2010/5/29

ROSE' COLOR  DIARY

先日、書き忘れてしまったのですが、「ほうとう不動」のお話です。

前回の写真で見て頂いて分かる通り、建物は雲をイメージしているので曲線が多く、天井も緩やかな曲線で波を打ってました。

すると面白い現象が!

私達の周りのお客さんは、4〜5m離れた所に何組か座っていたのですが、不思議なことにすぐ隣で話しているかのように、あちこちからはっきりと話し声が聞こえて来ました。
それは湾曲した天井で、音が不思議な反響を起こしていた為のようでした。
この話し声はどこの席の人かな?なんて探しながら、ほうとうを待っていたのですが、そのうちに「〇〇さんには内緒だけど・・・」なんて話し声も聞こえて来ました^o^;内緒話もこれでは全然内緒になってなかったり!?^皿^

ということは、私達の声も誰かに聞こえてる!?わけで汗、変な話はしないように気をつけながら食べました。
でもコンサートでも、会場によって全然音の聴こえ方が違うということが、なんとなく分かった気がしました。


さて、今日もお互い休みだったので、まずは以前ブログでも紹介した「コメダ珈琲」へ行きました。午前11時までは、飲み物を頼むとパン(1/2枚)とゆで卵がで付いてくるモーニングサービスがあります。コーヒーはもちろんですが、パンもとても美味しかったので、お得感がありました。お店も落ち着いた雰囲気で、新聞や雑誌も豊富にあるので、一人での時間潰しにもおススメです。

その後は、綾瀬市の光綾公園へバラを見に行きました。最近は休みになると天気が悪く、今日もどんよりとした天気でしたが、雨にならなくて良かったです。
5月も終わりなので、大分散り始めてはいましたが、それでも色とりどりのバラが咲き乱れていました

     クリックすると元のサイズで表示します

          クリックすると元のサイズで表示します

赤、ピンク、黄色、白、紫など、本当にいろいろな色のバラが咲いてましたが、「やっぱりバラは赤が一番だね〜」と、そこはふたりの意見が一致しました。
昨年に続き、今年も見に来れて良かった´▽`
6

2010/5/26

河口レーク A  DIARY

さてさて、先日お伝えした河口湖旅行の2日目です。
寝心地の良いベッドと枕でぐっすり休んで迎えた朝。カーテンを開けると、外はやはり雨でした・・・雨これがホテルからの眺めです。

        クリックすると元のサイズで表示します

写真からはちょっと伝わりにくいですが、目の前に湖が広がり、新緑は晴れてるのかと間違えるくらい、とても明るく輝いていて、こんな天気でもなかなか良い眺めでした。

朝食はバイキングでしたが、これまた種類が豊富で、どれを食べるか迷いながら、お腹に入る限り、がんばって食べて来ました。普段は小食の本田さんも、こういう時は結構食べるんですよね。私と同じだけしっかり食べてました。

ホテルを後にして、まずは河口湖ハーブ館へ行き、ハーブの植木や、ハーブティーなどのお土産を買いました。すぐ目の前に湖畔が広がり、雨もやんで来たので、記念に一枚。

        クリックすると元のサイズで表示します

これなら大丈夫かもと、少し富士五湖を巡るドライブを始めたのですが、ふたりの雲行きが怪しくなったと同時に(ちょっと喧嘩^o^;)大雨が再び・・・雨やはり引き返そうと河口湖へ戻ると、そちらは雨も上がっており、ふたりの雲行きも嵐を迎えることはなく仲直り^o^;

朝食をお腹いっぱい食べたはずなのに、山梨に来たらこれを食べないわけにはいかないと、お昼はほうとうを食べました。山梨に来る度に食べていたので、何軒かのお店を回ったのですが、やはりここのほうとうが一番おいしいなということで、「ほうとう不動」へ行きました。
いくつか支店があるのですが、新しく出来た支店があったので、今回はそこへ行ってみました。ここのお店、とても不思議な建物になっていてビックリしました。

        クリックすると元のサイズで表示します

この日も富士山は見えなかったので、↑この写真で建物の様子を見て頂ければと思うのですが、富士山のふもとに舞い降りた雲をイメージして建てられたそうです。建物の中はこんな感じです。

        クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します

もちろん熱々のほうとうも美味しかったです。お腹も満たされ、心も癒され、あとは雨の中をゆっくり帰って行きました。
今回富士山には出会えませんでしたが、きっとこれはまた来いということだねと、またここへ来ることを約束しました。
10

2010/5/24

河口レーク @  DIARY

昨日、今日と、河口湖へ旅行へ行って来ました車
今回は本田さんへ、日頃の感謝の気持ちを込めて(でもちょっと自分へのご褒美という意味合いもあって^皿^)少し贅沢な旅行をプレゼントしました。
しかーし、もうお分かりの通り、大雨の2日間でした・・・雨さすが、嵐を呼ぶ男 本田さんと、エジプトに雨を降らせた私が一緒に行く旅行だなぁ・・・という感じでした'_';
あんなに富士山の近くにいながら、一度も富士山を観ることができないなんて・・・^o^;でも最初から一番の目的はホテルへの宿泊だったので、そんな状況でも楽しんで来ました。

今回宿泊したホテルは、河口湖湖畔にある「富士レークホテル」という所でした。今年リニューアルしたお部屋があり、そこに宿泊して来ました。

       クリックすると元のサイズで表示します

木のぬくもりと間接照明を使ったとても暖かみのあるお部屋で、スロープや手すりなど、しっかりとバリアフリーが行き届いているところも、この部屋の魅力でした。
もちろんそれだけではありません。お部屋に温泉風呂も付いていて、そこからは素晴らしい河口湖の眺めが・・・

       クリックすると元のサイズで表示します

雨で観光ができなかったので、早めにホテルに行き、まずはお部屋で温泉にゆっくり浸かり、その後はカラオケを楽しみましたカラオケ
採点機能が付いていたので採点を競い合ったのですが、もちろんいつもは私が勝てるわけもなく、本田さんが勝利するのですが、今回は珍しく私に98点の高得点が!
これで今回こそは勝てると思ったのですが、さすがはそこはプロです。しっかりプロ根性を見せられ、なんと本田さんは、100点満点を叩き出しました!目
さて、ではここで問題です。本田さんは何を歌って100点を出したでしょうか?
@「アメージング・グレイス」/本田美奈子
A「E気持ち」/沖田浩之
B「風立ちぬ」/松田聖子
うーん・・・この3択からいって、答えは分かりそうな気もしますが・・・正解はまたそのうちに^o^

カラオケを楽しんだ後は夕飯でしたが、夕食もお部屋で食べることができたので、贅沢感がさらにUPしました。しかも一品一品本当に美味しいお料理ばかりで、お腹も心も満足でした。

       クリックすると元のサイズで表示します

夕食後は、ホテルの催しがあり、従業員による太鼓ショーと、ビンゴ大会がありました。
   
       クリックすると元のサイズで表示します

従業員の方も何でもやらなければならなくて大変ですね。その努力に感動でした。
そしてビンゴ大会。ここでも本田さんが運の強さを発揮したのです!(あっ、カラオケの満点は、運じゃなくて実力でした^皿^)6個目の数字ですでにリーチに!そしたらそのままダントツの早さでビンゴとなり、1等の商品をゲットしましたプレゼントその商品とは平日限定の宿泊割引券だったのですが、開けてみると20%の割引で期限が7/16と、ちょっと期待外れでした・・・'_';
その後の2等、3等は、焼酎やお菓子などの賞品で、あれ?そっちの方が嬉しかったりして?と、なぜか悔しさが残ったふたりでした・・・^o^;あっ、これは当たっておきながら贅沢でしたねσ^┰゜

そんなわけで1日目は終わり、心地良い部屋で、気持ちの良い眠りに着くことができました・・・
2日目の様子は、また後日。
10

2010/5/20

和・ぼいす  DIARY

昨日はサークルぼいすでした。
毎月何とか都合を合わせて参加したいと思っているのですが、仕事の都合がつかない時もあり、先月は参加できず・・・でも今月は参加することができました。
何とか参加したいと思っているのは、もちろん私だけではなく、というより私なんかよりも他の皆さんの方が、よりその想いは強いように感じます。
例え半分しか参加できなくても、遅れて遠くから来る人がいたり、さっきまで色々と忙しくて大変だったのに、何とかそれらを片付けて来る人がいたり、来月の予定を知って都合が悪いと、とても残念がる人がいたり・・・それだけココが楽しい場なんだなぁということが感じられ、嬉しい限りです。

先日書いた通りテレビを薄型にし、その後食器棚も購入して、ダイニングルームを大分すっきりさせ、準備万端でこの日を迎えたのですが・・・
最近は昼の会の1回になっていることもあり、昨日は15名が参加!プラス取材の方も秋田から来ていたので、総勢18名となり、結局いつものように狭い部屋で、肩を寄せ合いながら歌い、おしゃべりをしました^o^;
でもこの距離感がまた良いのかもしれません。皆さんの笑顔を見ると、ホッとします。

終わってからの取材で本田さんは、「本田さんにとって『ぼいす』は、どのようなものですか?」と質問され、このように答えていました。
「レッスンにしてもコンサートにしても、音楽とは仕事として関わることがほとんどですが、この『ぼいす』だけは、本当にサークルという感じで、仕事抜きで音楽と向き合い楽しめる時間であり、同じように音楽が好きな仲間と集まることも楽しめる場です。」と答えていました。
ぼいすも早いもので来月で2周年を迎えますが、本田さんがそのスタンスを崩すことなくやって来たことが、これほどまでに愛されるサークルになった、一番の要因ではないかと思います。そしてもちろんそれに賛同し、遠くても近くても、忙しくても大変な時でも、毎月通い続ける参加者の皆さんがいるからだということは、言うまでもありません。
来月は2周年をみんなでお祝いする予定です。私も何とか都合をつけなければ!
7

2010/5/16

Rock'n'Roll Circus  DIARY

昨日はテレビで、映画「チャーリーとチョコレート工場」がやってましたね。ちょっと気になってはいながら、まだ観たことがなかったので、やっと観ることができました。
とは言っても、最初は面白くて笑いながら観ていたのですが、途中でちょっと怖くなってしまって少し中断^o^;でも結局最後は、また観ることにしました^o^
最後には家族の絆が描かれていて、なるほどそういうメッセージがあったのかぁと、それまでの内容にも納得できました。

だからという訳ではありませんが、今日は一週間遅れの母の日のプレゼントということで、またもや恒例の浜崎あゆみのコンサートへ、母親と一緒に行って来ました。
今回も凝った(&お金の掛かった)演出により、ド派手なステージを繰り広げ、次から次へと衣装を替えて、楽しませてくれました。もちろん音楽も力強いものが多く、勇気付けられました。

コンサートが終わってから母親は、「やっぱりかわいいものとか、きれいなものとか、美しいものを観るのは、幸せな気分になるわね〜」と言っていました。
まあ満足したようなので良かったです。

ここのところ母親との外出が続いたからでしょうか?帰って来てからしばらくすると、父親が郵便物を届けにわざわざうちまで来てくれました。
父親も淋しくなっちゃったかな?^o^;父親とも共通の趣味があれば良いのですが、なかなか・・・まあ父の日には、何かプレゼントを贈ろう。

いずれにしても、家族の絆を感じた一日でした。
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ