英検準1級受けてきた  一般

タイトルの通り、準1級受けてきました。
In母親の母校(大学)で。

高校時代は2級までなんとかとった後、さすがにここまでとれば十分だろという思いと、自分の力じゃ準一は絶対無理だろという思いで、それからは受験しなかった。
卒業後の1年全く受けなかったんだけど(自宅浪人時代)、

次の春から予備校に通い出して、この時期に準1級を受験。手応えは…このブログの記事検索で「英検」で検索してください。無駄に古いので2級合格の時のまでヒットしてしまいますが。

秋にも受ける、とかいてありますが、予備校&模試で手一杯になり、結局その1回だけで、つまり今回準1級は2回目の挑戦ということになります。

テストっていうといつもお腹が減ってしまうことがあって、それでしなくてもいい心配をしてたんだけど、大学で90分を日々経験してるから、2時間とかいわれてもびびらずにすんだ。といいながら9時か30分集合なのに、朝ご飯がっつり食べて、開始前にカロリーメイト2本食べたけど。(1本で100キロカロリー)

以前書いた問題集で単語力はだいぶ上がったけど、なかなかどうして、選択肢の4単語がすべてわかる、というのは少なかった。マニアックなんですよ。

文章も読めたけど、あってるか自信ないし…

結果はちゃんと書きますが、今回はハガキくるまで自己採点とかするつもりありません。(今のところは。。。


よかったのは、「試験開始直後にリスニングの問題を開いて、選択肢や、シチュエーションを訳して、単純なメモをしておくとよい」というテクニックを使ったら、わかりやすさがぐっとあがりました。1度しか読まれないので、文脈がわかるかわからないかで大違いなんですよ。某SNSの英検コミュでみたんですけど。


7月に結果が出ます。とりあえずTOEICも受験予定なんで、英語の勉強を続けていこうと思いまーす。


6000円の受験料は高い!←こころの叫び。

 

捕まえてみろよ!  映画感想

ずっと「キャッチミー・イフユーキャン」はトム・ハンクスってイメージだったんだけど、どちらかというとディカプリオの映画だったんだね。

※ネタバレ含みます。
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ