中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大連に来たベニテス監督、対戦相手は「ピクシー」ストイコビッチ監督(2)

今日の大連は昨日から一転、酷い大気汚染です。

クリックすると元のサイズで表示します
午前9時、市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。PM2.5の汚染度は日本基準の約5倍です。「夏休み」も始まったのですから外で思いっ切り遊びたいですよねえ・・・。自殺行為です。今日は朝に果物と新聞だけ買い、山の写真を撮って直ぐに帰宅、窓を閉めてクーラー&空気清浄機の一日でした。もったいない・・・。

外の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
昨日の市中心部「労働公園緑山とテレビ塔」です。これが、

クリックすると元のサイズで表示します
今日はこうなったという事です。普通の方ならこの「夏休み」に中韓旅行はまず無しでしょう。近場なら台湾、東南アジア、グアムサイパンといったところですか。

クリックすると元のサイズで表示します
夕方5時になっても大気汚染は解消されず、気温も下がりませんでしたね。

さて、今日は昨日の続きで、先週末の7月12日(金)に行われた2019年中国サッカー・スーパーリーグ公式戦、第17節「大連一方」vs「広州富力」の生観戦記の前半です。

クリックすると元のサイズで表示します
試合中のテクニカルエリアの風景です。左に立っているのがアウェー「広州富力」の監督、「ピクシー」ストイコビッチで右に立っているのがホーム「大連一方」の監督、ベニテスです。

クリックすると元のサイズで表示します
前半19分、PA内で守備をするカラスコがハンド、しかし主審は流しました。抗議をするピクシーです。

クリックすると元のサイズで表示します
試合が止まり、抗議をする「広州富力」イレブンです。

クリックすると元のサイズで表示します
抗議を続けるピクシーです。

クリックすると元のサイズで表示します
ベンチからもコーチ陣が一斉に抗議、ピクシーの後ろで第4審判がベンチに戻るように促しています。

クリックすると元のサイズで表示します
ハンドだって言ってるだろ!!!

クリックすると元のサイズで表示します
収拾がつかなくなり、主審はVARでの確認に行きました。確認中の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
電光掲示板は「VAR確認中、暫くお待ち下さい」の表示です。

クリックすると元のサイズで表示します
ハンドが認められPKです。「広州富力」のキッカーはエラン・ザハヴィ(32歳、イスラエル、背番号7)です。2017年の中国サッカー・スーパーリーグ(中超)の得点王&MVPの選手です。

クリックすると元のサイズで表示します
決められました。

クリックすると元のサイズで表示します
0:1となりました。

「広州富力」のこの日の助っ人外国人です。

クリックすると元のサイズで表示します
ムサ・デンベレ(32歳、ベルギー、背番号8)です。トッテナムで長く活躍しましたが、血の気の多い選手です。

クリックすると元のサイズで表示します
ディア・サバ(26歳、イスラエル、背番号10)です。前節で凄い個人技を見せていたので期待していましたが、この日はイマイチでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します
先取点を決められるも、6分後、PA内でドリブル突破を図るカラスコが倒され、今度は「大連一方」がPKです。キッカーはカラスコです。

クリックすると元のサイズで表示します
決めました。助っ人3選手で喜びを分かちいます。

クリックすると元のサイズで表示します
1:1となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
盛り上がるゴール裏の「裸族」です。女性サポは居ません

クリックすると元のサイズで表示します
渋い表情のピクシーと、

クリックすると元のサイズで表示します
冷静なベニテスです。

クリックすると元のサイズで表示します
指示を出し、コーナーを蹴るハムシクと、

クリックすると元のサイズで表示します
カラスコです。この日はショートコーナーを多用していましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
1:1で前半は終了です。

クリックすると元のサイズで表示します
試合前、そしてハーフタイム中にもかなりの散水が行われました。

クリックすると元のサイズで表示します
バックスタンドの様子です。一応全席指定席なんですが、この日も私の席には知らない「支那人」が座っていました。飛行機、列車、映画館、コンサート、スポーツ・・・。中国は日本と違って指定席無視は日常なので、適当に空いている席を探して座りました。どうしても自分の席に座りたい場合は警備員や警察に言えば対処してくれます。熱くなっている奴や「キチガイ」も少なくないので、個人交渉はトラブルの元です。中国語が達者でも避けた方が無難ですね。

次回は後半の様子です。続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

大連に来たベニテス監督、対戦相手は「ピクシー」ストイコビッチ監督(1)

今日の大連は異常な暑さです。

クリックすると元のサイズで表示します
午前11時、市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。お昼になって大気汚染は無くなりましたが、御覧のように気温は32度です。今年の大連は6月下旬から30度越えの日があります。もう10数年この地に居ますが、こんなに暑い満州大連は初めてですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
今日、昼時の市中心部「労働公園緑山とテレビ塔」です。夏本番って感じですねえ。日本のガキ共も今日から夏休みですね。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、先週末の7月12日(金)に2019年中国サッカー・スーパーリーグ公式戦、第17節「大連一方」vs「広州富力」を観に行きましたので、生観戦記を書きたいと思います。今シーズン3回目の生観戦です。

「大連一方」は監督が元韓国代表監督でもあった崔康熙(チェ・ガンヒ)から、イングランドプレミアリーグから来た「大物」監督のラファエル・ベニテスに代わりました。推定年俸約16億円(!)です。初戦の「河南建業」戦は助っ人外国人3人が全員得点を決め快勝し、この日は2戦目になります。

一方の「広州富力」の監督は日本人なら知らない人はいない「ピクシー」ことドラガン・ストイコビッチです。今シーズンが始まり、中国サッカー・スーパーリーグ(中超)は、ここまで全16クラブ中、7クラブがシーズン途中に監督を変えています。そんな中、ピクシーは「広州富力」の監督を2015年より務めています。

クリックすると元のサイズで表示します
「広州富力」のサイトからお借りしました。この日の一戦のポスターです。不敵な笑みを浮かべる「ベニテス大連一方」とアウェーで戦いに臨む「ピクシー広州富力」です。

クリックすると元のサイズで表示します
この日は夜7時半キックオフという事で、仕事の後、「オリンピック広場」から発車する「大連サポーター協会」運営の「サポーターバス」に乗ってスタジアムまで向かいました。往復利用で10元(=約160円)です。

クリックすると元のサイズで表示します
片道約1時間ちょっとでホームスタジアム「大連体育センター」に到着です。レプリカユニフォームやマフラー等を売っている「青空商店」です。ユニは大体25〜35元(=約390〜550円)といったところです。

クリックすると元のサイズで表示します
カラスコと、

クリックすると元のサイズで表示します
ハムシクのユニが8割超を占めていると思います。

クリックすると元のサイズで表示します
スタジアムです。チケット売り場に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します
この日のチケットです。ピクシーの様子が見たかったので、メインスタンドではなくバックスタンドを選びました。二階席で80元(=約1250円)です。中国は日本と違って治安も悪いし、民度も低い国なので、入場の際は持ち物点検に加えて、写真付き身分証の提示が必要です。パスポートまたは外国人工作許可証を持参しましょう。今年から始まった新ルールです。

キックオフ一時間前に入りました。こちら中国サッカー・スーパーリーグ(中超)に居る唯一の日本人コーチを見たかったからです。

クリックすると元のサイズで表示します
名古屋グランパス時代のコーチで、ピクシーが連れてきた喜熨斗勝史(きのし かつひと)コーチ(54)です。S級所持で東大の院卒、英語とポルトガル語可能という凄い方です。

クリックすると元のサイズで表示します
テキパキと仕事を行い、

クリックすると元のサイズで表示します
練習を指示し、

クリックすると元のサイズで表示します
衰えないテクニックも見せてくれました。こんなお父さんだったら子供は尊敬するしかないですね。

中国にある各日本人学校はね、こういう方を一度学校にお招きして講演会をお願いすべきなんですよ。子供たちに素晴らしい夢と希望を与えてくれると思いますね。

クリックすると元のサイズで表示します
で、監督のピクシーです。「ストイコビッチ」の漢字表記は大変です。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらでは普段、監督が試合前の練習を見に現れるケースはとても少ないんですが、この日は見られましたねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
遅れてホーム「大連一方」の選手が現れました。ハムシクです。今日も髪が決まっています。

クリックすると元のサイズで表示します
カラスコです。

クリックすると元のサイズで表示します
キックオフに向けて警察の方々も準備に入りました。

クリックすると元のサイズで表示します
盾を持って行進です。

電光掲示板でスタメン発表です。一際盛り上がるのが助っ人外国人選手の発表です。

クリックすると元のサイズで表示します
カラスコ(25歳、ベルギー)です。シュート、ドリブル、パス、トラップ・・・。全てが規格外、反則級外国人です。試合観戦後は絶対にレプリカユニを買いたくなりますよ(笑)。絶対にです。これを「千両役者」と言います。トラブルも絶えませんが、「大物」ベニテス監督になって少しは「大人」になると思います。

クリックすると元のサイズで表示します
ハムシク(31歳、スロバキア)です。少しずつ調子を上げてきています。ベニテス監督とはナポリ以来の「再会」です。

クリックすると元のサイズで表示します
ボアテング(23歳、ガーナ)です。かつて西野ジャパン戦でも決め、ここ3試合連続得点中です。

クリックすると元のサイズで表示します
監督のベニテス(59歳、スペイン)です。よく来たなあ、ビックリですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
この日のスタメンです。公式サイトからお借りしています。技量が違い過ぎるので、ボールを持ったら、とにかく3人の反則級選手にパス、攻撃と試合の組み立てはこの3人で行い、中国人選手はとにかく守りを固めるという「リッピ広州恒大」時代の戦い方が手本であり、現実的な戦術でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
試合が始まるなと思ってちょっと先を見ていたら何かトラブっています。「お上」は横断幕の言葉が気に入らないようで、サポーターに撤去させていました。この国に言論の自由はありません。

クリックすると元のサイズで表示します
試合が始まります。

クリックすると元のサイズで表示します
エンドが変わって移動です。

クリックすると元のサイズで表示します
これもまたこちらでは珍しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
気合を入れて、

クリックすると元のサイズで表示します
キックオフです。

クリックすると元のサイズで表示します
早々から指示を出すベニテス、

クリックすると元のサイズで表示します
じっくりと見るピクシーです。

次回に続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

「大連一方」に来た「ナポリの象徴」、ハムシクを見に行く(2)

昨日の続きで、6月22日(日)に行われた、2019年中国サッカー・スーパーリーグ公式戦、第14節「大連一方」vs「天津天海」の生観戦記です。

クリックすると元のサイズで表示します
この日の大連は30度こそ越えなかったものの、湿度は低く、日差しも強く、前半と後半の途中に一回ずつ「給水タイム」が設けられました。観戦している私たちも給水したいところですが、スタジアム内に「冷たい飲み物」は売られていません。温〜い炭酸飲料がボッタクリ価格で売られているぐらいです。

スタグルがあって、子供が一人で観戦出来て、サイン会やイベントがあって、グッズが豊富に、誰が買っても同じ価格で売られていて、ビールもあって・・・。Jリーグの運営って世界でも屈指だと思いますね。

クリックすると元のサイズで表示します
試合中のひとコマです。この日の主審は外国人で、ハムシクと言葉を交わしていました。

中国では数年前から、サポーターの暴動必至の「ダービーマッチ」、優勝や順位確定のかかった重要な試合では、中国人審判が裁かずに全て外国人が裁きます。こういう国体ですから、そもそも中国人に平等公平な裁きは無理ですし、感情的思考法が中心なので、試合を冷静にコントロールすることも出来ないからです。また拝金主義国家ですから買収も問題化しましたしね。実際、つい先日の女子W杯「イングランドvsカメルーン」でも中国人のチン・リャン主審が試合や熱くなる選手をコントロールできませんでしたね。そういうことです。

クリックすると元のサイズで表示します
前半の終わり近い時間帯にPA内で相手チーム「天津天海」のハンドがありましたが、主審は流しました。「大連一方」の選手と観客が猛抗議すると主審は「VAR」での確認に走りました。確認中の主審です。Jリーグも早く導入すべきと考えますね。

クリックすると元のサイズで表示します
PKが与えられました。盛り上がるスタジアムです。一方で「天津天海」は猛抗議です。で、熱く抗議しすぎてイエローカードが出されました。中国語で抗議してもムダでしょう(笑)。さらに盛り上がるスタジアムです。

クリックすると元のサイズで表示します
PKです。スタジアムの観客全員がハムシクに蹴って欲しかったですが、キッカーはボアテングです。

クリックすると元のサイズで表示します
難なく決めて、笑顔でハグするハムシクとボアテングです。

クリックすると元のサイズで表示します
「2:1」となりました。ボアテングはこの日2得点目、今日は勝てるか?!

クリックすると元のサイズで表示します
盛り上がるゴール裏です。こちらの団体は野郎ばかりで、上半身裸が半分以上です。

クリックすると元のサイズで表示します
ハーフタイムに入りました。今日の「お隣さん」です。青空グッズ売り場では「チアホーン」も売られています。一生懸命吹いていましたよ。Jリーグ創世記の頃を思い出します。去年はブブゼラも売られていましたね。この日は見ませんでしたが、私も買って吹いて盛り上げましょうかね。シーズン最終戦は発煙筒も焚かれます。

クリックすると元のサイズで表示します
後半が始まります。「天津天海」はアラン(ブラジル、FW、29歳、背番号7)が出てきました。広州恒大からレンタル移籍している選手です。この日は殆ど消えていました。川崎フロンターレに居たレナトが、ここの11番なんですけど、この日は居ませんでしたね。見たかったな。

クリックすると元のサイズで表示します
後半62分にボアテングがクリアミスで派手にOG、「ハットトリック」を決めてしまいました・・・。「2:2」となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
ハムシクですが、後半70分を過ぎるとパスミス、少ない運動量、ボールウォッチャー、に加え、極端に後ろに下がって守備構築に参加です・・・。カラスコ同様、ヨーロッパ復帰は時間の問題だと思います。中国リーグに居るべき選手ではないよなあ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
そのままタイムアップで最下位相手に勝ち切れず「2:2」で終わりました。

クリックすると元のサイズで表示します
勝てた試合だったな・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
公式サイトからお借りしています。この日は「ハットトリック」、ボアテングのワンマンショーでしたね(笑)。

では私の周囲の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
試合終了ホイッスル直後です。ピッチに向かっての物投げはいつもの通り。写真中央下に飛び交う座布団(5角〜1元)です。スタジアムの椅子が汚いので、これを買って入場、観戦するのが「大連」流です。試合終了と共にピッチに投げます。

クリックすると元のサイズで表示します
御覧のようにピッチまでは遠いので投げても届きません。何故「金満リーグ」なのに、中国では専スタが建設されないのか?観客が「支那人」、つまり民度が低いからです。自分で自分の首を絞めているんですね。

クリックすると元のサイズで表示します
試合終了後の観客席です。酷いでしょ?

共に開催中の大会、コパ・アメリカ2019のパウメイラスの施設を借り、施設をピカピカにして去っていった日本代表。また女子W杯で試合後にガラガラとなったスタンドでゴミ拾いをし、「格」を見せつけた日本人サポーター。日本人に生まれて良かったとはこういう事です。

クリックすると元のサイズで表示します
「ゴミはゴミ箱に」が日本、「ゴミはそのままに」が中国です。

クリックすると元のサイズで表示します
テレビ中継向けに「ハットトリック」を決めたボアテングがインタビューを受けています。

クリックすると元のサイズで表示します
スタンドを一周してサポに挨拶をして帰るこの日の両助っ人です。ハムシクは贈り物を一杯貰ってきましたね。職権乱用でサインをねだるスタッフです。笑顔無しで応じてあげる優しいハムシクです。

クリックすると元のサイズで表示します
笑顔無しでツーショットにも応じてあげる優しいハムシクです。御覧のように、この「バカ女」、なんとハムシクにスマホを持たせてシャッターを押させて撮るという高飛車ぶりです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはユニにサインをねだります。笑顔無しで応じてあげる優しいハムシクです。

心の中では軽蔑ですよねえ。公私にけじめが無いのも中国人の特徴です。

クリックすると元のサイズで表示します
トンファーと盾持ちの警察官に囲まれ、見ていてあまりに可哀そうな「ナポリの象徴」でした。

クリックすると元のサイズで表示します
スタジアムを出て帰ります。青空グッズ売りとお疲れ気味の警察官です。

「デーゲーム」は今節までで、次節からは「ナイトゲーム」です。観戦の際は開始時刻の確認、また「帰りの足」の確保にお気を付け下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

「大連一方」に来た「ナポリの象徴」、ハムシクを見に行く(1)

一昨日は久しぶりにサッカーを見に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します
ということで、6月22日(日)に行われた、2019年中国サッカー・スーパーリーグ公式戦、第14節「大連一方」vs「天津天海」の生観戦記を書きたいと思います。今シーズン初めての生観戦です。

クリックすると元のサイズで表示します
ホームスタジアムである「大連体育センター」の最寄りのバス停「婦女児童医療中心」です。市内各所からのアクセスはこちらをどうぞ。私は地下鉄で「華南広場」まで来て、「907路」バスに乗り換え、ここまで来ます。この日は相手が最下位のチームという事もあってバスも道路も空いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
バス停からスタジアム入り口まではのんびり歩いて20分ぐらいです。途中、大通りでは命を顧みないダフ屋が車道に入ってチケットを見せながら売っていました。轢かれるなよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
青空グッズ売り場です。スタジアム周辺には至る所に居ます。レプリカユニフォームは基本25元(=約390円)です。相手を見て30〜35元ぐらいに吹っ掛けてきます。値切りましょう。写真中央上に写っている男性ですが、ウエストポーチ(ボディバッグ)をたすき掛けにしていますね。こういう中国人はまず居ないので、「日本人かな?」と思って見ていたら、やはり日本人でしたね。片言の中国語を話してレプリカユニを買っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
スタジアムに着きました。全景です。

クリックすると元のサイズで表示します
親子観戦ですね。身長が130センチ以下の子供は入場無料です。親子揃ってチームの看板選手の一人であるマレク・ハムシクのレプリカユニ姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
ハムシクはスロバキア代表で31歳、イタリアのセリエA、「SSCナポリ」に12年間所属し、今シーズン移籍してきた「ナポリの象徴」ですね。大連に移籍が決定し、本当に来た時はビックリしましたよ!おっさんなのでナポリというと、やはりマラドーナの印象が強いです。あとはジローラモさんですね(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
チケット売り場へ行きます。メインスタンドの2階が空いていたので買いました。80元(=約1250円)です。バックスタンドは逆光になるので観戦も写真撮影も辛いんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
この日のチケットです。今シーズンから入場時には身分証の提示(外国人はパスポート)が必要だそうです。

地下鉄に乗るのに毎回手荷物がX線検査、汽車の切符を買うのもパスポート、そして実名入りの切符。今シーズンからはスポーツ観戦にもパスポートですか。どんどん暮らしにくくなりますねえ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
スタメン発表中に入場して、適当な空席を見つけて座ります。ハーフタイム中に発表があったのですが、この日の入場者数は21000人超でした。約3分の1の客入りです。

クリックすると元のサイズで表示します
選手が入場してきました。キャプテンはナポリの時と同様、ハムシクです。

クリックすると元のサイズで表示します
この日のスタメンです。前列右端にキャプテンのハムシク、逆に左端に周挺(40歳!)です。後列右から2番目はエマニュエル・ボアテングです。

クリックすると元のサイズで表示します
ボアテングはガーナ代表のFWで23歳です。ハリルが退任し、西野ジャパンとなった初戦の親善試合(2018年5月30日)で得点を決めた選手です。日本は「0:1」で負けましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらのスタメン紹介は「大連一方」の公式サイトからお借りしています。監督は元韓国代表監督の崔康熙(チェ・ガンヒ)です。洪明甫(ホン・ミョンボ)の前の代表監督ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
キックオフです。

クリックすると元のサイズで表示します
開始を待つハムシクです。

クリックすると元のサイズで表示します
指示を出します。

しばらく彼の姿を続けます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
コーナーはハムシクが蹴ります。

変わってボアテングです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
先取点を決められるもボアテングが決め、「1:1」となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
試合再開です。

次回に続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ