The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
県民の森に来ています。  天体写真

今夜は県民の森に来ています。
既に6名程いらっしゃいます。現在の気温は1℃です。
今日は気晴らしに来ましたが、やっている事が
同じな訳で…

-------------------

結局昨晩は一晩中快晴に恵まれました。
シーイングは4/5とまずまずながら、やや水蒸気があったのか夜空が明る
かったです。秩父夜祭の花火も盛大に上がっており、夜半までは秩父方面が
なんとなく何時もより明るかった。流石に秩父市内を抜けて三峰まで行く
無謀は致しませんでした。よって、今回は冷却CCDでの撮像です。

久しぶりのNewアトラクス_E-ZEUSU改+冷却CCD
クリックすると元のサイズで表示します

鏡筒が軽くてウェイト減らしまくりです。
クリックすると元のサイズで表示します

アトラクス+ひのきスパーピラーはGINJI-300FN用に強化した仕様です。
15cmF4カーボン鏡筒では軽すぎて段取り八分もなんだかなあ〜って感じ。
前回撮ったIC1805のHα_Narrowの続きでO3とS2を各2時間。
NGC7635バブル星雲のLRGBを2時間で、合計6時間撮影できました。
MaxImDLにフィルター交換マクロをセットしてAutoSaveなのでやること無し。

丁度 Plum cat さんが来られており、Ninja320でアレコレ観望を
させて頂きました! イヤ〜、眼視観望は良いですねえ〜(^^♪
結構シーイングが良かったのでM42のトラペジウムが6個見えたし、
エスキモー星雲やドックボーン星雲、M81,M82,球状星団などなど・・・
これはハマリそうです。

何より、自動導入も無いのにポンポン観望対象を視野に導入できる
スキルに感動しました。オートパイロット撮像中は観望に限ると
痛感した一夜でした。あ〜、イカンイカン、また妙なものが増えて
しまいそうだわ。

写真には無い星の輝き、Plum cat さん どうもありがとう!
0
タグ: 天体写真 PENTAX




AutoPage最新お知らせ