The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
ソフトウェアなど  

今日で年度末のドタバタもおしまい。
行きたくなかったけど3月末の市役所と県税事務所へ行き、
法人住民税や法人県民税を納めて来ました。
おまけに税務署は所沢航空公園だし・・・
なんで一か所にまとまらないかねえ〜(-_-;)

んで、

ソフトウェアのバージョンアップなど。
あー、つまんねーバージョンアップだなあ〜
クリックすると元のサイズで表示します

この二つで約9万円ナリ・・・orz
StarlightXpress Superstar改が買えるお値段じゃないか!
これが毎年毎年ご丁寧にバージョンアップしてくれるんよ。
流石に数年に一度しかやらんけどね。

んで、

いつの間にかこんなもんまでポチッていたようです。
クリックすると元のサイズで表示します

おっ−!こ、これは、、、楽しそうなものが。
でも、いつポチったものか記憶にございません。
MaxImDLとcs5でいいんじゃない?って思いますけど。
なんか世の流れって言うか、話題について行けないし。
K-5Usが予想通り素晴らしかったのでAPS-C頑張ってみるかと。

アレ?

K-3sフルって話はイズコヘ・・・

え〜〜、ガセかい(怒)

おーい、早く情報出せ〜〜〜

手が滑って6D買っちまうぞ〜〜
0

新型アテンザ、カッコいいわ〜  

今日、関越自動車道でコレの黒と遭遇。
クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、カッコ良すぎでしょうこれは。
レクサスなんか足元にも及ばないデザインですよ。
とても300万円の車には見えないし、そもそもデカイ。
なんと言うか、凄い存在感があった。
抜きつ抜かれつで、渋川伊香保から東松山まで一緒に走って
来ましたです。

うちのはコレ(栃本広場にて)。
クリックすると元のサイズで表示します

なんで栃本広場かって〜のはさておき、
新型アテンザ、デザインも機能も最高だと思います。
Sky_Active_Technologisバンザイ!
0

そろそろ来るな、PENTAX K-3 , K-3s  撮影機材

ここ数日で何か有りそうです。

K-5U, K-5Usの価格が急降下していますねえ。
これだけ高性能なカメラが7〜8万円では採算が合わないでしょう。
生産完了済みのK-01ダブルズームキットに至っては35,000円という
あり得ない価格で投げ売りされています。
ドバシではPENTAXのレンズが在庫僅少(お急ぎください)とか。

と言う訳で、そろそろ来るでしょうねK-3系と新ミラーレス。

あくまでも私の予想ですけど、K-3系とDAX★レンズはフルサイズ
で来るのではないでしょうか?
K-5系は完成形に近いAPS-Cカメラですから、K-5U系になった。
これにK-30レベルの動画機能や諸々のブラッシュアップを行って
2400万画素のK-5V,K-5Vsになるなら正常進化と言えます。
APS-Cは”5”で煮詰めて行けば、もう十分だと思います。

世の流れは一気にフルサイズ一眼となりましたから、
ペンタックスも乗らない訳には行きませんね。
希望的推測では、

・K-3(2400万画素フルサイズ機)

・K-3s(同ローパスレス機)

・K-5V(2400万画素APS-C機)

・K-5Vs(同ローパスレス機)

・K-02S(2400万画素ローパスレス、かつ、ミラーレス機)
     但し、マークニューソンでない・・・(^^♪

以上5機のデジイチです。

レンズは、

・DAX24-70★フルサイズ対応ズームレンズ

----- 希望的推測ここまで -----

PENTAXのストラップについて

まあ、あまり注目されてはいませんが、
昔のモノはストラップロゴまでしっかりしています。
最新のK-5Usのなんか、もう、どこのバイト君にやらせたの!?
という最低レベルの出来ですよ。

ロゴは会社の顔です。
次の機種ではしっかりとしたモノを希望いたします。

MEのストラップ。実にしっかりと自信満々です。
クリックすると元のサイズで表示します

K-5のストラップ。書体が変わってしまった。
クリックすると元のサイズで表示します

K-5Usのストラップ・・・な・ん・じゃ・コ・リャ!
クリックすると元のサイズで表示します

と、書いたところで、もし、
K-3系が未だにAPS-Cで出てくるようなら、流石にイカンでしょう。
性能が十分とかの話ではないですからねコレハ。
0
タグ: PENTAX

PC遠隔操作ウィルス事件・・・起訴できるのか!?  

こ、こりゃひっでえ〜な!

今日の読売新聞朝刊。

”取り調べを拒否している”という記事。

彼は検察の取り調べに対し、録音・録画がなされれば応じると
逮捕当初から佐藤弁護士を通じて明言しているのである。

取り調べに対して録音・録画の義務は無いレベルの事件だから、
一切録音も録画もする必要が無いと言い張り、取り調べ調書を
作れなかったのは検察の方である。
彼は録音・録画を行ってしっかり取り調べを行ってほしいと
要望しているのである。

本件に関しては↓でも佐藤弁護士が大手新聞社、メディアに
公言しているではないか!

http://sky.ap.teacup.com/eti_forest/295.html

この会見に読売新聞の記者も居たでしょ?
それにも関らず、

”取り調べを拒否している”という記事を書く。

キモチワルイ

頑固な主筆の目も曇ったか!

まず、 それを書いておく。

-----

クリックすると元のサイズで表示します

-----

何を証拠に起訴できるのか?

江の島でネコに首輪を付けている男の防犯カメラ映像は
本当にあるのか?
彼と特定できているのか?
出来ているならば、何故3月3日に一旦釈放しなければならな
かったのか?
検察が決定的な証拠を持っていないということではないのか?

彼は猫が好きで江の島通いをしていたし、雲取山付近にも
行ったし、アメリカのサーバに痕跡を残したのかもしれない。

しかし、

彼の行動を良く知っている、あるいは怪しいと思って事前に
尾行、観察、追跡し、容疑のつじつまを合わせていた人物が
いたとしたらどうする?
彼には似たような前科がある。
被せるには好都合ではないか・・・

何故、検察は録音・録画を行って取り調べ調書を作らなかった
のか。これは、Youtubeで世間に晒すようなものでは当然なく、
第三者機関と弁護側が守秘義務の元に見られれば良いのである。
そこに違法性が無ければ良いだけの話である。

更に、

裁判官による容疑者の拘留理由が、

”証拠隠滅の恐れがある”

とのことだ。

あまりに安直ではないか! これで良い筈が無い。

-----

”警察が逮捕したからには犯人になってもらいます”

”検察は、警察の顔にドロを塗らないようにね”

”裁判官もよきに計らってくださいね”

世間はそう思っていますよ!

-----

3月8日にも書いたが、警察が容疑者を逮捕することは大変に
重要だ。これを非難してはいけない。

検察は立証するために公正、かつ、厳格に取り調べを行い、
録音・録画を行い、取り調べ調書を作成しなければならない。
それを拒否するということは、非人道的な恫喝まがいの取り調べで
”吐かせて”いると疑われても仕方が無い。

本件では、既に4人もの誤認逮捕者が出ており、うち二人は
”私がやりました、と自供させられている”のである。

異常なことだ。

-----

警察のメンツが立たない。

全てはそこから始まっているように思う。

限りなく黒に近いグレーを逮捕したので、キチンと取り調べを行う。

何度グレーを署っ引いて来ても良いではないか。

それを誤認逮捕、誤認逮捕だと騒ぎたてる大マスコミが
バカなのだ。

”恫喝して吐かせる”

こんな取り調べをしていなければ、なにも警察が公に謝る必要
なんかない。警察には威厳が無ければならないのだ。

くだらん仕訳で、クラウンのパトカーが軽自動車なんかに
なっちゃーいけないのである。神奈川県警高速隊は、
GT−Rで取り締まらなければいけないのである。

-----

”逮捕したからには犯人になってもらいます”

これが諸悪の根源にある。
逮捕は始まりであり、決定でもなければ判決でもない。

警察、検察、裁判所は分離しなければならない。

司法は公平でなければならないのだ。

-----

ハイジャック防止法違反などで立件されてしまえば、
5〜10年ブチ込まれる可能性があり、10年後にやはり冤罪で
したm(__)mと謝られても、だあ〜れも痛くも痒くもないでしょ?

裁判所は、右から左への無責任判を押してはイケナイ。
詰まる所、司法の場がだらしないからこのようなことがまかり通る。

-----

予想では、このPC遠隔操作ウィルス事件は、公判で検察の敗訴。

証拠不十分である。

残念ながら敗訴となったが、検察、警察は起訴まで持ち込めた
のだ。敗訴したが、我々は彼を犯人だと思い続ける。

どうしても5人目は誤認逮捕であってはならない・・・

メンツが保てますか?

少なくとも、私はそう思いません。

-----

もし、この程度の証拠で実刑10年などとなったら大変です。
日本には、司法の公平さが無いと言うことです。
それこそ、私は貝になりたい となってしまいます。

-----

尚、私は容疑者を庇護しているわけではありません。
限りなく黒に近いグレーだから逮捕されたわけです。
でも、
そのお膳立てがでっち上げだったらどうする?
という疑いも持っています。

公判の場で被告人(ここでは容疑者でない)と佐藤弁護士には
頑張ってもらいたいと思います。
2

K-5 , K-5Usによる動画を撮影してみました。  

3月9日は長男の高校卒業式でした。
今回はK-5とK-5Usの2台体制でスチルと動画を撮影
しました。K-5の高感度スチル特性は既知のものですから、
ここでは動画はどうなの? ということでアップして
みました。合唱が上手い下手ではなくて、K-5系の動画って
実際どうよ? という観点でご覧下さい。

K-5Usも動画機能は全く進歩しておらず、未だに
Motion JPEG だし、動画撮影中のAFも効きません。
内蔵マイクもモノラルですが、高感度特性だけは良いと
思うのですが如何でしょうか。

K-5Us , DAL55-300mm , SR-ON , 画質★★★
途中でズームアップしてピンボケかまして失敗しています。
AF無しのLVで、ズーミング中のピント合わせは無理ですね。




K-5 , DAL18-55mm , SR-ON , 画質★★★




Motion JPEGで作られるデータは4分で1.5GB程にもなり、
信じられないくらいデカイです。これをPowerDirector10で
AVCHD互換 MPEG-4 AVC(H.264)_1280X720/60pへエンコード
してYouTubeへアップしました。
これで1ファイル600〜800MBとなっています。

処理PCはCore i7 , 3.4GHz , 16GB Memory で、
Intel QuickSyncVideoを使って2分程度で完了しています。

まさか私がK-5系で動画を撮影するとは思ってもいません
でしたが、持ち物が多くてハンディーカムを省略した結果です。
K-5系での撮影は、カメラ内部の発熱とのかけ引きとなります。
今回の環境温度23度にして4分程度でカメラ内高温アラートが
出っ放しとなり、無視して撮影をしていたら合唱途中で
ブチ切れていました。(基本的に4時間以上電源ONです。)

高温以外ではClass4のSDカードを使った時も4分程度で
バッファフルとなり、書き込みが追いつかなくてブチ切れて
いたことがありましたが、Class10ではそのよなことは
ありません。

夏場に連続1分以上の動画を撮影することは避けたいですね。
23度でも、いつ強制終了されてもおかしくない状態で撮影
していました。使い方をわきまえた方が良さそうです。
1

自由の森学園中学校卒業式  

3月9日(SAT)は長男の高校卒業式で、
3月16日(SAT)は次男の中学校卒業式でした。
今回はビデオカメラを持って行かず、K-5とK-5Usだけで
スチルと動画を撮影してみました。

え〜と、こまけーこたあ〜後で書きます。

私の家族です。
おばあちゃん、妻、長男、次男、三男です。( K-5LS )
クリックすると元のサイズで表示します

今回、周りに散々手間を掛けまくりやがりましたのが、
真ん中に居るバットマン(次男)ですよ。
おばあちゃんとのツーショット。
クリックすると元のサイズで表示します

バットマンマスク→Amazon
バットマンベルト→Amazon→気に喰わず再塗装
つま先保護金具入り安全靴→SuperVIVAHOME
ドラキュラマント改→Amazonn→気に喰わず、お母さん夜なべ仕事
サーフィン用ウェットスーツ黒→Amazon
ゴムシート黒→ジョイフル本田
胸板用スタイロフォーム→ジョイフル本田→黒に塗装
超強力両面テープ→カインズホーム
ゴム用強力接着剤(しかも黒)→ジョイフル本田

つまりこのバットマンは、ほぼ自作なんです!

更に、
中学生のくせにスーツを要求→イオンの吊るしでごまかす

晴れて良かったな!

順番を待つ男 (K-5Us , ISO3200 , 手振れ補正あり , 手持ち )
クリックすると元のサイズで表示します

マスクがなかなか外れないの図
クリックすると元のサイズで表示します

卒業証書授与・・・授与されちゃって良かったな!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この時のマントのなびき方にまで拘っていたのである。
クリックすると元のサイズで表示します

これでバットマンスーツの御役目はおしまいだ。
これだけのためにどんだけ周りに苦労をかけたかよ〜く考える
ように! う〜ん、考えてないな・・・
クリックすると元のサイズで表示します

言いたい事がある卒業生の言葉。てっちゃん泣く。
クリックすると元のサイズで表示します

もらい泣きしてました(^^♪
クリックすると元のサイズで表示します

バットマンスーツは何処に? まあ、てーへんな訳よ色々。
クリックすると元のサイズで表示します

無事にしゃべれたようです。
学校専属カメラマンのふりをして堂々とまん前で撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

親友のてっちゃんと(K-5LS )
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

向こうにはマイケルさんも来ていたようです(^^♪
クリックすると元のサイズで表示します

お母さんとのツーショット。
クリックすると元のサイズで表示します

う〜ん、みちのくプロレスの巡業にしか見えない。
クリックすると元のサイズで表示します

三人で
クリックすると元のサイズで表示します

あ〜、一段落、いちだんらく。
今回はK-5系で体育館内動画も撮ったので近日中にアップします。
K-5LS , K-5Us、今回も良い仕事をしてくれました!!

が、
しかーし、

なんと、普段は付けたことも無いストラップを付けていたため、
K-5LSをもって歩いている時に植え込みに引っかけ、
手からすっぽ抜けてアスファルトにグシャン!!
上面のLCDカバーが割れてしまいました。
キズもたくさん付きましたが、機能的には大丈夫だったようです。

2

パンスターズ彗星お化け  天体写真

おお〜っ!!
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 天体写真 PENTAX K-5Us

今日も一応あったパンスターズ彗星  天体写真

次男の中学卒業式が終わって帰宅。
あ、まだ18:30だ・・・
チョット近くの丘の上まで行ってみた。(埼玉県入間市より)
クリックすると元のサイズで表示します

データを書くまでもないですね。
一応いたということで。
1000m以上へ登らないと、春霞からは逃れられないようです。
どうやら突然化ける可能性も低くなった気がします。

-----

え〜とですね。
気にしていませんがヒドイ周辺減光ですね。(昨日のは特に)
このレンズはDAL55-300mmF4-5.8なんですが、APS-C専用です。
もちろん普通の撮影ではあまり気になりませんが、横瀬町で
撮影した時に使ったsmc80-200mmF4.5zoomはこんな哀れな
周辺減光はしませんよ。もちろんフルサイズ用ですし。
大きさもコレの方がコンパクトで作りも良い。
PENTAXからは目新しいレンズが出てこなくなったので、
寂しい限りですね。
でもさ、APS-Cの画角ぐらいちゃんとカバーしてよ!
・・・と言っておきます。
変なコラボ企画商品はもうイイです。(−−〆)
0
タグ: 天体写真 PENTAX K-5

美杉台あさひ山展望公園なう  天体写真

明日はヒジョ〜ニ手が掛かる次男の中学卒業式なので、
まっすぐ帰ることにした。先週の土曜日は長男の高校
卒業式であった。式だけで5時間近くかかり、謝恩会
なども含めて丸一日かかった。

 さて、帰り道に良い撮影場所は無いものか調べた結果、
飯能の美杉台あさひ山展望公園が出来たことを思い出す。
西側は秩父山地しか無いのでイケるかもしれないと思った
のだが・・・西側に工業団地を造っていて明るかった!!

77.5mmF4.0 , ISO800 , 4sec
クリックすると元のサイズで表示します

190mmF4.5 , ISO1600 , 4sec , 超強調処理
クリックすると元のサイズで表示します

蕎麦粒山に沈むC/2011 L4 パンスターズ彗星
300mmF5.8 . ISO6400 , 4sec , 超強調処理
クリックすると元のサイズで表示します

撮影日時:2013年3月15日 18:30〜18:50
撮影場所:美杉台あさひ山展望公園(220m)
カメラ:K-5Us
レンズ:DAL55-300F4.5-F5.8


1
タグ: 天体写真 PENTAX K-5Us

今日のC/2011 L4 パンスターズ彗星  天体写真

今日の秩父は快晴でした。(中心付近に写っています)
両神山に沈むC/2011 L4 パンスターズ彗星
ちなみに、この高度(650m)では八ヶ岳は見えません。

80mmF4.5 , ISO200 , 1sec , 18:33:30
クリックすると元のサイズで表示します

200mmF4.5 , ISO1600 , 2sec , 18:47:37
クリックすると元のサイズで表示します

200mmF4.5 , ISO1600 , 4sec , 18:53:05
クリックすると元のサイズで表示します

12日と14日の比較をしてみました。
だいぶ大きくなっているような気がします。

200mmF4.5
クリックすると元のサイズで表示します

-----

撮影日時:2013年3月14日 18:33〜19:57
撮影場所:埼玉県横瀬町 芦ヶ久保(670m)
カメラ:K-5Us
レンズ:smc80-200mmF4.5zoom
0
タグ: 天体写真 PENTAX K-5Us

C/2011 L4 パンスターズ彗星  天体写真

秩父連山越しの八ヶ岳に沈むC/2011 L4パンスターズ彗星

80mmF4.5 , ISO400 , 2sec , 18:35:12
クリックすると元のサイズで表示します

200mmF4.5 , ISO400 , 2sec , 18:38:11
クリックすると元のサイズで表示します

200mmF4.5 , ISO800 , 3sec , 18:43:40
クリックすると元のサイズで表示します

200mmF4.5 , ISO800 , 3sec , 18:46:24
クリックすると元のサイズで表示します

-----

撮影日時:2013年3月12日 18:13〜18:50
撮影場所:埼玉県横瀬町 丸山山頂展望台(960m)
カメラ:K-5Us
レンズ:smc80-200mmF4.5zoom

-----

17:05に会社を飛び出して県民の森駐車場着が18:00ジャスト。
1分で山靴に履き替えて丸山山頂展望台まで猛ダッシュ!!(うそ)
クマさんに合わないことを祈りながら、ズルズル泥坂を登る。
18:10展望台着・・・おー、たった9分で登ったぞ。

が、しかし、

そこ(展望台のてっぺん)にはテントが3つも張ってあり、
オヤジ熊たちが宴会をやっとった・・・orz
す、すんましぇ〜ん、ココで撮影してヨロシイでしょうか?
と、ずうずうしくもド真ん中に陣取ったのである。

時間が無い。
ピント合わせなんかやってらんないので、マニュアルズーム
レンズで行く。とにかく撮る、結局99カット撮った。
18:30頃からは雲を抜けて彗星が見えて来た!
たった15分の勝負。

が、しか〜し!

オヤジ熊たちが ”おーどれどれ、写っちょるかの〜”

”どれだい、その、なんだ、スイセーってのか、アレ”

”おー、これかい! まー チッコイなあ〜”

(-_-;)

写ったから良しとする。

0
タグ: 天体写真 PENTAX K-5Us

3.11  

まだ見つかっていない子どもたちへ

 志し半ばで逝ってしまった人たちへ

  神様の罪を忘れないように・・・・・・


0

PC遠隔操作ウィルス事件・・・私は貝になりたい  


私は貝になりたい

PC遠隔操作ウィルス事件 、 正しくその心境だろう。

当然ながら名前も写真も転載しない。誹謗中傷もしない。

何故ならば、彼はまだ ”容疑者” だからだ。

私は法律の専門家でも関係者でもない。しかし、
このPC遠隔操作事件を黙認してはいけないという気持ちから、
書く。

-----

凶悪犯罪を解決するために”容疑者”を”逮捕”することは重要で
ある。それを非難してはいけない。

警察は容疑者を逮捕し、検察と共に容疑を固めて行き、
検察は裁判を行うかを決定する。裁判まで持ち込むことを
起訴するという。
容疑が固まり、起訴され、容疑者は被告人となる。

容疑者、あるいは被告人の無実を晴らす、または、刑の軽減を
求めて検察と戦うのが弁護士である。

-----

長い映像だが、是非最後まで見て頂きたい。

8分辺り
この会見に関する大メディアからの報道は、一切ない。


18分辺り


<問題点>

・警察が容疑者の母親から離縁調書(親子の縁を切る)を取ろう
 としている。これにより容疑者を精神的に追い込み、
 自白を強要する目的が分かる。

・警察、及び検察が取り調べ時の録画・録音をかたくなに拒否して
 いる。心理的自白に追い込むためには、容疑者を疲労させなけれ
 ばならない。また、ムチとアメで極限状態の恫喝まがいの取り調
 べと、やさしい取調官を交互に投入するのだろう。

 この事件では、既に4人もの誤認逮捕者を出している。
 しかも、うち二人は自白させられているのである。
 更に一人にあたっては、父親からの離縁調書まで取り付けて
 追い込んだのだ。
 まだ学生である。どれほど精神的に追い込まれたことか!

・容疑者は1月3日に江の島へ行き、猫に首輪を付けたとされる。
 首輪には、ウィルス関連のソース等が書き込まれたメディアが
 付いているらしい。

 容疑者逮捕の決め手は、江の島の防犯カメラに1月3日に
 容疑者に良く似た人物が猫と戯れている姿が写っていたと
 いうもの。逮捕当時は容疑者が猫に首輪を付けている
 ”映像がある”と ”報道”された。
 が、
 実際にはそのような映像も無いらしく、拘留期限の3月3日で
 一旦釈放となり、即、今度は日航機爆破予告などという
 とんでもない容疑を掛けて再逮捕した。

・そもそも初めの逮捕時に大手新聞社、大マスコミが一斉に
 容疑者の

  実名 、 写真 、生い立ち 、 前科 、 幼少時の写真 
  、友人談 、 ”逮捕前日の” ”盗撮映像”

 が流されたのである。

 それを見て、あろうことか有識者女史が、

  ”非モテ系男子の代表” などとコキ下ろした。

 ネットでは同情の声が多く上がっている半面、キモイ、死ね、
 ワロタ・・・など、

 おおよそ”人”とは思えぬ無慈悲な書き込みが日に日に
 増えて行った。

 これら ”世論”を作り出すには大マスコミを利用するのが
 尋常手段なのか?

 逮捕前の ”容疑者情報” を大マスコミに流していることは
 明らかである。

 そして、その風評を自白の糧にしようと考えているように見える
 ことが、大問題。

・容疑者は猫が好きであり、2010年あたりから毎週レベルで
 江の島へ行っていたらしい。
 ネコカフェで戯れる姿(これは完全に盗撮だ!!)からは、
 この人が日航機爆破予告などする筈が無いという、
 優しい雰囲気が伝わってくる。

 大メディアに容疑者情報をリークし、彼の行動を予め尾行し、
 その通りのシナリオを作ったとしたらどうする?
 ”偶然”ではなく”必然”だったらどうする?
 誰もがそう思うだろう。

 雲取山は東京都の最高峰であり2000m以上の標高がある。
 この容疑者が冬季に登れる山では無い。
 それとも、アイゼンをはじめとした冬山装備が彼の部屋から
 出て来たのか?そのようなエキスパートか?
 いや、彼は偶然に奥多摩湖周辺を走っただけだろう。そして、
 Nシステムで追跡記録が証明出来ただけだろう。

 なによりも、彼が江の島や雲取山(の麓の車道)へ行ったことを、
 予め知っていた人物がいるだろう、ということである。

 真犯人は彼の行動を把握しているのである。
 または、
 既にゲームに飽きて静観しているのかもしれない。
 そう考えると、”江の島へ行って猫に首輪を付けた”とか、
 ”雲取山へ登った”などの情報はどこから湧いて来たものなのか?
 本当に真犯人が発信したものなのか?

-----

素人が考えても、これだけの疑問が湧いてくる。


<心ない言葉を発しているキミ達よ>


まず、大マスコミ、大手新聞社は恥を知れと言いたい。

逮捕前の ”盗撮映像” 放映は、犯罪だ!

彼はまだ ”容疑者” なのである。

彼の ”容姿 、生い立ち 、 幼少期の写真”の公開。
これも犯罪だろう。

メディアによる集団リンチで、彼に死ねと言っているのと同義だ。

更に、有識者女史による”非モテ系男子”発言も犯罪に等しい
”いじめ”と言える。学識者にこのような発言をさせているのか、
この人がとてつもなく心無い人なのか。

ネットだからと言ってキモイ、ワロタ、死ねなどの発言を繰り返す
愚人よ。鏡を見た方が良いだろう。
言葉、文章も暴力になるんだよ。

-----

以上、黙っていてはいけないと思い、書いた。

佐藤弁護士には頑張って頂きたい。
彼が無罪であることを祈る。

7

悲しい時には、宇宙(そら)を見上げて  

愛する家族がいる

 どんなときにも

  あたりまえの毎日に感謝しよう

朝起きれば可愛い寝顔

   雪が降れば喜んで

    風の落ち葉にまみれても

手を伸ばせば暖かい

頬を寄せれば暖かい

 生きてることは暖かい

 どんなときにも

 あたりまえの毎日に感謝しよう

忘れてないか あの日のことを

 いくら呼んでも

  どんなに呼んでも

   おかあさんは帰って来ない

 あさ目が覚めても

  明るいお日さまがいなかったことを

 あの日はきっと神様が

  あの日はきっと

   どこかに遊びに行っちゃったんだね

神様の罪

 なんであんな大事な日に遊びに行ってしまたの?

 ぼくはもう

  神様なんか信用しないからね

   なんでおかあさんを助けてくれなかったの?

  なんで可愛い子どもたちを連れて行ってしまったの?

 ぼくはもう

  神様なんか信用しないからね



ありがとう 
   どうも ありがとう!


原点に帰ろう
   そこからまた 始めよう
0

星  

自分の心に素直であれと



0




AutoPage最新お知らせ