中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2020
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

「武漢肺炎」が広がる大連で「そして誰もいなくなった」、あと急に全バスターミナルが閉鎖

「新年」3日目です。今日も時間の融通が効くので更新を続けます。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝も大気汚染の日です。今朝8時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。気温はマイナス1度、「新年」初日、2日目に比べて悪化し、PM2.5の数値は「246」で「非常に健康に悪い」です。花火と爆竹が主な原因です。朝っぱらから日本基準の7倍の汚染度ですから、さすがに今日は日中の外出を避けましたね。「今現在の大連」に居ることを考えると、個人的には「武漢肺炎」より「PM2.5」の方が嫌ですから。

「武漢肺炎」の対策として、窓を開けての「換気しましょう」が挙げられていますが、この汚染度では逆効果です。現地に居ない、現地を知らない医師、マスコミ、各種センセイ、アドバイザーの助言ほど役に立たないものはありません。

『踊る大捜査線』で、織田裕二さん扮する「青島俊作」刑事の言葉に学んで欲しいですね。「事件は会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだ!」です。

クリックすると元のサイズで表示します
夜8時近くになって少し出歩きましたが、外に居るのは「花火爆竹野郎」だけで、相変わらず今夜もブッ放していますよ。これだけ国が混乱しているというのに、「支那人」というのは何が面白い、嬉しいんですかね。自粛という選択肢すら無いんですよ。

さて、一昨日の旧正月(春節)初日、市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の周辺を歩きました。「武漢肺炎」の感染を避けるため、極力、建物の中には入りません。通りを散歩するだけです。異様な風景をお届けします。

旧正月初日ですから基本的に人は少ないです。が、今年に限って言えば「武漢肺炎」のため、ちょっと異常でしたね。とにかくガラガラ「過ぎる」んです。大連は日本人が多い都市ですが、市中心部がこれほどまでにガラガラなのはあまり見たことは無いでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
公共バス「2路」の「青泥窪橋」駅前からスタートです。アクセスはこちらです。始発は朝4:28、終車は23:50(夏時間は深夜0:30)です。人気テレビ番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の影響で、運行時間を見ただけで、どれほど利用客が多いか、どれほどの重要路線かお分かりいただけるかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
バス停前は日系コンビニの「ローソン」です。ここは365日24時間営業です。当然、営業中でした。二軒左隣のケンタも営業中でした。

クリックすると元のサイズで表示します
「中山大酒店」前の「屋台街」です。名前は「中原街」ですか。全店閉店でした。

クリックすると元のサイズで表示します
「中山大酒店」前の水餃子チェーン店「喜家徳」です。そういえば「大晦日」は水餃子!「新年初日」も水餃子! と「現地土人化」した日本人が私にこちらの風習を熱く語っていました。が、既に23日(「大晦日」前日)14時より休業します、の張り紙が入り口右側に貼ってあります。現実とはこういうもんです。手作り餃子はちょっとこの時世では敬遠されますね。中国人って手を洗わないし、ハンカチなんてまず使わないしね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
マックです。窓から覗くと開店も休業状態でしたね。「箸を使わずに手で食べる系」はねえ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
ショッピングモール「百年城」前の通りを通って、裏にある映画館へ向かいます。一人歩いていましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
よく行く映画館です。

クリックすると元のサイズで表示します
閉まっていました。例年なら稼ぎ時なんですけどね。

大通りを歩いてスーパーへと向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します
突き当りは「労働公園」ですね。誰も居ない・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
反対側です。左奥に写る茶色い建物が「青泥窪橋小学校」です。誰も居ないのに、信号を守って渡ります。日本人でしょ(笑)。「三つ子の魂百まで」ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
スーパーに来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは元気に営業中でした。ローソンと共に頼りになります。「武漢肺炎」の感染を考慮して中には入りません。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし誰も居ないな、車も酷い路上駐車だけ。

クリックすると元のサイズで表示します
大通りの「解放路」に出ました。このガラガラ光景は「大連国際マラソン」以来ですな。

クリックすると元のサイズで表示します
目の前は大連のナンバーワン高校「第二十三高中」です。「労働公園」の観覧車、「緑山」の電視塔をバックに撮ります。逆光です。

クリックすると元のサイズで表示します
電光掲示板をアップです。「新年おめでとう!」ですか。空(むな)しいですね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
この大連のナンバーワン高校「第二十三高中」の校舎です。日本統治時代は「春日小学校」ですね。「令和二年」の今も外観を留めています。通った方もまだ御存命の事でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、こちらは日本統治時代で、「春日小学校」時代よりも前の「大連第五尋常小学校」時代の同所の彩色絵葉書です。

クリックすると元のサイズで表示します
冬の今は街路樹の葉が全て落ちているので、邪魔されることも無く、当時の姿が最もよく見えます。この日は交通量が全然無いので、このチャンスを生かして写真撮影に専念出来ました(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
旧「春日小学校」を後にします。しかしまあ全然車が来ないねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
前の路地に入って、坂を上ると日本統治時代の旧「東本願寺」です。おじいさんが一人歩いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
全景です。かつては「大連京劇院」として再利用されていましたが、「令和二年」の今はそのままですね。

クリックすると元のサイズで表示します
角度を変えます。威厳がありますねえ。日本人が残した建築物は凄いの一言です。車が全然来ないので車道に出て撮りました。本当はいけない事です。

クリックすると元のサイズで表示します
また解放路に戻って直進します。道路清掃のおじさんに会いました。ノーマスクです。本当にお疲れ様です。魚料理屋ですね。入り口に書かれている言葉に足を止めました。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。和訳すると「不味かったらお金は要らないよ」とあります。今度来てみましょう。

一時間ほど散歩して帰りました。旧正月当日なので人は少ないんですけど、それにしても少なすぎて異様でしたね。アガサ・クリスティの推理小説『そして誰もいなくなった』が再読したくなりました。

今朝に来た「大連領事館」からのメールは、

●現時点において大連市においては新たな感染症患者の発表はありません。
●1月26日,大連市は新型コロナウイルスへの対応を強化する施策を発表しました。在留邦人の方々に係ると思われる主な内容としては、以下の通り。
詳細はリンク先(中国語)
https://mp.weixin.qq.com/s/bOcowaaQK0B9noRd85W6mg
○1月8日以降に武漢から大連に来た,或いは武漢に行ったことがあって大連に戻ってきた者,2月12日以降に湖北から大連に来た,或いは湖北に行ったことがあり大連に戻ってきた者は,居住地の社区或いはホテルに登記し,体温を測ること。熱があるもの,気管支感染の症状がある者等は,救急車にて医療機関発熱外来にて診察を受けること。症状が無い者は,外出せず14日間観察し,毎日,社区或いはホテルに体温の状況を知らせること。
 〇 全市にて集会,展覧会等一切の集団で行う文化活動を中止,また,図書館,博物館,映画館等の娯楽施設及び体育館,プール等も暫時閉鎖。
 〇 空港,駅等の交通の要所は人を配置し,検温する。検疫所では湖北から来た者について体温測定し,健康登記を行う。
 〇 各自防護対策をとり,人が集まる場所には近寄らず,公共の場所においてはマスクを着用する。旅行の危険を認識し,感染の情報がある場所は避けること。医療機関の隔離,追跡作業には従うこと,仮に従わない場合は,法律的責任を追及する。

●各地で公共交通機関の運行取りやめ等が発表されています,中国国内を移動する場合は,目的地の情報にご注意ください。
●引き続き最新情報を収集し,人混みを避け,マスクを着用したり,手洗いを行うなど,感染予防に努めてください。

です。

集会、展覧会等一切の集団で行う文化活動の中止や、図書館、博物館、映画館等の娯楽施設及び体育館、プール等の閉鎖はSARSの時も同じでした。また本日お昼の12時をもって大連市の全てのバスターミナルが閉鎖、長距離バス、旅行バスも全てストップとなりました。こちらです。これまたSARSの時と一緒です。更に「武漢狩り」ですね。

散歩ぐらいしか出来なくなりましたねえ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

「武漢肺炎」感染者が増える「年末年始」の大連の町中を歩く(3)

「新年」2日目です。大型連休中ですので多忙ではなく、日々、時間の融通が効くので更新を続けます。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝も大気汚染の日です。花火と爆竹が主な原因です。大分減りましたが、今夜もブッ放していますよ・・・。

一昨日の「大晦日」、大気の状態がまずまずでしたので、海辺へ行きました。大連では「武漢肺炎」感染者が今日で4人目となり、世間は混乱していますが、私は一人、毎日外出していて、この日も人の居ない静かな場所へと行きました。

大連でSARS騒動を経た経験があるので、個人的には結構冷静ですね。特に日本で日本人が感染して、どんどん広がり、バタバタ死にまくる、いうのはまず無いと思います。読んでもらってナンボですから、マスコミやお偉いさんの記事、個人ブログ、ツイッターなどでは、かなり危険をあおっている記事が殆どですが、自分は結構冷めた目で見ています。これについてもこの大型連休中に書きましょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、「年末年始」に飲食店は基本、定休日ですが、イスラム系は別です。彼らは自分たち独自のカレンダーで動いていますので、日本人や世界の人々同様、漢族中心の春節(旧正月)に何の思い入れもありません。ということで旧正月期間中も通常営業している店が多いです。日本人的にイスラム系の食堂、レストランの料理は何を食べてもハズレがありません。この点もポイントが高いですよ。どこの都市でも町中に多く、安いですしね。「旧正月期間中はイスラム系食堂・レストランで営業中が多い」は覚えておくと便利ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
「牛肉ラーメン」です。10元(=約160円)でした。

クリックすると元のサイズで表示します
公共バスで「銀沙灘(シルバービーチ)」に来ました。アクセスはこちらです。バスは運転手さんがマスク姿で、乗客は殆ど居ませんでしたね。このご時世ですから当たり前ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
入場は無料です。

クリックすると元のサイズで表示します
海面が光っていますねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
ガラガラです。写真右上に写る高台へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
あと少し。

クリックすると元のサイズで表示します
到着です。誰も居ません。

クリックすると元のサイズで表示します
全景です。

クリックすると元のサイズで表示します
輝いていますね。

クリックすると元のサイズで表示します
ビーチへと下りましょう。ん?!何だ?

クリックすると元のサイズで表示します
こちらをじーっと見ています。こちらもとりあえず観察します。狂ってないし、震えてもいないし、涎(よだれ)も垂らしていません。狂犬病では無いと判断して、話しかけると付いて来ました。日本語は不可でしたね(笑)。

蛇足ながら、今の時代、日本に狂犬病は存在しませんが、こちら中国は「日常」なんですよ。毎年、少なくない方が命を落とします。狂犬病の犬にやられると致死率は100%(!!!)ですから注意しましょう。狂犬病に比べると「武漢肺炎」なんてかわいいものです。とにかく手を出したら絶対にダメです。特に子供の居る方は気を付けましょう。狂犬病は犬に限りません。最近、大連のみならず中国で増加中の「猫カフェ」も避けた方が無難ですね。ワクチンを打っていない可能性があるからです。

クリックすると元のサイズで表示します
風は殆ど無く、波も弱いです。

クリックすると元のサイズで表示します
磯の先に写るのは洋上ハイウェイの「星海湾大橋」です。

クリックすると元のサイズで表示します
転倒に気を付けて生物を探します。

クリックすると元のサイズで表示します
まだ付いて来るのかい?

クリックすると元のサイズで表示します
私が座ると「彼」も座ります。

クリックすると元のサイズで表示します
しばらく「彼」と日向ぼっこです。太陽の光が暖かくて、風が殆ど無くて、波の音が心地良くて、周囲に誰も居なくて、日常を、「武漢肺炎」を、忘れます。

クリックすると元のサイズで表示します
「彼」も物思いに耽っています。

別れを告げて、再び公共バスで帰ります。途中「八一路」駅で降りました。アクセスはこちらです。

クリックすると元のサイズで表示します
旧正月の期間限定営業の花火爆竹屋がありますね。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。和訳すると「お上公認の花火爆竹販売所」とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
お店です。「火薬庫」なので日本ではまず無理ですね。ストレスが溜まっていて、ブッ放したい方は好きなだけ買ってどうぞ。

クリックすると元のサイズで表示します
大通りの向かい側はローソンです。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口には分かりやすく「当店における万引き犯」と掲示されていました。微信(WeChat)IDと日時、顔、姿、犯罪の一部始終写真が公開されています。

クリックすると元のサイズで表示します
日本における「支那人」の犯罪も多種多様に渡っていて目に余るものがあり、多くの中国人が嘆いています。防犯カメラの増加とこういったシンプルで分かりやすい「懲らしめ方」は中国(大連)のローソンに学ぶところがあると思いますね。

クリックすると元のサイズで表示します
買い物後、またバスに乗るも途中下車、「桃源街」駅で降ります。アクセスはこちらです。マクドナルドです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらの入り口は「店内消毒済み」掲示でした。でも店内飲食したい気分にはならないですね・・・。デリバリー要員の連中も暇そうでしたね。

今朝に来た「大連領事館」からのメールは、

●本日発表された遼寧省衛生当局の統計によると、大連での感染者は4名。
●大連市教育局は、学習塾などによる補習、課外活動等を中止するよう通知を発出しています。
●引き続き最新情報を収集し,人混みを避け,マスクを着用したり,手洗いを行うなど,感染予防に努めてください。

でした。

「お上」が決めた大連の小中学校のカレンダーはこちらです。1月17日から2月29日が冬休みなので、ただ今、猛威を振るっている「武漢肺炎」ですが、幸いな事に冬休み中という事になります。これが子供の感染者が少ない理由でしょう。更に「お上」は塾通いや課外活動なども一切ダメとしました。

この伝染病、どうやって収束させるんですかね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

また「武漢肺炎」感染者が出た「年末年始」の大連の町中を歩く(2)

火薬の臭いに包まれた「新春」の朝を迎えた大連です。「旧正月(春節)」です。

クリックすると元のサイズで表示します
日付が変わる深夜0時前後が爆竹、花火のピークで、あまりの爆音にまず寝られません。こちらの日系コンビニ「ローソン」は365日24時間営業なので、夜中にちょっと買い物へ。この日だけはこの時間帯に外に出ている人が多いので、まあ安心です。市中心部・労働公園「緑山」の電視塔をバックに、打ち上げ花火の様子を撮りました。

クリックすると元のサイズで表示します
数値を見てみましょう。「新年」を迎えた今朝8時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。気温はマイナス4度、日付が変わる深夜0時を境に一気にPM2.5の数値が最悪水準(=「危険」)になったことがお分かりいただけます。この時のPM2.5の数値は「346」ですか。日本基準(「35」)の約10倍の汚染度です。

毎年ブログで書いていますけど、「新年」だからって汚染や迷惑は許されるんですかね?賑やか(=花火、爆竹)じゃなければ「新年」じゃない?!「支那人」の主張など私には分かりませんね。私の職場の中国人は花火爆竹に対して思いっ切り否定派です。

自分のメンツを潰されたくなかったから嘘、謝りたくなかったから稚拙な言い訳、どうしても欲しかったから泥棒、自分の性欲を満たしたかったから強姦、予約しちゃったから武漢出発(経由)だけど海外旅行、転売で儲けられるからマスク買い占め(爆買い)・・・。やっていることはね、一緒なんですよ。冷静かつ賢明な皆様はどう思われますか?

クリックすると元のサイズで表示します
一夜明けると道路や駐車場、広場、公園はこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
連射式打ち上げ花火ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
後片付けをせず、全て「やりっぱなし」でその場を後にします。

クリックすると元のサイズで表示します
この連射式打ち上げ花火の商品名も和訳すると「お金持ちになれますように」ですか。私に言わせれば(騒音・大気汚染・使用後の花火ゴミの置き去りで)「犯罪者になりました」ですね(怒)。

さて、昨日の続きです。大連で「武漢肺炎」の感染者が見つかり、PM2.5の数値が「300」超の中、ライトレールで郊外の「開発区」駅から「大連」駅へと帰ります。

クリックすると元のサイズで表示します
駅前のだだっ広い「五彩城広場」です。

クリックすると元のサイズで表示します
角度を変えて。ガラガラです。当たり前ですね。大気汚染で真っ白です。

クリックすると元のサイズで表示します
この広場を突っ切って駅舎に向かいますが、マスク姿のカップルです。

クリックすると元のサイズで表示します
もう一組とすれ違いました。

クリックすると元のサイズで表示します
駅前のKTVです。場末(ばすえ)感が半端ない上、思いっ切り公安の車が止まっていますね。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。「春節期間正常営業」とアピールしていますが、これじゃお客さんは来ないというものですねえ(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
ライトレール車内です。「年末年始」なので混んでいます。私は座れず約40分間立ちました。周辺を見回すと乗客の殆どがマスク姿です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ライトレール大連駅に到着すると、駅舎の出入り口には「青空マスク屋」が立っていて、3Mの防じんマスクを売っていました。商魂たくましいですねえ。私の眼にはとても「本物」に映りませんがね。

クリックすると元のサイズで表示します
駅舎を出ます。左端に写っている「ドラム缶付きリアカー」は焼き芋屋さんです。これがまたいつも良い匂いをさせているんですよ(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
ライトレール大連駅の駅舎全景です。手前に止まっているのは長距離バス群です。

クリックすると元のサイズで表示します
このバスは河北省の保定、省都・石家庄行きですね。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。バスの前後の乗り降り口には、

クリックすると元のサイズで表示します
「福」の文字の「春聯(しゅんれん)」が貼ってあります。今年に限って言えば、現実に来たのは「武漢肺炎」という「大凶」でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します
すぐ隣は日本統治時代、満鉄の日本人が作り、今も現役の鉄道の大連駅です。こちらは「裏口」です。警察も3Mの防じんマスク姿です。「300越えのPM2.5」、「武漢肺炎」、「春節休みなのに仕事」、という三重苦の中、お疲れ様です。

クリックすると元のサイズで表示します
地下道を通って「表口」へと向かいます。通行人は皆、マスク姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
マスク、マスク、マスクです。

クリックすると元のサイズで表示します
地下道内では、また「青空マスク屋」が居て3Mの防じんマスクを売っています。幾らか聞くと10元と15元の二種類だそうです。これまた本物?

日本で買って来て高値転売、品薄ゆえにボッタクリ価格で販売、パチモノや偽物の販売、盗品の販売・・・。今の時期はマスクが一番「カネになる」でしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します
「表口」へと出て、地下街へと向かいます。通行人には皆、マスク姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
地下街に入る前に大連駅「表口」の全景を撮ります。モデルは東京の上野駅です。お疲れ様でした。

爆竹花火が禁止となる大都市が少なくない中、大連の町は全てが許されていて、その「緩(ゆる)さ」が目立ちます。武漢から日本へ入国する中国人(&「支那人」)を「切らない」日本政府の対応と同じ印象です。「おもてなし」と「おひきとり」の区別が出来ていないんですね。

正月と言えば「お年玉」、こちら中国も同じで「旧正月(春節)」と言えば「紅包」です。旧正月の当日の今日(午前9時55分)、私が貰った「紅包」は、「大連領事館」からのメールで、「大連で2例目の感染者が発生した」との内容でした。冷静に考えて、感染者はこれからも増えることが予想されます。

武漢市を始めとして、湖北省の都市は封鎖され、「切り捨て」られています。首都・北京も明日26日から出入境するバスの運行が停止となります。私はSARSの時に「大連⇔北京」の一切が無くなったのを経験済みなので驚きはありません。今回、大連は「孤立」しないと思いますが、中国の『書経』には「備えあれば憂いなし」という言葉があります。日本にも「転ばぬ先の杖」、「後悔先に立たず」、「念には念を入れよ」という同じ意味の言葉が豊富です。更に中国の『孫子』には「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」とあります。偉大な先人の知恵、教訓には素直に学びましょう。

私は容易に手に入り、ソコソコ保存が利く「飲料水、米、卵、リンゴ」の確保だけはしておくつもりです。自分の知識と経験を基に考えると、個人的にはマスクの優先順位なんて二の次ですし、「絶対視」も危険ですね。

武漢頑張れ?!
いやいや今こそ自分で自分を守りましょう。日本を愛し、家族を愛す日本人の皆さんこそ頑張りましょう!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

「武漢肺炎」感染者が出た「年末年始」の大連の町中を歩く(1)

今日は「大晦日(おおみそか)」です。

クリックすると元のサイズで表示します
大連の大気は良いとは言えませんがまずまずで、日中は海辺へ散歩するも誰も居ませんでしたね(笑)。夕方の帰宅時には良い黄昏時の姿が撮れました。市中心部・労働公園「緑山」の電視塔です。

クリックすると元のサイズで表示します
「新年」は明日ですが、「大晦日」の今日は日中から道路のいたる所で爆竹と花火三昧です。後片付けせず、全て「やりっぱなし」が基本です。

クリックすると元のサイズで表示します
今もテレビの音が聞こえなくなるほどブッ放しています。あらゆる所でやっていますから、爆音で「戦争」状態ですよ。「新年」を迎える深夜12時がピークです。

クリックすると元のサイズで表示します
老若男女、みんなで花火!子供たちは大はしゃぎです。これはこれで楽しいんでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
数値を見てみましょう。市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。気温はマイナス3度、夜9時を境に一気にPM2.5の数値がレッドゾーン(=健康に良くない)に上がったことがお分かりいただけます。「静か、厳(おごそ)か、きれい、美しい」が日本の新年、「うるさくて汚い」が中国(大連)の「新年」です。

さて昨日、郊外の「開発区」に行く用事があって、所用を済ませた後、中心部を歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します
最大のショッピングモール「安盛広場」のバス停です。

クリックすると元のサイズで表示します
「大連商場」前の屋台街です。「武漢肺炎」の感染者が出た影響からか、人出はやや少なめでしたね。まあこの日はPM2.5が「300」越えでしたから、その影響も否定できませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
焼き牡蠣ですね。大体3個で10元(=約160円)が相場です。

クリックすると元のサイズで表示します
「ローソン」のイートインコーナーで一息入れます。

クリックすると元のサイズで表示します
イートインコーナーに座って、この屋台街を歩く人を見ていると殆どがマスク姿です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
店を出て、「開発区」最大のショッピングモール「安盛広場」へと向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します
地下道を抜けて向こう側へと行きます。地下道も道行く人はみ〜んなマスク姿!

クリックすると元のサイズで表示します
ショッピングモール「安盛広場」です。久しぶりに「味千ラーメン」で一杯食べますか。

クリックすると元のサイズで表示します
外から覗くと、昼時なのに空いています。こういう時ですから当たり前ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
メニューです。

クリックすると元のサイズで表示します
ベーシックメニューの「味千ラーメン」を注文します。38元(=約600円)です。もう十数年前になりますが、私が大連に来た初年度は18元だったと記憶しています。

クリックすると元のサイズで表示します
店員さんは6人程で、全員、家庭用マスクではなく、3Mの防じんマスク(!)をしていました。いや〜、凄いね。ラーメン屋も命懸けで営業!

クリックすると元のサイズで表示します
熱々のラーメンが到着しました。中国で営業している以上、中国人好みの味付けにしているので日本人的にはまあまあです。熊本市にある本店に行ってみたいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
食後、歩いてライトレール「開発区」駅へと向かいます。道行くカップルもマスク姿。

クリックすると元のサイズで表示します
「大晦日」、「旧正月」を無事に迎えられない貧困層はゴミ捨て場を漁ります。

クリックすると元のサイズで表示します
換金できる物を必死に探します。「武漢肺炎」感染などお構いなし、こちらもこちらで生きるために命懸けです。

クリックすると元のサイズで表示します
共に3Mの防じんマスク(!)をしているカップルが愛を確かめ合っていました。シュールな光景です。どうやってキスするんですかね(笑)。でもお幸せに!

次回に続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

大連でも「武漢肺炎」が確認

2020年最初の更新になります。今年も宜しくお願い申し上げます。

クリックすると元のサイズで表示します
今日の大連は酷い大気汚染でした。午後2時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。この後、PM2.5の数値は「300」を超え、「非常に健康に悪い」から「危険」となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
外の様子で、市中心部・労働公園「緑山」の電視塔です。これが「300」です。

クリックすると元のサイズで表示します
御参考までに一昨日、大気の状態が非常に良かった同所です。

さて、私は年末年始を日本で過ごしました。大連に戻り、今はちょうど旧正月の直前で、「二回目の年末年始」ですね。明日24日が「大晦日」、明後日25日が「旧正月=春節」です。

ただ今年の中国の「年末年始」は最悪ですねえ。新型肺炎が流行中だからです。この新型肺炎ですが、こちらのネットでは「武漢肺炎」とも命名されていますね。「武漢肺炎」の患者に対応している現地の病院(武漢市中心医院)の様子も公開されています。感染しないように「完全武装」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
武漢市政府の21日の発表によると、市内の医療従事者15人に感染が確認されるも、士気は衰えていないようで、本当に頭が下がります。

しかし「お天道様」は大きな罰を中国に与えましたねえ。大連も例外では無くて、一昨日、現地地元紙「半島晨報」が大連でも患者が見つかったと報じました。夕方5時半になると、「領事館」からメールが来ましたね。こちら大連のニュースが和訳されたものです。全文を記載しておきます。


●1月21日,大連市政府公式微信アカウントである大連公布によると,武漢から大連を訪れた人物の発熱等の呼吸器症状の症例を1例確認した旨発表がありました。
●引き続き最新情報を収集し,人混みを避け,マスクを着用したり,手洗いを行うなど,念のため感染予防に努めてください。

(参考)
  大連市は新型コロナウイルス感染による肺炎に対し積極的に対応(仮訳)
21日の大連市衛生健康委員会の発表によると,17日,大連市は武漢から当地を来訪した発熱等の呼吸器症状を発症した患者1例を発見した。現在,当該患者は市の指定医療機関にて隔離治療を行っており,容態は安定している。正確な診断後,改めて速やかに通知する。

大連市は新型コロナウイルス感染による肺炎の対応業務を高度に重視しており,すでに連合対応業務指導グループを設置し関係業務を行っている。各レベルの衛生健康部門は迅速に全面的な対応を講じており,相次いで専門業務グループ及び専門家グループを設置し,速やかに各種応急措置及び業務方案を制定し組織的に実施している。現在,市の各レベル・各種の医療機関はすでに事前診察及び発熱の外来診療の観測を全面的に強化し,疾病予防コントロール機関の科学的規範に基づき,疑いのある病例に対し観測,検査,診断,治療及び衛生処置を行っている。市内各地では愛国衛生運動を実施し,環境整備関連業務を強化しつつ,各種予防措置を全面的に実施している。

これから春節が近づき人の移動も頻繁になり,また冬から春にかけて呼吸器系感染症の発生率が高い季節となる。専門家は広く一般市民に対し,個人の衛生・予防をしっかりと行うこと,マスクの着用は呼吸器系感染症の予防に有効な方法であること,手の衛生環境に注意すること,室内環境衛生及び換気を保つこと,空気の通りが悪い或いは人が密集する公共のイベント等はできる限り避けること,もし発熱や呼吸器系感染症の症状があれば速やかに当地の医療機関の発熱外来で診察を受けることを促している。 上海市衛生健康委員会による発表(21日)(当館仮訳)
 患者は35歳男性,上海籍,8日晩に武漢市を訪問。11日に武漢市から上海市に戻り,発熱,咳等の症状が出現。16日,本市の発熱外来を検診後,入院隔離治療。上海疾病予防管理部門が新型コロナウイルス核酸検査を行い陽性結果を確認。専門家の評価確認を経て当該症例を新型コロナウイルスによる肺炎と確定診断した。現在,患者の体温,バイタルサイン等正常。上海市で濃厚接触した者は現在医学観察中。
 なお,本市はその他4名の疑似症例を調査中。

大連公布(中文)
https://mp.weixin.qq.com/s/Gc_RdvNX_0HT0KUIaDcISw

在瀋陽日本国総領事館
在大連領事事務所
遼寧省大連市西崗区中山路147号 森茂大厦3階
TEL:0411-8370-4077 FAX:0411-8370-4066
HP: http://www.dalian.cn.emb-japan.go.jp/


今日はついに在中国日本大使館が、在留邦人向けの説明会で「武漢市内で日本人1人が肺炎にかかり、入院している」と発表しました。60代の日本人男性で、中国人の妻と武漢で暮らしており、重症で「武漢肺炎」かどうかは確認中だそうです。

私は大連に来た初年度にSARSの混乱を経験していますし、それなりの知識と経験を積んでいるので比較的冷静ですが、一応、感染者が出た当該地という事で、大連では皆かなり神経質になっています。遼寧省での「武漢肺炎」は今のところ2例が確認され、大連では更なる「予備軍」もいます。今日の町中は、バスの運転手さんを筆頭に、マスク着用率がいつもよりかなり高かった印象ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
2 3 4 5 6 | 《前のページ | 次のページ》
/149 
 
AutoPage最新お知らせ