時事ブログ「グースの勿忘草」

 ↑上のタイトルをクリックするとTOPページに飛びます。右系左系を問わずコメント、トラックバック大歓迎です。URLの提示など出典を明示していただければ引用は自由です。また、「○○ならば○○という結論になる」というような理論、考え方といったものに著作権はありませんから、同意できる部分は自己責任で、ご自分の意見として使っていただいてOK。

 


「時が熱狂と偏見をやわらげた暁には、また、理性が虚偽からその仮面を剥ぎ取った暁には、そのときこそ正義の女神はそのはかりの均衡を保ちながら、過去の賞罰の多くに、そのところを変えることを要求するであろう」
 ラダー・ビノド・パール判事の判決文より。
ランキング支援クリック受付中


カウンター(接続IP数)

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

別館・更新情報

朝日新聞

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
珍しく時事です。皇室典範の改正について。
私はもともと、原則的には女帝容認派です。
ただ、女系容認派であるかどうか、といわれますと、微妙なものがあります。

数年前に、男系絶対維持派の男性と、チャットで討論をしたことがありました。
そのときには私は、女系容...
 時期を逸した感はあるがこの話題を。
 今週、大きな話題がありました。秋篠宮妃紀子様がご懐妊されたそうです。正直言うと、これほど因果な運命を背負った子供は、戦後いなかったと思う。実は先の2人の親王妃の懐妊が発表されたとき号外は出なかった。それが今回は4...
私は以前次のような記事を書いたことがある。右からの反発があるかと思ったが、誰も読
他ブログより拝借 『皇室のペテンが再び』@タイムスhttp://blog.goo
私は以前次のような記事を書いたことがある。右からの反発があるかと思ったが、誰も読
私は、いわゆる南北朝問題についてほとんど知識がないから、これから書くことはただの
 仕事では話題にしてはいけないものが2つあるそうです。それは政治と宗教についてで、これは人によって引けない部分があり揉める元になるからです。そこであえて話題が出るたびに荒れているこの問題に取り組んでみようと思います。ちょっと長いので3回ぐらいに分けます...
NHKニュース速報 秋篠宮紀子さま ご懐妊。 おめでとうございます。 男児がお生
「何としても、皇室典範改正阻止を」と
『神社本庁』に対し
「本件に関する問題は政治案件ではありません。したがって、宗教が政治に口出しをすることには該当しませんので、貴庁に〓' => '#fff'}
久しぶりにテンプレを変えました。

なめ猫♪という名前にちなんで猫ちゃんのテンプレにしてみましたぁ。
どうでしょうか?

ところで皆さんにお願いがありますがブログのバナーを〓〓〓〓〓
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ