The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
USBケーブルを1本にまとめる  撮影機材

ニューアトラクス改_E-ZEUSU仕様は、冷却CCD関連のケーブルまみれです。
クリックすると元のサイズで表示します

4本のUSBケーブルをUSBハブを使って1本にまとめ、
更にUSBリピーターで5m延長しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

全てBUFFALO社製です。
USBハブはバスパワードタイプの4ポート仕様。
接続したものは、

・E-ZEUSU
・ORION StarShootMonoV冷却CCD
・ORION NautirusFilterWheel
・QHY5L-UM

の4系統です。
フィルタホイールはUSBからの電源でモータを廻しているし、
QHYと冷却CCDは画像転送をするので大丈夫かいな??
と思っていましたが、どうやら大丈夫そうです。
PHD+冷却CCD画像転送+フィルタ交換+自動導入をアレコレ連続稼働
させてみましたが問題なさそうです。
CCDカメラにはDC12Vの単独電源を供給しているため、内部のレギュレータ
で生成したDC5VをUSBがもらっている可能性があります。
USBバスパワーの500mAだけではこんなに安定しないだろう。。。たぶん

USBリピーターは初導入。 コリャ英和!
USBは3mまでの規格ですが、今回は5m用を購入。
20mまで延長できるようです。良い時代になった!
全てドバシ.comのポイントで購入。

【今回出荷の商品】
---------------------------------------------------------------
・「BSUAAR250WH [USB2.0リピーターケーブル A to A ホワイト]」
    1 点 1,150 円
・「BSH4U06BK [USB2.0ハブ 4ポートタイプ ブラック]」
    1 点 516 円
・「RUF2-K16GR-WH [USBメモリ USB2.0対応 どっちもUSBメモリ 16GB
ホワイト]」
    1 点 1,260 円
・配達料金:  0 円

【ご注文金額】今回出荷のお買い物合計金額    2,926 円
---------------------------------------------------------------

安いですねえ〜。
これでノートPCを分離できたので、車の中からとか、テントの中から
いろいろ出来そうです。フル稼働中のCPU稼働率も30%程度と低負荷。
まあ、実際の撮像でノイズだらけの転送エラーが出たらアウトですけどね。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ