時事ブログ「グースの勿忘草」

 ↑上のタイトルをクリックするとTOPページに飛びます。右系左系を問わずコメント、トラックバック大歓迎です。URLの提示など出典を明示していただければ引用は自由です。また、「○○ならば○○という結論になる」というような理論、考え方といったものに著作権はありませんから、同意できる部分は自己責任で、ご自分の意見として使っていただいてOK。

 


「時が熱狂と偏見をやわらげた暁には、また、理性が虚偽からその仮面を剥ぎ取った暁には、そのときこそ正義の女神はそのはかりの均衡を保ちながら、過去の賞罰の多くに、そのところを変えることを要求するであろう」
 ラダー・ビノド・パール判事の判決文より。
ランキング支援クリック受付中


カウンター(接続IP数)

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

別館・更新情報

朝日新聞

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
 今朝のインターネット上・産経新聞の記事において、驚くべき報道があった。

 「皇室典範改正 広がる慎重論
   首相は強硬、反小泉を警戒?」

 という題名のもので、27日朝刊の記事らしい。
 (リンクはこちら。※リンク切れ次第修正予定)
 これによると、一...
 今日は旧暦十二月十五日。師走、満月、水温をふくむ。 さて本日は正論に掲載された西尾幹二氏の「皇室典範と財政」より、二回目。 今生天皇の家系図は父方を辿れば神武天皇に行き着くが、もし愛子内親王殿下のが平民から婿を取られて、その子供が天皇に即位した場合は...
 当ブログが「是々非々」をモットーとしているのは上段に掲げている通りであり、その意味は「良い面を礼賛するだけで悪い部分から目を背けてはならない、悪い面を非難するだけで良い面を潰してはならない」という原則である。

 ゆえに、「良い面が無い」と評価したもの...
寛仁さま見解に懸念表明 「心配」と宮内庁次長 (共同通信) - goo ニュース
昨日朝 新聞を開いたら文芸春秋の2月号に“なぜ私は女系天皇に反対なのか”との記事があるのを知り清水の舞台から飛び降りる勇気を奮って買った なにしろ近頃は出すものは舌を出すのも嫌だと...
寛仁さま見解に懸念表明 「心配」と宮内庁次長 (共同通信) - goo ニュース
昨日朝 新聞を開いたら文芸春秋の2月号に“なぜ私は女系天皇に反対なのか”との記事があるのを知り清水の舞台から飛び降りる勇気を奮って買った なにしろ近頃は出すものは舌を出すのも嫌だと...
日本会議 機関誌「日本の息吹」2月特別号のご案内
 ※1月下旬発刊    

奉祝 建国記念の日

総特集●皇室典範問題−万世一系は世界の宝

日本建国の初代神武天皇より第1〓椎〓〓
広告代理店の手先のグースちゃん。一度だけトラバをくれてやるよ。ちみってば、本当に見下げ果てた自己弁護に燃える汚染物質だよね・・・。現実に目を向けない小泉マンセー保守ってのはどこまでも落ちて行くものなん...
「皇室典範改正案に党議拘束、自由投票に小泉首相も牽制」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み...
<皇室典範改正案>小泉首相が「党議拘束必要」との考え示す 女系天皇容認のための皇室典範改正案について、党議拘束が必要だとの考えを明らかにした。 ちょっと待ってくれよ(・_・;) 選挙の時にそんなこと言ってたっけ? 国民は郵政民営化にはYESと言った。 ただ選挙で...
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ