The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
子どもの遊び場  DIY

間伐材で掘立小屋を作ってみました。
”雨の日でも外で遊べるおうちが欲しい!”と三男が言ったので、
んじゃ、作るかって乗りです。元口22cm、3m×8本、4m×5本
のスギ丸太をマツダMPVに押し込み、1回で運んで来ましたよ。
MPV、すごいぞオマエ。

部屋から見たところ。
クリックすると元のサイズで表示します

2階から見たところ。
我が家の庭にはコジャレタ木は無い。コナラ、クヌギ、エノキなど、
山に勝手に生えてる雑木ばかりだす。
クリックすると元のサイズで表示します

柱は焼いて50cm埋め込み。たっぷりと木灰を叩き込んである。
こうすると腐らないし、シロアリも来ない。
雨が降るたびに木灰の強アルカリ成分が柱に染み込んで行く。
特に空気に触れ、かつ、濡れる土際30cmには効果的だ。
クリックすると元のサイズで表示します

アサガオ用の縄組みをしたところ。後ろの昭和的文化住宅な母屋
より、遥かに強烈なパワーを発している。
クリックすると元のサイズで表示します

屋根の先を尖らせたので、チョット大変だった。
棟木丸太、桁丸太のナタ目が分かるかなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

これで、雨が降ってもお外で遊べるね!
1
タグ: DIY




AutoPage最新お知らせ