The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
すんません、まだ薪やってます  薪ストーブ

2月18日半日と19日は丸1日、ひたすらに薪集めです。
今のところ、2月の休日は全部薪集めに費やしています。
地主さんの意向で、20日までに一段落ということでした。

全然一段落していませんが、一応の区切りは付けました。
MPVで10回分、おそらく6トン以上あります。
クリックすると元のサイズで表示します

現場で薪割りするとワイワイ楽しいですが、搬出効率が下がる
ため、最後は玉切りのまま持って来ました。
ちなみに、おベンツはお隣さんの。
クリックすると元のサイズで表示します

MPVよスマン、いつもいつもこんなモンばっかり運ばせて。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、丸太の重さなんですが、1個40Kg〜50Kg程もあります。
平均直径が36cmぐらいです。
材の比重は、クヌギ=0.89、コナラ=0.81ですが、
これは含水率15%の気乾比重ですから、冬伐りとは言え30%
ぐらいはあるでしょう。丁度、比重=1.0ぐらいです。
直径36cm×長さ40cmの丸太では、40.715Kgですね。
まあ40Kgとして、これを1回で20個積む訳です。
つまり、40Kg×20個=800Kg

えっ!は、800Kg !!

ビックリしたな〜も〜。
でも、ちゃんと計算しているから遠からず間違いない。
最後の1回は”こりゃヤバい”ってぐらいの満載状態でした。
800Kgもありゃ〜、そりゃまずいでしょう。
まあ、このくらいにしておこう状態で500Kgと見た。
平均600Kg持って来たとすると、10回で6トンな訳よね。
MPVの定格積載重量は385Kgですが・・・何か?
0
タグ: 薪ストーブ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ