大学生ブロガーってすごいな  一般

お久しぶりですw
受験生として(その量はいずれにしても)努力してた時は、
「俺大学受かったら本格的にブログ再開するんだ!」とか
思ってたんだけども、いざ大学が始まってみたら、書く暇がないw


ブログを更新しない理由に「時間がなかった・忙しかった」とかいうのは、かなりかっこわるいっていうか、誰と戦ってるの?なんで腹筋の回数をサバ読むの?という感じだけれども、そういうことじゃなしに

いろいろなことが急にはじまって、やれどの講義をとらなきゃだめだ、○日までに履修登録をすませろ、サークルはどうする、自己紹介のネタはあるか…とかてんてこ舞いだった。

一番大きいのは、それまで家と予備校とを往復する毎日である意味日記として書く内容がなかったせいもあって、くだらない話とか、そのときに思ったことを書いたりできたんだけど、今何か文章にしようとすると、どうしても「ママあのね、今日学校でね」的な”ただの日記”になってしまうのよ。それが悪いとか、本来の僕のブログの目的はなんだとかいう話とかになってきて、うまく書けなくて。

つまりはいわゆるリア充っていうものになりかけているんだと思うし、それを自分で本当に幸せだと思ってる。さすがに2年もお預けをくらっていたせいもあるんだけどさ。

そういった意味で、他の大学生ブログみたいに合ったことを面白おかしく書いていくスタイルにするのか、とか、いろんなことを考えているのでしばらくはレビューと酒井さんネタでいきますね。


追伸・ブログのログインの仕方が変わってて焦った。直接それが原因じゃないけど移転も視野に入れてます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ