2019/12/10

☆★☆ パーティーグッズ ☆★☆  

ブログをご覧の皆様こんにちは

前回のブログの更新からすっかりと日数が経ってしまいましたね

もうすっかり街はクリスマス
クリスマスと言えばパーティー
パーティーと言えば・・・
パーティーには欠かせないこれ


パーティークラッカー
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

この写真のクラッカーは音だけクラッカーで片付け簡単で毎日家事に忙しいママさん達の強い味方のクラッカーです
そして見た目がおしゃれ







そして・・・
パーティーを賑やかに演出したい方にはこのクラッカー


クリックすると元のサイズで表示します


このクラッカーは5色のテープが飛び出すタイプのクラッカー
飛び出すテープには弊社だけの技術・難燃処理を施しているので、安全面にも配慮しています
この処理を施しているのは国内で販売されているクラッカーの中で、弊社のみですよ
難燃処理をしていると言っても、絶対に火の気の近くでの使用はしないで下さいね



そして・・・
パーティーをゴージャスに演出したい方はこのクラッカー


クリックすると元のサイズで表示します


このクラッカーは40本ものメタルテープがゴージャスに飛び出しますので華やかさではダントツですよ



弊社では花火だけではなく、パーティークラッカーも販売していますよ
全国のセリア様で絶賛発売中です

売る切れる前に早めにGETしてくださいね




さてさて・・・
次回のブログでは先月に行われました『カンボジア花火プロジェクト』の様子をお伝えしたいと思います
只今皆様にご覧いただく写真を選別中ですので楽しみにお待ち下さいね
カンボジアの子供達の表情が素敵過ぎてどの写真ししようか悩んでいます!
お楽しみにお待ちくださいね!!!







1

2019/5/14

☆★☆ マジやべー!マジ梱包!(本気玉梱包) ☆★☆  

  
   さぁー 皆集まって ヨッシーコーナー始まるよぉー           (ちび○子ちゃん風)

 新元号になってから第1回目ですね。 予想がはずれ、安から始まるのではなく、『令和』になりました。 平成と令和を足せば『平和』なので、良い時代になるといいですよね。

 さて今回はタイトルの通り、マジ玉こと本気玉の「梱包作業」について取り上げていこうと思います。


クリックすると元のサイズで表示します


 弊社が誇る、打上玩具部門の看板商品である真っ赤な、いや、レッドの、いや、ロッソのパッケージが印象的な本気玉。 Amazon(アモァゾォーン)の打上花火ランキングではTOP10入りキラキラを果たしています。(5月14日時点)
 そんな人気商品である本気玉がどの様にして、皆様のもとに届けられる準備をしているのかを見ていきたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します


 梱包作業では、不良品がないかなどを人の目できちんと見極める重要な工程でもあります。


クリックすると元のサイズで表示します

 写真では、わかりづらいですが、右側のものがラベルがよれてしまっている不良品です。
 こういう不良品が皆様のもとへ行かない為にも、我々、葛城煙火ファミリーは一本一本きちんと、見極めております。
 本気玉は、専門店、ディスカウントストアや上記のAmazon(アモォゾォーン)サイトからでも購入が可能です。 
 是非、今年の夏に本気玉だけにマジで遊んでみてくださいね。

 購入はこっちら〜

https://www.amazon.co.jp/%E8%8A%B1%E7%81%AB%E3%81%AE%E7%AB%8B%E5%B2%A9%E5%95%86%E5%BA%97-%E8%8A%B1%E7%81%AB%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%B8%AB%E3%81%AE%E6%83%85%E7%86%B1%E3%82%92%E8%8A%B1%E7%81%AB%E3%81%B8%E9%97%98%E9%AD%82%E6%B3%A8%E5%85%A5%E6%9C%AC%E6%B0%97%E7%8E%89-%E6%89%93%E4%B8%8A%E8%8A%B1%E7%81%AB/dp/B00ALTSNWM/ref=zg_bs_2189748051_11?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=HAZ4K398KQ4XMK0VQRP7



7

2019/3/18

☆★☆ カンボジア花火プロジェクト ☆★☆  

ブログをご覧の皆様こんにちは
寒かったり暖かかったりで体調管理が大変な毎日ですね
私は花粉症なので毎日マスクを着用しているのですが、マスクを耳にかけるゴムの部分が影響して耳がちぎれてしまいそうな位痛いです(地味な悩み)
おススメのマスクがあれば教えて下さい

さてさて今日のブログでは今月3月9日・10日に開催されたカンボジアでの『カンボジアの子供達に本格的な打上げ花火を。プロジェクト』の様子をお届けいたします


昨年の第1弾のプロジェクトから約1年
今年は何と2日間の開催
株式会社グルーヴホールディングスの 池元宏行 社長の多大なるご協力のもと花火大会の開催をすることができました本当にありがとうございました


まずはカンボジアの子供達の笑顔をイメージして現地に向かうスタッフでミーティングを・・・
クリックすると元のサイズで表示します
イメトレ大事




現地は快晴
気温は夕方で35℃
湿度は低めですが真冬の日本との気温差に苦しめられます


そ・し・て
今回の取り組みに対して
カンボジア・シェムリアップ州・プラサットバコン群の教育局様より
感謝状をいただきました
弊社の力だけでは無く、沢山の皆様の支えがあってこその感謝状。
とてもありがたく、重みのある感謝状でした
クリックすると元のサイズで表示します
沢山の子供達に囲まれて幸せです




その間も花火の打上げ準備は順調に進んでいきます
お互いの言葉がわからない現地の花火スタッフと弊社スタッフ・・・
身振り手振りで私たちの思いを伝えます
クリックすると元のサイズで表示します
熱い『想い』は言葉の壁を超える事が出来るのか






クリックすると元のサイズで表示します
子供達も興味津々







日が暮れ消費時刻となり・・・
多少の機材トラブルもありましたが・・・








クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
今年もカンボジアの町に美しい花火が打ち上がりました


さてさて気になるカンボジアの子供達の反応は















クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
沢山の笑顔の華が咲きました



現場責任者は
 2日間という限られた時間の中、全く分からない言葉でカンボジアのスタッフと協力して進めなくてはならないというプレッシャーが大きくのしかかっていましたが、目的や方向性が同じであれば身振り・手振りでも『想い』は伝わり、言葉ではなく『心』でコミュニケーションを取る事が出来、作業も何の問題もなく進める事が出来ました。
2日目の作業時は、お互いに冗談を笑い合える位の絆に変わりました。
また、私たちは花火を見る事が『当たり前の日常』になってしまっていましたが、子供達の純粋な喜びと感動と歓声を目の当たりにすると、『当たり前の日常』をもっともっと丁寧に過ごさなければならないと初心に返る事が出来ました。

と静かに力強く語ってくれました。


今回も沢山の方にご協力いただき、無事に花火を打上げる事が出来ました。
心より感謝申し上げます。

そして、カンボジアの皆様・子供達に何より一番の感謝を申し上げます。
また、いつかカンボジアの子供達が再び平和の打上げ花火を鑑賞出来る事が出来ますように。。。












クリックすると元のサイズで表示します
そして私達の挑戦はまだまだ続きます・・・

5

2019/3/1

☆★☆ 平成の冬〜グランドフィナーレ〜 ☆★☆  

  皆さんお久しぶりです  ヨッシーコーナーですっ!↑

  冬ちゃんが皆にお別れを言い、もう春くんがドアノブを回そうとしていますね。

クリックすると元のサイズで表示します

春になると怖いのが花粉です。 肉眼では見えないことをいいことに、鼻や目を攻撃してくる小癪(こしゃく)で卑劣なヤツらなのです。 僕もその被害の『へぇーーくしょいっ!!』   1人なんですけどね。
  話題はタイトルの部分に変わりますが、もうじき平成も終わりを告げようとしています。
次の元号はいったい何になるのでしょうか?  世間では、安始(やすし/あんし)・安久(あんきゅう)などが予想として挙げられているようです。 僕は、少し路線を変えて「Yoshiヨッシー)元年」とかいいと思うんですけどね・・・
 
  さてさて、いよいよ弊社では土曜日出勤が始まり、夏に向けて本格的に忙しくなってきます。 
また花火で皆様に「笑顔と感動」をお届けできるよう、社員一同、POWER(パワー)力こぶ を合わせて頑張ります。


3

2019/1/30

☆★☆  カンボジア視察のおはなし  ☆★☆   

皆様お久しぶりです

新年のご挨拶もまだ済ませていませんでしたね・・・
本年もどうぞよろしくお願いいたします
皆様にとって2019年が素晴らしい1年でありますように
奈良県の片隅からひっそりと祈念いたしております

新年が始まったと思えばもう2月・・・
この調子で2月もあっという間に過ぎ去ってしまうのでしょうか・・・

2月が終わればもう3月・・・
という事は・・・・・


あの感動のカンボジアの小学校での打上花火からもう1年

今年も開催が決定しました

先日、弊社の社長が今年の3月に開催されるカンボジアでの打上花火の現地視察と打ち合わせに出かけた際のカンボジアでの様子をお届けいたします

まずは日本の企業がスポンサーになって設立された小学校の開校式へ・・・



まっすぐに続く1本道を1時間ほど車に乗り・・・
クリックすると元のサイズで表示します





ようやくセレモニーが行われる小学校に到着
クリックすると元のサイズで表示します





開校するにあたり、カンボジアのお坊さんのありがたい説法や・・・
クリックすると元のサイズで表示します





テープカットを行い・・・
クリックすると元のサイズで表示します
赤い太いのがテープですヨ




3月の花火大会で多大なるご協力をいただく方と子供達と一緒に記念撮影を
クリックすると元のサイズで表示します





また、3月にお世話になるカンボジアの花火屋さんと細かな打ち合わせを交わして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
堅い握手を交わしてカンボジアを後にしました


弊社の社長曰く、カンボジアの子供達と会ってみて人生観が変化したとか。
そんな人生観をも変えてしまうツアーはまだまだ参加者募集中です

詳しくは是非下記をチェックしてみてくださいね
URLはコチラ

https://eco.his-j.com/volunteer/tour/TF-NRF0023

一緒に感動の瞬間を味わいましょう








1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ