The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
10cmF6反射の光軸調整など  撮影機材

3月、4月とボウズのまま過ぎ去って行きました。
と言うか、全然撮影に行けなかったというのが正しいです。
仕方ないので光軸調整と微小改修をやりました。

私の10cmF6反射望遠鏡は3本スパイダーなので光芒が
6本出ます。しかし、その光芒の間に黒い光芒も出ています。
クリックすると元のサイズで表示します

原因はコレ
クリックすると元のサイズで表示します

主鏡押さえのツメが2mm程も出ています。
これを最小限まで削り落しました。
クリックすると元のサイズで表示します

主鏡に圧をかけていないので、バスコーク3点止めで固定。
クリックすると元のサイズで表示します

正確な光軸調整をするにあたり、何を基準にするかが問題です。
接眼部基準で合わせ込んで行くと、鏡筒と光軸がズレたようになる
事が多く美しくありません。この鏡筒は直径140mmの鉄板巻きで、
主鏡セルは鋳物を旋盤加工してあって案外高精度で丈夫です。

よって、主鏡基準で合わせることにしています。
主鏡セルを枠にベタ付けし、スパイダーを鏡筒中心に置きます。
まあ、かなりラフですがこんなモノがあると便利です。
クリックすると元のサイズで表示します

大昔の化石安物鏡筒なので斜鏡セルにバネすら入っていなかった
ため、今回やっと入れました・・・やれば10分。
クリックすると元のサイズで表示します

押しネジの頭も市販ネジそのままだったので、今回角を取って
丸く加工しました。本当はバッファ板を入れたいところです。

斜鏡短径は42mmですが、
現在は斜鏡中心に光軸中心が来るようになっています。
これだと100%光量のイメージサークルはφ19mmの
円となります。作図をすれば分かりますが、ドローチューブ中心
を斜鏡中心に合わせた場合、APS-C素子では若干右側が暗くなる
光量分布となります。2/3インチ型CCDでは100%光量の円に楽勝で
スッポリ入りますから問題となりません。

近々斜鏡スパイダーを新規に作り、斜鏡もオフセットしようと
考えています。
クリックすると元のサイズで表示します

APS-C素子以上でも中心から均等な光量分布にするためには、
接眼部と反対側に1.75mmオフセットすれば良いので、
斜鏡面では√2倍の2.475mmとなります。
クリックすると元のサイズで表示します

マジックで黒点を打ちました。
これがあると光軸調整がとても確実になります。
クリックすると元のサイズで表示します

今回の光軸調整は主鏡基準の斜鏡中心調整として完璧に出来た
と思っていますし、主鏡押さえツメの黒い光芒も無くなったと
思います。問題を接眼部のスケアリング精度に集約出来る訳です。

これは1月に光軸調整した時のM66の200%拡大です。
2/3インチ冷却CCD(StarShootMonoV)
クリックすると元のサイズで表示します

今回はこれ以上に追い込めていることは確実ですが、
いかんせん太さ3mmの丸棒スパイダーによる光条が鬱陶しい。
0.5mmの3本にすれば、このM66周辺の恒星からは光条が消えると
思います。主流は4本の羽根型スパイダーですが、それでは面白く
ないなあ〜と思っています。
3本だと4本と比べて光条の明るさが半分になる代わりに6本出
ますが、輝星を除いては薄い3本の方が綺麗かもしれません。

他にも色々な形状を調べていますが、
どうも惑星の眼視観測などと星雲・星団の写真撮影用の鏡筒とは、
スパイダー形状も分けて考えた方が良さそうですね。

近いうちに何かは作ります・・・
1

スマホF-02EのWi-Fi環境構築  

XiスマホF-02Eが来て約2週間が過ぎました。
イー・モバイル+ThinkPadのテザリング環境から抜け出し、
F-02Eだけで情報収集環境は十分なようです。
バッファローのUSB A←→microUSB BケーブルでPCとのMTP
接続環境も整い、情報端末としてイイ感じです。

docomoの2年縛り契約をするとWi-Fiルータを無料レンタル
出来、2年後に頂けると言うので申し込みました。
docomoで5台まとめ契約なので、今更乗り換えなんて出来ません。
おお、Aterm系のWi-Fi AP機が来た。
クリックすると元のサイズで表示します

有線のポートも3つあって便利(^^♪
一番左はWAN側の基幹ポート。
クリックすると元のサイズで表示します

家では既にバッファローのAirStationを使っているので、
コイツは仕事場に設置しました。
チャッカリThinkPadなどのノートPCも暗号化WEPにて接続完了♪

んで、

約2週間のデータ通信量は・・・たった450MB!
クリックすると元のサイズで表示します

しかも、初めの2日間でアプリのダウンロードが330MB程あった
ので、実際は120MB程しかない。なんだ、一日10MB程度かい。
家でも仕事場でも駅でもコンビニでもWi-Fi環境があるため、
実際に3GやXiで大量データをやり取りすることは少ないんだね。
移動中に動画なんて見ないし、アプリのダウンロードもWi-Fi
環境でやる訳だし。3GBを使い倒すのは大変そうだわ。

と言うことは僕の場合、ガラケーとSIMフリーNexus7で良かった
ってことかい?一日30MB使えるプランで\1,980.-だっけかなあ?
まあいいや。気にしない気にしない。

それよりも、今後はデジカメにもWi-Fi機能が必須と感じます。
ホント、いちいちUSBケーブルを抜き差しするのは面倒だし、
接触不良を促進している訳だしね。
防塵防滴のデジイチこそ、いちいちコネクター部を開閉する
べきではないでしょう。夜露でビッショリの天体撮影中に、
Wi-Fiで画像チェックができたら便利、かつ、安全だと思います。
0

そろそろじっくり撮りませんか  撮影機材

そろそろじっくり撮りませんか。

K-5Us , SAMYANG85mmF1.4開放 , 銀残し
クリックすると元のサイズで表示します

運動会で1000カット撮ったとか

  連写7コマ必須とか

    フルハイビジョン動画とか

そう言うのは、APS-C機までに任せたらいい

真のエイジング
クリックすると元のサイズで表示します

長く使うものは、シンプルな程いい

  お散歩カメラは、高級コンデジでいい

    レストランでデジイチを出された日には、幻滅だ

M42マウントレンズも使えた方がいい

 楽しくて、懐かしくて、あったかい写真が撮れそうだ

昭和39年 , ASAHI PENTAX S2 , Auto-Takumer 1:2/55
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

父が亡くなって、三年が経ちました。

  僕は、こういう写真を残せているのだろうか

    データではない、数字で表せない・・・心の残像
7
タグ: PENTAX

ワサビの芽と春シイタケ  アウトドア

去年の8月に三男とワサビを植えました。
http://sky.ap.teacup.com/eti_forest/234.html

どうやら根付いたらしく、葉っぱが出て来た。
春の山菜採りが入って来たら取られちゃうので、看板を
立てることにしました。(撮影は全部F-02EのVGAにて)
クリックすると元のサイズで表示します

あっ、シイタケも出ているなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

木口に打った菌が密集し過ぎていたから少し採った。
2年間自粛したので、今年から再開です。
美味そう!
クリックすると元のサイズで表示します

春シイタケには”イタヤムラサキトビムシ”という黒くて3mm程の
虫が付いています。ヒダの中に居て目立ちますが、シイタケを
ポンポンと叩くと簡単に落っこちます。
春シイタケは秋シイタケと比べて風味が落ちるため、
干しシイタケとします。
クリックすると元のサイズで表示します

こうして切ってみると、中を食害されていないか良く分かります。
中を食害するのはキノコバエの幼虫やヒラタムシ科の幼虫であり、
大量に居ると食べる気になれません。
これらの幼虫は向光性があるため、切ることによって自分から
出てきて乾燥して死んでしまいます。
切断面にボコボコと穴が開いていたら食害されている証拠です。
運良く、今回は殆ど開いていませんでした。

うちの場合、秋モノには虫が付いていないため、
炭火で焼いて食べます。風味も秋モノが上です。
春ものは天日に干すことで湿気が抜け、風味が増します。
1

囲炉裏と薪火暮らしの本  薪ストーブ

大内正伸さんの新書「囲炉裏と薪火暮らしの本」です。
クリックすると元のサイズで表示します

「山で暮らす愉しみと基本の技術」

と合わせて読むと究極の田舎暮らしが出来ますよ!

”火を焚きなさい”

う〜ん、深いんだなあ〜

うちは仕事場と自宅が共に薪ストーブなんです。
仕事場では2006年の設置以来、なんと石油もエアコンも全く
使っていないんです。石油は完全にゼロ使用です。
7年間、一滴の石油も使っていない。凄いなあ〜(^O^)/
http://sky.ap.teacup.com/eti_forest/8.html

自宅は700軒もの住宅密集地のため、冬季・雪・雨の日限定
夜間のみですが、今年で5シーズン主暖房として使いました。
http://sky.ap.teacup.com/eti_forest/9.html

うちの薪ストーブは嗜好品ではなく実用品。
だからスギやヒノキも平気で焚けます。
つまり、薪はいくらでもあるんです。

とは言ってもですね、

一人で2台の薪ストーブを使い切る量の薪を用意するのって、
まあ、コレがかなり大変な訳ですよ。
僕は大内さんに出会って人工林の問題に目覚めた訳ですが、
囲炉裏にまでは到達出来ていません。

我家では、毎日子どもたちが薪ストーブに火を入れます。
火の扱いには十分に慣れたでしょうね。
仕事場は飯能市の山間のため、近所のジイサン・バアチャンが
平気で野焼きをやっています。
薪ストーブを設置した時、初めのうちは煙に大変気を使ってい
ましたが、何のことは無い、
ジイサン達の野焼きの方が数倍煙い訳です。
もう、窓なんか開けていたら大変なんだから!
煙幕レベルでドバ〜って来るんだから。

でも、誰も気にしない。

いいなあ〜、山間部は。

火を使うのは、人間として重要なこと。
この本には、リアル火が燃えているのを初めて見たという子の
話が出て来ます。確かにオール電化じゃあ火は使いません。

オール電化はさあ、後期高齢者専用でいいんでないかい?
確かに年寄りには安全だわな。
だから、全部は否定しないです。

もうすぐ囲炉裏の薪火暮らしに到達出来る日が来るでしょう。
今でも僕は、焚き付けにスギ枝を集めて焚いています。

”焚く” とは、

林の下で火を使うこと・・・なのでしょうね。
0

LX7で撮る長瀞自然の博物館  

3月30日土曜日、雨・・・
桜が見頃だから何処かへ出かけようと思っていましたが、
朝から結構降っていましたね。ダメ元で11頃出発で長瀞まで
行ってみました。運良く雨は上がっていましたが結構寒かった。
今回はK-5Usも持って行きましたが使う気無し。
う〜ん、LX7でいいや!

お、さすがLeicaF1.4のプレミアムコンデジ。
薄暗い博物館内で一切ストロボを使わずに撮れてしまいました。

カルカロドン・メガロドン体長12m
クリックすると元のサイズで表示します

こんなのが秩父を泳いでいたそうな。


クリックすると元のサイズで表示します

パレオパラドキシア(まだ6体しか発掘されていないとのこと)
クリックすると元のサイズで表示します

頭骨。LX7良く写ります。
クリックすると元のサイズで表示します

で、

今回一番オモシロかったのがコレ(・・?
クリックすると元のサイズで表示します

化石から想像される姿・・・ってアナタ
ただのカバじゃねーか!

どう考えても口の構造が違うでしょ、やっぱし。
学芸員に散々ダメダシしときましたよ。

和名倉山にはいっぱい居るんだろうなあ〜
クリックすると元のサイズで表示します

このコーナーは本当に薄暗いのですが、良く写るもんだなあ。
中津川林道終点の三国峠で天体写真を撮っていた時、
枝をバキバキ踏み付けながら近づいて来る音が聞こえたため、
大声を出して威嚇したことがあります。
シカはああいう歩き方はしませんからね。
イノシシはもっと速いテンポで歩きますから、やはり、
こちらの御方だったと思われます。

4千万年前から存在している木、メタセコイア。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もうすぐ葉っぱが出て来るね!
クリックすると元のサイズで表示します

埼玉県自然の博物館を出て長瀞駅方面に歩き、
お土産屋さんで化石や鉱物を買い、石畳を見ながら遅いお昼を
食べて帰りました。

でね、

このお土産屋さんの社長が趣味で売っている化石が凄いの!
ハッキリ言って、博物館のヤツより何倍も凄い。
三葉虫を子どもたちに買ってあげました。
1

Xi_LTE ARROWS X F-02Eに集約した。  

約2年前に5種の神機として導入したテザリング環境
        ↓
http://sky.ap.teacup.com/eti_forest/50.html

ですが、この2年間の進歩は凄まじく、ようやくdocomoで
LTE環境が整ったこともあってARROWS X F-02Eに集約しました。
クリックすると元のサイズで表示します

イー・モバイルのPocket WiFi S31HWは当時としては画期的で、
料金体系と相まって十分に活躍してくれました。
しかし最近はユーザが増えたせいもあり、3G通信としても
非常に遅くなってしまい、テザリングで使う気にはなれない状態
となりました。加えてイー・モバイルのLTE環境が一向に整わない
ため、FOMA N03Cと合わせて解約し、F-02Eへ移行した訳です。

F-02E、いや〜凄いスペックですねえ〜(^^♪
5インチフルHDギャップレス液晶ですよ。
この大きさで1920X1080表示なんです。恐ろしく綺麗です!
いわゆる”全部入りスマフォ”で、しかも防水仕様。
自宅や飯能市郊外の仕事場は残念ながらFOMA通信環境なの
ですが、イー・モバイルよりも断然速く快適ですね。
Xi通信環境でなくとも、私の使い方では十分に使えます。

この2年間でGoogleがとても頑張ったので、dmenuとWebは
完全にスマフォの一択で十分です。Win8要りません。
どうしても必要な場合を除き、テザリングも不要です。
要するに、電話のN03C + WiFiのS31HW + ノートPCがF-02E
一台になった訳ですよ。こりゃ有難い。

天体写真のビューワとしても超絶キレイ!
デスクトップ用の24インチ液晶モニタ(MITSUBISHI MDT242WD)
よりもずっと、ずっと綺麗です。
この小さな筐体に、これだけの機能・性能を詰め込んだ
スマフォって、本当に凄いと思います。
MSが焦ってWin8なんてモノを叩き出してくるのも分かります。



0




AutoPage最新お知らせ