The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
スーパームーンで庭撮りナロー  天体写真(冷却CCD)

昨晩はほぼ満月でしたが良く晴れていました。
んじゃ行くべってことで20:15発できのこ茶屋まで行きました。
90s赤道儀にZWO-CN15F4+冷却CCDでナローバンド狙いです。
PoleNavigatorも3回目なので慣れました。

さてと、冷却すっか・・・って、あ、アレ??

アチャー、冷却CCD関連のケーブルを丸ごと忘れて来ましたあ〜(V)o¥o(V)

ハア、最近はK−1ばかり使っていたし、そもそも自動導入できない90sでは
もう冷却CCDを使うの辞めたんだった。それで、E-ZEUSU関連と一緒に
バインドして専用に2セット作ってしまったのを忘れていました。

と、いう事でサッサと撤収し、お山を下って山伏峠を越えて戻って来ました。
んで、よー晴れとるじゃん!
ん〜、まだ0時前だなあ。 やるか・・・

再度、今度はニワトリ体制でセットアップを開始。
冷却CCD関連ケーブルをバラすことが面倒なため、使いもしないE-ZEUSU一式
を90sの傍らに置いてセットアップ完了!
うじゃ〜っと、ケーブルだらけです、流石に。
曇りそうもないのでセットアップ後はAutoSaveで2時から4時過ぎまで
自動撮影させ、その間家の中で寝ることができました。
明け方に機材回収。

IC1805 , 14X10min , 140min Total , Hα7nm Filter , Sony ICX285AL ,
ZWO-CN15F4 , 笠井コマコレ
クリックすると元のサイズで表示します

撮影地:飯能市郊外、標高210m

Hαだけなら庭撮りでも結構イケます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ