりきって、楽しみたいと思います。

Android版も出ていますが、定価の600円のままなので、iPhone系をお持ちの方はこちらを。

iOS有料アプリランキング、現在一位でございます。


余談ですが、現在は250円で販売されているキャプテンアメリカのゲーム

先日無料セールの時にダウンロードしましたが、こちらもなかなか面白かったです。横スクロールのアクションゲームですが、いろいろな操作ができて楽しいです。

タグ: アプリ iPhone Android



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ